マットヘルスは働ける年齢に制限はありますか?コンセプトによる?

こんにちは!
今回はマットヘルスで働ける年齢制限について調べてみました。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

マットヘルスで働ける年齢

マットヘルスで働ける年齢に制限はあるのか?
という質問にたいしてその答えは「イエス!」です。
マットヘルスに限らず、風俗業界で働ける女性の年齢は決まっています。

知っているようで知らない人も多いかと思うので、今回はそのへんを中心にまとめてみたいと思います。

風俗で働ける年齢について

Numberみなさんは、女性が風俗嬢として何歳から働けるかはっきり知っているでしょうか。
おそらく多くのかたがなんとなくわかっている状態ではないかと思います。

女性が風俗嬢として働くにはほとんどの場合、高校を卒業した18歳の年から働けます。
しかし地域やお仕事の種類によっても少しずつ変わったりしているのでこれからまとめてみたいと思います。

ソフト風俗で働ける年齢

ソフト風俗とは、実はあまりちゃんとした定義はありません。

いわゆる「普通」の風俗に比べて、サービス内容がソフトな場合に使われます。
オナクラ、メンズエステ、性感エステ、ピンサロ、セクキャバ、チャットレディなどがこのソフト風俗にカテゴライズされます。
一般的にいって普通の風俗店との違いは「裸にならなくていい」「男性に触られない」「手だけでフィニッシュ」などがあげられます。
ソフト風俗は、高校を卒業した18歳から働けます。

意外に思う女性もいるかもしれませんが、未成年でも風俗店で働くことはできます。
条件は高校を卒業した18歳以上の女性であれば未成年でも問題ありません。
法律的には18歳以上なら風俗嬢として働くことができるのです。
しかし、高校在学中の女の子でしかも未成年を働かせているとなると、お店が警察から目をつけられる可能性があります。

まともなお店は警察や学校とのトラブルを避けるためにも、18歳以上でもあっても女子高生は雇いたくないというのが本音だそうです。
また高校を中退した女の子やフリーターの女の子が18歳になれば働くことができます。
しかし高校中退を証明できるような退学証明書などを提出するように促されることもあります。

ヘルスで働ける年齢

ヘルスはフェラチオや素股でお客さんをフィニッシュさせるのが基本のサービスです。
ヘルスは主にデリヘル、箱ヘル(ファッションヘルス)、ホテヘルなどの種類があります。
マットヘルスもこのカテゴリーに入ります。
ヘルスも同じく、高校を卒業した18歳の年から働くことができますが、女子高生は働けません。

ここで注意点ですが、高校卒業は卒業式の日付ではありません!
3月31日までは高校に所属していることになっているので、風俗店で働くなら4月1日以降にしてくださいね。

ソープで働ける年齢

ソープは本番行為のある風俗です。

基本プレイはマットプレイ、お風呂プレイ、ベッドプレイです。
ソープで働ける年齢は地域やお店によって基準が違いますが、基本的には20歳以上から働けます。

各地域による違い

ナビゲーション「極力未成年の女性は雇わないように」と協会からお店にお達しが出ている地域

基本的に20歳以上でないと働けません。
吉原(東京)
金津園(岐阜)
堀之内(神奈川)

お店によっては未成年が働けない地域

雄琴(滋賀)
福原(兵庫)

料亭で働ける年齢

料亭はいわゆる「ちょんの間」のことです。
料亭の仲居さんとお客さんの自由恋愛をたてまえとして、本番行為をする風俗のことです。
日本には料亭を営業している地域がいくつかありますが、料亭組合では20歳以上の女性を雇うようにとお店に促しているようです。
ただしお店によっては組合には伏せて未成年の女の子を雇っているケースもあるそうです。

飛田新地(大阪)
松島新地(大阪)
信太山新地(大阪)
かんなみ新地(兵庫)

AV女優になれる年齢

風俗と同じく高校を卒業した18歳の年からとなります。
18歳以上ならプロダクションと契約を結ぶこともできます。
ただし親の承諾が必要なので、親に相談しない契約を結び、のちのちになってバレると契約を破棄されることもあります。

(また法律的には、同意のない未成年者との単独契約はとり消すことができるようです。)

風俗で働くには身分証明書が必要

風営法では、風俗で働こうとする女性にたいして身分証明書の提出を義務づけています。

風俗で働こうと思っているなら、必ず身分証明書が必要だと思っておいてください。
逆に、提出を求めてこないお店は怪しいと疑ってください。
まともなお店では、未成年の女の子を雇う場合にはかなり慎重になります。
すでに触れたように、法律で18歳未満の女性は風俗で働くことができません。

もしも18歳未満の少女を働かせたことが警察に知られた場合、お店には営業停止処分や刑事処分が下されます。
お店にとっては大打撃です。
このような事態を避けるためにも、風俗店では身分証の提出を義務づけているのです。

必要な身分証

風俗店で働く場合には、「運転免許証」や「住民基本台帳カード」「マイナンバーカード」「パスポート」などの公的身分証を提出しないと働けない場合もあります。
またソープランドや料亭では、上記4つのうちのどれかと本籍地が記載された住民票の提出が必要なようですが、お店によってはパスポートだけを提出すればOKなこともあります。
注意点なのですが「保険証」「学生証」「卒業アルバム」「キャッシュカード」などは身分を証明するものではないので気をつけてくださいね。

身分証詐称で勤めた場合

身分証を詐称して18歳未満の少女が風俗店に勤務していることがあります。
もしも18歳未満にもかかわらず身分証を偽装して風俗店で働いていた場合、そのことが警察にバレて風俗店が摘発されたとしたら、損害賠償はその少女に請求されます!
かなりの高額になることは予想されるので、未成年者なら両親が支払いの肩がわりをするケースがほとんどだと思います。
親バレしたくない風俗店勤務が知られるうえに、損害倍賞を請求されるとなるとリスクが大きすぎます。

風俗嬢の店年齢と実年齢

さてマットヘルスに限らず、風俗業界では18歳未満の女性(場合によっては20歳未満)は働けないことがわかりました。
では風俗嬢の年齢の上限はいくつなのでしょうか?
風俗では店年齢と実年齢に差があるといわれています。

一般的には男性は若い女の子を好むためサバを読む風俗嬢が多いです。
お店のコンセプトによって年齢詐称の幅はさまざまなようです。
風俗嬢の店年齢と実年齢を、実際に風俗嬢の書き込みを元に紹介してみます。
吹き出し・吉原ソープ勤めです。
実年齢は36歳で店年齢は24歳です。
・吉原は入店してから何年経っても年齢変わらないよね。
吉原には吉原独特のルールがあるようです。
・店年齢25歳、実年齢38歳。メンテ頑張ってます。
・私は店年齢26歳、実年齢36歳。若い客が来ると焦る。
・実年齢52歳、店年齢38・・・。やばいでしょ。
・孫がいるのに店年齢29歳て古株さんがいるせいで、みんながかなりサバ読まなきゃバランスが取れない・・・。

店年齢と実年齢にかなりの差があるケースも少なくないようです。
プロフィール年齢は、お店の他の嬢とのバランスを考えて決められることはよくあるようです。
・デリはカテゴリーが細分化されてるからか、あんまり年齢詐称ないと思う。
・デリです。店年齢19歳、実年齢25歳です。
・ホテヘル嬢です。
うちの店はだいたい2歳サバ読んでるかな。
ホテヘルはどこも2歳くらいでは?
コンセプトがお店によって細かくわかれているジャンルでは、年齢詐称は少ないようです。
・店年齢、実年齢ともに24歳。
・店年齢23歳、実年齢20歳。なぜか逆サバ。
少数派ですがこんな例もあります。

最後にお客さんの声を紹介します。
・プロフの年齢はあんまり関係ないかな。
・風俗店で遊んでます。
オキニの嬢は、店年齢24歳で実年齢30歳ですが年齢はあまり気になりません。
プロフィールの年齢よりも実際の見た目、嬢との相性のほうがお客さんには大切な要素のようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
マットヘルスでも他の風俗店でも、18歳未満の女性は働けません。
しかし風俗嬢を続けるのは何歳まででもOKです!

年齢の上限はないようです。
お店のコンセプトによって年齢など需要は違います。
自分にあったコンセプトのお店を探してみてくださいね。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする