SMクラブで体入荒らしって聞かないけど特殊なプレイがあるから?

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

体入荒らしってなんのこと?

キャバクラでも風俗でも耳にする「体入荒らし」ってなんのことかわかりますか?
お店に入店するつもりがないのに、色々なお店を体験入店してまわることを言います。

体験入店は基本どこのお店も全額日払いにしているため、数時間働くだけで高額なお金が手に入るため、特定のお店に属することなく体入を繰り返すことでお金を稼ぐ女性がいるのです。
当然、在籍してくれないキャストにお金を支払うのはお店からは良く思われません。
そのため、体入〇回以上でお金を払う、など対策を取っているお店もありますが、女の子を呼び込むために1回の体入で全額日払いするお店がほとんどです。
お店の雰囲気に自分がなじめるか、どんな客層なのかを見極めるために利用する体入ですが、本来の目的とは異なる理由で利用する女の子も存在しますが、お店も女の子の接客スキルなどのスペックを見極める場でもあります。

しかし、近場のお店をまわって体入荒らしをすると噂は広まるため、体入を拒否されるケースもあります。
また、グループ店などをまわっていると情報も共有されるため面接の時点で拒否されてしまうケースもあるため注意が必要です。
この体入荒らしはキャバクラでは非常に多くみられるのではないでしょうか。
また、キャバクラに限らず、ソープやピンサロなどでも体入荒らしは見受けられます。

本入店してしまうとシフトやノルマなど面倒なことが色々と増えるため一つのお店に属さずに働きたい女性の心理もわからなくはないですが、お店にとっては非常に迷惑な話なのです。
あまり複数の店舗をまわって体入ばかりするとその界隈では働けなくなると思ったほうが良いかもしれません。

SMクラブで体入荒らしが少ないのはなぜ?

SMクラブで体入荒らしって聞かないけど特殊なプレイがあるから?風俗店ではよく聞く体入荒らしですが、SMクラブではあまり耳にすることがないのはなぜでしょうか?

その理由をご紹介したいと思います。
一番の理由はプレイ内容が他の風俗に比べてハードすぎるから、でしょう。
荒らすことが目的であればわざわざ痛そう、辛そう、というお店よりもノーマルなお店をまわるほうがある程度安心感を持ってお金を稼ぐことができます。
SMクラブの場合はM女として接客することになると、お客さんの暴走をうまくコントロールできなければケガをしてしまうリスクもあります。

そんなリスクをおかしてまでSMクラブに足を踏み入れることは体入荒らしの女性にとってはとてもハードルの高いことではないでしょうか。
本入店して働いていくことも相当な覚悟が必要な世界なので、荒らし目的の人には務まらないでしょう。
また、一般的なソープランドでNGプレイとして拒否できるサービス内容が、SMクラブの場合は当たり前にこなせなければいけません。
M女として働く場合はアナルファックなどはできて当然の行為となります。

アナルファックは一般的なソープではNGとして断ることも可能ですが、SMクラブではそうはいきません。
また、緊縛やロウソク、バイブなどの道具はもちろん、スカトロや嘔吐などかなり高度なサービス内容を求められることもあります。
S嬢として体入した場合も道具の種類も非常に多く使い方を覚えるのにも苦労します。
また、S嬢はM女に比べてバックが安いなどのデメリットもあります。

M女は責められる立場のため、ケガや体に傷がつくリスクが高いためバックが高く設定されているのです。
それぞれの立場でメリット、デメリットはあるものの、SMクラブで働くにはリスクが高いため体入荒らしが少ないのでしょう。
バイト感覚の気軽な気持ちでSMクラブに体入するのは避けたほうが賢明です。

SMクラブの給料の相場

質問SMクラブは風俗の中でもハードプレイが求められるため、一般的な風俗店よりも料金設定が高く、キャストに支払われる日給も高額である傾向にあります。
SMクラブは都内では最低でも基本料金が50,000円程度のところが多い上に、こういったお店ではオプションをつけるお客さんがたくさんいるため、さらに利用料金が上がっていく仕組みになっています。
そのためキャストがもらえる給与は25,000円前後が多く、日給保証があるお店だと更に高額になります。
ただし、SMクラブではオプションをつけるお客さんが多いためバックされる率は低めになっているのが特徴です。

基本給が高いのでそこまでバックがなくても充分に稼ぐことは可能ですが、頑張った分は絶対に稼ぎたい!と思っている方はバック率が高いお店を探すしかありません。
また、キャバクラの場合は経験者が優遇され、ソープの場合は未経験が優遇される傾向にありますが、SMクラブの場合はソープとは逆で経験者が優遇されるシステムのお店が多いのです。
先ほども記述したように、S嬢であれば道具の使い方を覚えなければいけない上にお客さんをケガさせないように力加減なども身につけなければいけません。
ケガをさせると賠償責任や訴訟に発展するリスクもあるためです。

また、M女であれば傷ができたりケガをするリスクがあるため、興奮してしまったお客さんをうまく誘導したり冷静な判断が求められます。
しそのため、お小遣い稼ぎが目的の体入ではとても覚えられるボリュームではないのです。
高級店になると日給保証を8万円以上で設定しているお店もあります。
キャストに8万円払うということはお客さんからはさらに高額な料金を払ってもらうことになります。

お金を持っているお客さんでないとSMクラブに通うことはできないですし、お金を持っているということはある程度社会的地位がある人が多いのです。
身元がしっかりしている人の相手をするのは安心感がありますね。
お金また、S嬢の場合は本番行為はほぼ皆無のため、お客さんにオナニーさせて鑑賞するというのがフィニッシュの基本的な流れになっています。
そのため本番行為さえなければその他のプレイは受け入れられる!という女性にはS嬢がおススメです。

ただし、体入するのは本気でSMクラブで働こうと考えている場合のみにしましょう。
給料に惑わされないことが重要です。
給料が高いということはその分仕事内容もハードだということを認識しておく必要があります。

SMクラブに体入するなら本入する覚悟が必要

本記事で記述してきたように、SMクラブでの仕事は非常に大変です。
また、S嬢よりM女として働くお店のほうが多いため、軽い気持ちで体入したことで体に傷がついてしまうケースもあります。
本入するつもりもないのにお小遣いほしさに体入し、苦痛を経験してしまうとトラウマとなり他の風俗店でも働くことができなくなる可能性もあります。
また、イヤだと伝えてもその発言すらプレイだと勘違いされてやめてくれないお客さんや、ヒートアップして興奮してしまいプレイが過激になってしまうお客さんもいます。

SMクラブに体入する場合はM女として働く可能性が高いこと、アナルファックなど一般のソープではNGプレイとして断れる行為がSMクラブでは基本のサービス内容になっていることを認識した上で面接を受けましょう。
仮に体に傷がついたとしてもお店が保証してくれるわけではありません。
逆にS嬢としてお客さんにケガをさせてしまった場合は訴訟や賠償のリスクがあります。
サービス内容だけでなく、サービスをすることによって起こりうるリスクを考えた上で仕事をしなければいけません。

これらの条件からSMクラブには体入荒らしをする女性が非常にすくないと言えます。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする