イメクラに限らず100%身バレしない事はないけど予防はできる?

イメクラに限らず100%身バレしないという保証はありませんが、それでも身バレを予防することは可能です。
身バレをすると、何かと気まずい思いをすることが多いですよね。
風俗業界ならではの不安要素として、現在でも多くの風俗嬢が身バレに恐怖感をもって働いています。

そこで、今回はイメクラに限らず100%身バレしない事はないけど予防はできる?
というテーマに沿って解説していきたいと思います。
イメクラに限らず、様々な風俗業種でお仕事を続ける限り、多様なバレについて予防策を立てていくべきです。
風俗業界に身を置いている風俗嬢のみなさんは、是非本記事をお役立てください。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

身バレって何?

身バレとは、家族や彼氏、友達に自分が風俗嬢だとバレることを指します。
風俗嬢だということが知人や内縁者にバレることで、風俗嬢のみなさんはプライベートで沢山の損をします。
では、身バレをして受ける損害には、どんなものがあるのでしょうか。

身バレをして風俗嬢のみなさんが損をすることには、大きく分けて3つあります。
3 numberまず1つ目は、風俗嬢だというレッテルを貼られることです。
どういうことかと言うと、風俗で働いているということは、決して人に自慢できることではありません。
なぜなら、風俗は不特定多数の男性に性的サービスを提供するからです。

その為、知人バレをした際に白い目で見られることも少なくありません。
特に彼氏がいる人は、風俗で働いているなんて汚いというような事を言われる可能性大です。
2つ目は、職歴にひびくです。
これは、昼職と兼業で風俗バイトをしている人に言えることです。

風俗バイトに限らず、副業を禁止している会社は非常に多いです。
特に正社員や管理職という立場にある人は、この例に当てはまります。
それなのに風俗で働いていることがバレれば、会社をクビになって収入が激減する可能性も十分にあるのです。
3つ目は、友達が減るです。
普通の人は、風俗では働きません。
元々いる友達が風俗繋がりの場合は別として、義務教育時代から繋がりのある友達で風俗バイトを一緒にしている例というのはかなり少ないです。
その為、どうして風俗なんかで働くの?
信じられない!というような目で見られ、友達を失くす例も少なくないのです。

いったん距離を置かれてしまうと、いくらそれまで仲が良かったにせよ、元の関係に戻るのは難しいものです。
特に、その友達が真面目な優等生タイプの子であれば尚更でしょう。
このように、風俗嬢だということが知人や内縁者にバレることで、風俗嬢のみなさんはプライベートで沢山の損をします。
風俗バイトをする覚悟が出来ているのなら、身バレをしないように気を配りましょう。

身バレをしないように気を付けるべきこととは?

身バレをしてしまった風俗嬢たちは、何で身バレしたのでしょうか。
本項では、身バレの原因について解説していきます。
身バレをした原因として挙げられるのは、特徴のある私物が在籍写真に写っていたや顔の特徴から知人バレしたという原因です。

では、それぞれについて解説していきましょう。
まず、特徴のある私物が在籍写真に写っていたという例についてです。
写真 インスタントこれは、在籍写真を撮る時に一点もののアクセサリーや個性のある小物など、日常生活においてもよく使用している私物を入れて撮影に臨んでしまった結果です。
身バレをしたくないのであれば、これは絶対にやめましょう。

顔の特徴から知人バレしたという例については、宣材写真にモザイクをかけていなかったり、写メ日記に自分の顔が映っているような例を指します。
身バレしたくないのであれば、顔写真をあまりにもはっきりと映すのはやめましょう。
今は、インターネットで誰がどんな風に自分の写真を悪用するかわかりません。
それも覚悟の上というのであれば別ですが、もしもそうでないのならバレないように細心の注意を払いましょう。

身バレ対策3選をご紹介!

上記にあるような身バレの例を経験した人や、知り合いの風俗嬢から聞いた人は多いかと思います。
そこで、今回のテーマの中でも最も重要な身バレ対策を3つほどご紹介します。
まず1つ目は、私物を持ち込まないことです。

プライベートで使っている小物や服は絶対に風俗店に持ってきてはいけません。
なぜなら、友達や家族、彼氏など自分と近い距離にいる人たちは、そうした細かい点にも目を配っているからです。
自分では大丈夫、バレないと高を括っていても、相手にはバレバレなことはよくあります。
2つ目は、地元エリアでは働かないです。

知人バレするのは、その知人があなたを見かけるからです。
ならば、地元など自分と関係している人が多くいる地域では働くべきではありません。
おすすめとしては、通勤に1時間程度かかるような辺鄙な地域を選びましょう。
知人や両親の職場や、よく行き来するような駅を選ばないのも鉄則です。

3つ目は、アリバイ会社を使うことです。
アリバイ会社を使うことで、自分の職場を他人に悟られたり、親に怪しまれる可能性も減ります。
知人バレの最大のコツとしては、いかに自分だと他人から特定されないかを考えることです。
次項では、アリバイ会社について解説していきます。

アリバイ会社って何?どうやって利用するの?

イメクラに限らず、風俗業界においてアリバイ会社を利用するのは基本中の基本です。
ただし、風俗バイトをするのが初めての風俗未経験者のみなさんは、このアリバイ会社の存在を知らないことも多いでしょう。

アリバイ会社とは、風俗業界・水商売・無職の人たちなどが、アリバイ会社としてリストに載っている会社の従業員としての在籍登録をし、社会的な信用を確保する為に使います。
わかりやすく言うと、風俗嬢たちは自分の勤め先は風俗店ではないことを証明する為のツールなのです。
ビルこのアリバイ会社を上手に使うことで、親や知人バレを防げます。
では、アリバイ会社では具体的にどのようなことをしてくれるのでしょうか。

アリバイ会社の利用用途としては、自分名義の物件を借りる際の登録情報にアリバイ会社名を使えることや源泉徴収をアリバイ会社名でもらうことが出来ます。
残念ながら、風俗嬢は社会的信用はまったくありません。
その為、きちんとした物件を借りるにあたって風俗嬢であることが不動産などにバレると、物件を途端に貸してくれなくなったりします。
また、年度末の確定申告の際に役所に行きますが、その際にも職柄を風俗嬢と書くわけにはいきません。

そうした信用情報にアリバイ会社の名前を使うことで、風俗嬢たちは社会的信用を保ち、身バレを防いでいるのです。
また、アリバイ会社を利用することは違法ではありません。
一見、そんなに都合の良い制度があるのかと疑念を抱く方もいるかと思いますが、このアリバイ会社の制度はイメクラに限らず誰もが使っています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、イメクラに限らず100%身バレしない事はないけど予防はできる?というテーマをもとに解説してきました。
イメクラに限らず、身バレの可能性はどの風俗業種にもあります。

それを防ぐことで、風俗嬢の皆さんはプライベートに支障をきたさずに快適にお仕事をすることが出来るのです。
各種身バレ対策に力を入れることはとても大切です。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする