箱ヘルは基本的に一人一部屋の個室待機ですか?部屋の数による?

箱ヘルでは待機システムがあります。
また、箱ヘルの待機は個室待機と、集団待機の二種類がありメリットとデメリットが違う為、それらを理解した上で働くようにしましょう。

一人の時間を大切にしたいなら個室待機、一人が嫌なら集団待機のお店を選ぶと言った具合です。
また、個室待機なら使える部屋が完全個室なのかどうか気を付け、集団待機なら防犯対策にも気を使っていきましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

箱ヘルと待機システムについて

箱ヘルという業種について働く前には、待機システムをまず理解する必要があります。

箱ヘルは通常のお店と同じく、日によってお客さんが多かったり少なかったりします。
その為、お客さんが来ない時間帯は、風俗嬢はお店で「待機」する事になるわけです。
待機時間の長さは、数分と言う事もあれば、長いときには数時間待たされるという事もあります。
箱ヘルで働く風俗嬢は「完全歩合制」の所も多く、その場合、お客さんが入ってこなければそれだけ稼げなくなります。

待機している時間は、いくら自由だからと言っても、待たされた挙句お給料も低くなってしまうのですからデメリットしかありません。

待機は個室待機と集団待機がある

箱ヘルは基本的に一人一部屋の個室待機ですか?部屋の数による?また、その待機をする時に、風俗嬢はどのように待機をするかと言うと、基本はお店の中にある部屋で待機する事になります。
お店から離れたところで待機をしていると、お客さんが入った時にすぐにサービスを提供できなくなってしまいますので、お店の中でお客さんをじっと待つのです。

待機室は個室を用意してくれるお店なら、個室待機、個室が無い所は集団待機となります。
それぞれメリットやデメリットがありますので、これから箱ヘルで働く方は、それらのメリットとデメリットを考慮し、自身に合っている待機方法を採用しているお店で働きましょう。

個室待機のメリットとデメリット

はじめに、個室待機のメリットを上げると、以下のようなものがあります。
・個室なのでストレスが無い
・自分だけの空間を確保できる
・他人が出す臭いを嗅がなくて良い
・一人で待機するので、他人との人間関係を意識せずに済む
・話のグループに入れてもらえない等のいじめ問題が起きない
・誰かに悪口を言われる心配が無い
お店によってはテレビや、自由に飲めるドリンクやなどが置いてあり設備面で充実

特に「一人の時間」が欲しいと感じる方や、他人との「コミュニケーションが煩わしい」と思う方は、個室待機の方が性に合ってきます。

集団待機だと、他の風俗嬢の臭いや話が気になったり、話に入れなかったりすると悪口を陰で言われているのではないかとオチオチ、心を休める暇もありませんが、個室ならそれらの問題から全て解放されます。
次に、デメリットとしては以下のようなものがあります。
・孤独を感じる(人もいる)
・誰とも話をする機会が無いので情報共有が出来ない
・部屋の掃除やチェックなどの面倒な作業が少し出てくる
・出勤調整される
一人でいる事に苦痛を感じる方は、個室待機は孤独を感じやすく、逆にストレスが溜まる事もあります。
個室待機はメリットだけではない事は覚えておきましょう。

集団待機のメリットとデメリット

ソファ集団待機には個室待機にはない以下のようなメリットも出て来ます。
・周りに話し相手、女の子がいるので安心できる。
・会話が時間つぶしになる
他の女の子とコミュニケーションが出来るので、お店の裏事情が分かったり、風俗に関する相談が出来たりする
一人の時間を大切にして、ゆっくりと過ごすのも良いですが、それが性に合わない方もいるものです。
個人の性格的な所ではありますが、一人が嫌だという方は集団待機の方が良いでしょう。
また、一人で時間つぶしをするよりも、大勢でワイワイと会話をした方が楽しく、時間もあっという間につぶせます。

そして、デメリットは個室待機のメリットの裏返しです。
やはり多くの人が一か所に集まって話をするわけですので、個人間の相性は出て来ますし、そこで面倒な人間関係が生まれたりします。
箱ヘルの集団待機で、病んでしまう事も無いとは限りません。
集団の中でうまくやっていく自信が無い方は避けた方が良いでしょう。

体験入店や面接などで確認

ちなみに、お店の待機システムを知りたいという時には、直接お店の人に面接の時などに聞くか、体験入店をして確かめる方法があります。
求人情報に待機システムがどうなっているか書かれていない場合は、面接の際に確認をしておくと安心です。
また、普段は個室待機でも個室が足りないという時には集団待機になるお店もありますので、そのような事が無いかも聞いておくと良いでしょう。

体験入店なら、実際に待機でいるお部屋を自身の目で見て確認する事が出来ますし、集団待機ならどんな人が在籍しているのかも分かります。
自身に合っていると待機スペースを確保してくれるお店を探したい方は、体験入店を活用してみて下さい。

個室待機はトラブルも少ない

箱ヘルでは個室待機と集団待機の二種類がありますが、人間関係のトラブルを減らすなら圧倒的に個室待機が有利です。

箱ヘルは女性が多く集まる業種ですので、人間関係の面でトラブルも起きやすくなってきます。
女性間の人間関係トラブルで、一方がお店を辞めてしまったら、それこそお店の損失となりますので、お店側も個室を提供している事が多いのです。
女性側も男性との人間関係でもうおなか一杯で、不要な人間関係を作りたくないなら個室待機一択となります。

個室待機で気を付けたい事

個室待機を選ぶ場合の注意点として、待機する個室が、完全個室かそうではないか確認する事が大切です。
個室と言っても、ただ大きめのパーテーションで区切られているだけの場合、隙間から音や臭いなどが漏れたりするので、完全なプライベート空間にはなりません。
音楽などを聴くにしても、完全個室待機ではないなら、他の風俗嬢に迷惑がかかる可能性もあります。
集団待機に比べれば、プライバシーや人目を気にしなくては良くなりますが、お店が用意した個室が完全個室なのかどうかは重要です。

また、完全個室が良い方は、高級店などを中心に見ていくと良いでしょう。

集団待機で気を付けたい事

チェック集団待機のお店で働くときには、特に盗難被害には注意しなければ行けません。
沢山の人が周りにいれば、中には悪い人もいてちょっと目を離した時を狙って貴重品を盗む人もいるかも知れません。

集団待機は個室待機に比べると防犯面では優れていませんので、しっかり個人で防犯対策をしていく必要があります。
カメラが付いていない部屋で待機するなら尚更気を付けなければ行けません。
また、プライバシーに関する情報などは話さない等もことも重要です。
集団待機は誰もが、他人が話している内容を聞ける場合もあり、盗み聞きをされる事もあります。

働く際には注意です。

まとめ

お店によっては待機時間が長くなる事もあるので、これから箱ヘル店で働こうかなと考え中の方は、待機時間が有意義に過ごせるお店を見つけて行きましょう。
待機時間が退屈過ぎたり、快適な環境で過ごせなかったりすると、それはお店を辞めてしまう原因の一つにもなります。

お店より待機時間中に使える部屋と設備の待遇はかなり違うので確認すると良いポイントです。
待遇が良く、快適空間で待機できれば仕事の疲れもしっかりとれますし、気分もリフレッシュする事が出来ます。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする