イメクラの面接聞かれる内容と向いている女の子の特徴

イメクラ(イメージクラブ)は、女の子がお客さんの希望するコスチュームを着てエッチなサービスを行うところです。
非日常的な妄想の世界に浸りたい男性は多いもので、イメクラはその願いを叶えてあげる場所です。

お客さんが求めている、キャラ&場面をリアルに再現することが高収入のポイントです。
OLやCA、さらには女子高生の制服を着てサービスを行うため、20代の可愛らしい女の子が採用されやすい人気のジャンルです。
そんな大人気のイメクラの面接では、どんな内容を聞かれるのでしょうか。
またイメクラに向いている女の子にはどんな特徴があるのでしょうか。

いま人気を集めているイメクラだからこそ、優良店に勤務したい人も多いはず。
好きなコスプレを着て楽しく働くには、しっかりと面接対策を行うことが大切です。
イメクラで働くための重要なプロセスになるので、この部分を詳しく説明していきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

イメクラの面接で聞かれる内容とは?

面接面接での受け答えによって、合否を左右することはもちろん、合格できたとしても大々的に「新人枠」で売り出してもらえるかが変わってきます。

イメクラは普通のファッションへルスとは違って、コスプレを着用して性的サービスを行います。
+αで「お客さんが望む世界観を提供しながら」というところがポイントとなるので、お店側が求める女の子の質も変わってきます。
では実際に、ほかの風俗店と違ってどんなことを聞かれるのか見てみましょう。

コスプレに興味はあるか?

イメクラといえば、やっぱりコスチュームがメインとなります。

お店にはさまざまな衣装が用意されているので、コスプレ好きにはたまらない仕事です。
イメクラの衣装のなかでも、ブレザーやセーラー服などの「学生服」は人気があります。
なかには可愛い有名私立女子校を思わせる、凝ったデザインの制服も用意されています。
ほかにも定番のナースや女性警官、スチュワーデスなど、お客さんの要望によって着こなさなければいけません。

趣味でコスプレをしている女の子も在籍しているので、少なくともコスプレは苦手…
という女の子は向かないと判断され不採用となってしまいます。

芝居・演技は得意か?

コスプレと合わせて重要なのが演技力です。
イメクラはお客さんが希望するコスチューム+シチュエーションを楽しむ風俗ですので、どちらかが欠けてはいけません。

せっかくコスプレが似合っていても、痴漢プレイや夜這いコースの際に襲われる演技が下手だった場合は、次回そのお客さんから指名は貰えないでしょう。
男性が日常生活で抑えている欲求は、想像しているよりも色濃く鮮明なものです。
リアリティを感じるような演技ができる子は、間違いなく人気が出るのでお店も欲しい人材です。
そのような強い演技ができるかどうか、お客さんと一体となって本気でシチュエーションを作れるかどうか、という部分を面接では見られます。

SかMか?

イメクラは襲われるといった受け身になるプレイが多いため、Mっ気のある女の子が向いています。
利用するお客さんは嫌がる女の子を強引に責めたいので、Sであることが多いです。
責めることに喜びを感じる男性、責められることに喜びを感じる女性で成り立っています。

またお店によって肉食男性コースと草食男性コースの2種類を設けているイメクラもあります。
「草食男性コース」の場合は、逆に女性から責められるプレイになるのでSっぽい女性も採用されます。
一口にイメクラといっても責めたい男性ばかりでなく、コスチュームを着た女性に思いのままにされたい性癖を持った男性もいるので、SMプレイの経験がある女の子も有利になります。
お店のコンセプトやコース内容にもよって、採用したい女の子のタイプも変わるので

その点に注意して自分の推したいポイントを絞っておくと良いでしょう。
このように面接では、ほかの風俗店に比べて聞かれる内容もちょっと変わっています。
またイメクラでの講習は、DVDを見るだけだったりスタッフに口頭で流れを説明してもらうだけのお店が多いです。

DVDソープとは違い素人っぽい無垢な女性が好まれるので、あえて店長による実技演習がないこともあります。

イメクラはどんな女の子が向いている?

イメクラで働きはじめた女性のなかには、天職だと思う人もいます。
コスプレを着ること、演じることが楽しくて、いつもとは違った自分で仕事ができることにやりがいを感じます。
イメクラはその世界に入り込んで、自分自身も楽しめる女の子が向いています。

プレイの内容はヘルス系の仕事とあまり変わりなく、本番なしのフィニッシュまでですが、お客さんはサービスをするまでの過程に興奮します。
ほかの風俗店では味わえない、イメクラならではの非現実的なシチュエーションを
楽しんでもらうことを一番に考えなければいけません。
風俗のなかでも、マニアックなお客さんの希望を叶える「夢を売る仕事」になるので、いかに細かいリクエストに答えられるかがポイントです。

もちろんすべてのお店が、スキルの高い役づくりを求めるわけではありませんが、本指名をたくさん獲得するには重要となります。
またイメクラでのプレイは、痴漢される、襲われる、セクハラされるといった、強引に受け身にまわるシチュエーションが多いです。
もともとSっ気のある女の子だと、これは大きなストレスになります。
心のなかで、うざったいな、気持ち悪いな…と思ってプレイをしているうちに、お客さんにもそれが伝わって、興ざめさせてしまうことにもなりかねません。

イメクラはコスプレ好きだけではつとまらず、男性から責められるのが好きで、風俗慣れしていないような女の子が向いています。
しかもそういうMっぽい女の子は強引に責めるお客さんに抵抗する演技も上手いものです。
M アルファベットいくら演じるとはいっても、イメクラで稼げる女の子はもともとM気質を持っていないと長く続けていくには難しいと言えるでしょう。
またイメクラは制服を着る仕事なので、お客さんは清純でピュアな雰囲気の女の子を求めます。
20代の若くて童顔の女の子は、制服を着ても違和感がないので需要は高いと言えるでしょう。
お客さんはおとなしそうで抵抗できないような女の子を襲いたい、襲って嫌がる姿を見たいものです。

制服を着たときのリアリティある雰囲気と、プレイまでの過程を気に入ってもらえたら、お店で人気が出ること間違いなしです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
「コスプレが好き」「風俗未経験だけどやってみた」という女の子におすすめです。

お客さんが求める世界観をつくれるような好奇心旺盛なタイプは採用されやすいです。
演技はやったことがない女の子でも、「やってみたい!」と思う気持ちを面接官にアピールすることが大切です。
お客さんと一緒になって、お店を盛り上げてくれるような明るい人材を求めています。

イメクラはさまざまな世界観を学び提供する場所ですので、想像力が豊かでそれを全面に出していくことが大切です。
お客さんも数多くのイメクラを渡り歩いて遊ぶ傾向があるため、リピーターになってもらうには真剣に学ぶ姿勢がある女性が欲しいものです。
求めるキャラクターになりきること、その後もワンパターンの演技だけではなく、もっとリアリティのある演技や仕草を追及できると指名に繋がります。
ぜひイメクラに興味のある方や、自分はきっと向いている!と思う方は求人に応募してみてくださいね。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする