ソープ嬢の仕事内容を詳しく解説!客層やテクニックまで大公開

ソープ嬢は稼げる!というのは風俗の世界ではよく知られた話です。デリヘルやイメクラなどの業種に比べても格段に稼げることが多く、月100万円以上の収入を得ている女の子もいるくらいです。

元々一般のお仕事より稼げる風俗業界で、群を抜いて稼げるソープ嬢とはどんなお仕事なのでしょうか?ここでは、ソープ嬢の仕事内容や具体的なテクニック、稼ぐためのポイントなどをご紹介しましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ソープランドと他の風俗店の違い

風俗店と言えば、日本国内どこにでもお店がありますが、箱ヘルにデリヘル、イメクラ、SMクラブなど業種はさまざまです。これらの風俗店とソープランドではいったい何が違うのでしょうか。まずは、ソープランドの基本的なことを理解しておきましょう。

本番(セックス)ができる

風俗にはさまざまな業種があり、箱ヘルやデリヘル、イメクラ、SMクラブ、オナクラ、エステなどがよく知られています。これらの業種に共通するのは、本番行為ができない事です。SMクラブはやや趣向が異なりますが、ほかの業種はどれもヘルスサービスがメインなので、本番行為はプレイに含まれません。

そもそも、ソープランドも表向きには本番ができるとはアピールしていないことをご存じでしょうか。試しに、ソープ店に電話して「本番はありますか?」と聞いてみてください。間違いなく「本番行為はいっさいありません」と回答が返ってきます。
日本の法律では、対価を得る目的の性交である売春は禁止されています。法律上、ソープはあくまで特殊浴場であり、セックスができるお店ではありません。売春を禁止しているので、ソープでも本番は行われていないことになっているのです。

実際には、ソープで本番ができるのは周知の事実ですが、これは『お客さんとソープ嬢が恋に落ちた結果』という建前になっています。ビジネスとして行っているのではなく、あくまで個人間での事、といった認識になっているのです。

不思議に感じるかもしれませんが、このような建前があるからこそ、ソープ店は違法とはならず堂々と営業ができています。法律上は合法のお店なので、安心して働けるのです。

マットプレイがある

他の業種との大きな違いとして、マットプレイがあることが挙げられます。マットプレイは、ソープ以外では専門のマットヘルスで行われていますが、それ以外の業種では行われていません。

マットプレイとは、専用のマットを用いて行うプレイです。ビニール素材のマットで、空気を入れて膨らませて使用します。ビニールプールが平らになったようなものをイメージすると、わかりやすいかもしれません。空気を入れて膨らませたマットに、大量のローションをかけてプレイを行うのが一般的です。

ソープに足しげく通うお客さんの中には、マットプレイが楽しみといった方も少なくありません。他の業種では決して楽しめないので、希少価値を見出している方も多いのです。『本番よりもマットの方が好き』といったコアなファンもいます。

なお、マットプレイはソープを代表するプレイの一つですが、全てのソープ店で行われている訳ではありません。近年増加している、格安店・激安店などではマットそのものを置いていないこともあります。これらのお店は、30分など超ショートコースがメインなので、短い時間内でマットプレイができない為です。

中級店以上のお店なら、まず間違いなくマットプレイはあります。ソープのランクについては後述しますが、中級店や高級店、超高級店ならマットプレイもマスターしなくてはならないので、求人を探すときは覚えておきましょう。

男性に性的サービスを提供する風俗店の代表的なものにソープとヘルスがあります。 そのプレイ方法の一環としてソープにはマットプレイがありますが、...

お給料が抜群に良い

唯一本番のできる風俗なので、ほかの業種に比べて高額な料金が設定されています。風俗嬢のお給料は歩合なので、お客さんの支払う料金が高くなるほど、入るバックも大きくなるのです。

お店のランクやバック率などによってお給料は変わりますが、日給で10万円以上を稼ぐ女の子も少なくありません。週に3~4日の出勤で、150万円以上の月給を稼ぐ女の子もいるのです。

たくさん稼ぎたい、短期間でお金を貯めたい、と考えている場合にはソープがおすすめです。風俗には色々な業種がありますが、月に100万円以上をコンスタントに稼げるのは、ソープくらいのものでしょう。稼ぎを重視する方にとって、ソープはもっともマッチしていると考えられます。

ソープの仕事は数多くある風俗業の中でも、トップクラスに報酬が貰えると評判です。 しかしながら「稼げる」といっても、実際にどのくらい稼げるのか...

お店の格付け(ランク)が明確

近年では、デリヘルもランク分けされるようになりましたが、元祖はソープといわれています。ソープはお店のランク付けが明確で、在籍するお店のランクによって客層や稼げる金額が大きく変わります。

超高級店・高級店

高級店や超高級店は、もっとも高いランクに位置します。お客さんの支払う料金は高額で、6万円以上の料金設定をしているお店も珍しくありません。超高級店ともなると、90~120分のプレイ時間で8万円以上必要なお店もあります。

これらのお店に共通するのは、NN(生中出し)やNS(コンドームなし)がサービスに含まれていることです。これは、高級店や超高級店ならではのサービスなので、ここに魅力を感じる男性も多いのです。
客層は、主に企業経営者や大手企業の役員、著名人、有名スポーツ選手などです。プレイ料金がかなり高額なので、お金持ちしか利用できません。手軽に性欲を解消したいのではなく、ハイレベルな女の子とゆっくり過ごしたいと考えるお客さんが多いのも、特徴といえるでしょう。

高級店や超高級店なら、月収200万円、それ以上も不可能ではありません。ただ、このランクのお店は採用基準が厳しく、ルックスはもちろん内面的な美しさや、教養を求められることもあります。ハイスペックなお客さんがメインなので、それに見合った女の子でないと勤まらないのです。

中級店

大体3~5万円くらいの利用料金を設定しているのが中級店です。高級店ほどではありませんが、中級店も大きく稼げる可能性が高いので、高収入を狙う方にはおすすめです。

客層は、会社役員や弁護士、税理士、医師、芸能人などです。決して安い利用料金ではないので、高級店と同じく富裕層のお客さんが多いです。高級店と違い、女の子に教養やマナーなどあまり求められないので、高級店より働きやすいからと移籍するケースもあるようです。

採用基準はやや厳しめですが、高級店ほどではありません。そのため、高級店で不採用になった女の子でも、中級店なら採用してもらえる可能性はあります。

大衆店・格安店

このランクに属するお店は、超ショートコースを用意していることが特徴です。30~40分のコースもあり、『短時間で本番をしたい、手軽にヌきたい』と考えている男性が主な客層です。あまり高収入でない一般のサラリーマンや、お金のない大学生などもよく利用しています。

客単価は高くなく、1~2万円くらいが相場です。単価だけ見るとあまり稼げそうにありませんが、実際には回転率が高いお店が多いので、ガッツリ稼いでいる方も少なくありません。回転率が良いと、たくさんのお客さんに接客できるので、結果的に稼げるのです。

採用基準も緩いので、ほかの業種やソープの中級店、高級店で不採用になった女の子も採用してもらえる可能性が高いです。ルックスやスタイルに自信がなくても、やる気があれば採用してもらえるかもしれません。

数ある風俗業種の中でも唯一本番行為が許されているソープランドですが、ソープには激安から超高級までのランクがあります。 各ランク別のソープ店...

新規店舗の出店ができない

派遣型のデリヘルやオナクラなどは、どんどんお店が増えているのに、ソープはまったく増えない、むしろ減っていると感じたことはありませんか?実は、ソープや箱ヘルなどの店舗型風俗店は、法律で新規出店ができなくなっているのです。その為、今以上にソープが増えることはありません。

営業できるエリアも限られているので、ひとつの地域にいくつものソープが集積しています。有名な所だと札幌のススキノや東京の吉原などが挙げられます。新たに出店できず、店舗を建て直すといったこともできないので、多くのソープは改修を繰り返しながら営業を続けています。

現在ではデリヘルが風俗の主流といわれていますが、それはこの様な背景も影響しています。店舗型風俗店は法律による出店の制限を受けますが、デリヘルなど派遣型風俗は関係ないので、どんどん数が増えているのです。

20歳未満は働けない地域がある

ほとんどの風俗店では、18歳以上なら採用してもらえます。デリヘルや箱ヘル、イメクラなど、業種にかかわらず、高校に在籍していない18歳以上の方なら採用の対象ですが、ソープでは異なります。

実は、地域によっては20歳未満では働けないことがあるのです。代表的なところでは、東京の吉原が挙げられます。日本でもっとも歴史のある風俗街・ソープ街であり、全国各地から足を運ぶ男性も多いエリアですが、実は20歳未満の女の子は働けません。

これは、東京都の条例で決められているので、お店によって対応が異なるもありません。吉原に店舗を構えている全ソープが対象なので、18~19歳の女の子は採用してもらえないのです。

色々な業種がある中で、やっぱりソープは人気です。僕もいろいろな風俗店を利用しますが、ソープの利用頻度が一番高いかも。吉原以外のソープ街なら18~19歳でも働けるし、何より稼ぎは格段にいいので、たくさん稼ぎたい女の子にはぜひソープで頑張ってほしいですね。

ソープ嬢の仕事の流れと仕事内容

ソープで一度も働いたことがない女の子からすると、具体的にどのようなサービスをするのか未知の世界ですよね。ここでは、一般的なソープにおける仕事の流れや、サービスの内容などをご紹介します。

お出迎え・挨拶

来店したお客さんは、待合室に通されます。事前に予約をしているのなら、そのまま案内することもありますが、プレイルームや女の子の用意ができていないときは、待合室で過ごします。

準備ができたら、男性スタッフがお客さんを連れてきてくれるので、お出迎えしましょう。エレベーターの中で女の子が待つこともあれば、プレイルームの前や室中で待つこともあります。

高級店や超高級店になると、女の子が三つ指ついてお客さんに挨拶をすることも珍しくありません。大衆店や中級店の場合は、そこまでするお店はまずないでしょう。名前を名乗って軽く挨拶したら、2人でプレイルームに移動します。

即即プレイ(高級店のみ)

格安店や大衆店、中級店などなら、プレイルームに移動したらお風呂に入る準備をします。すでに浴槽へお湯が張られている時は、そのまま服を脱いで浴室に移動します。

高級店は他のソープ店と少し異なり、即即プレイを行うことが多いので覚えておきましょう。即即プレイとは、即尺や即ベッドのことを指します。

即尺は、シャワーを浴びる前のお客さんに、フェラをしてご奉仕する事です。洗っていない男性器をフェラすることで、男性の支配欲や征服欲を満たせるのだとか。即ベッドは、同じくシャワーを浴びずにすぐベッドへ向かい、ベッドプレイを行います。

即即プレイが一通り終わったら少し休憩し、浴室に移動して洗体プレイやマットなどを行う、といった流れです。お店によってやや流れは異なりますが、高級店の場合にはこの様な流れになることが多いです。

洗体プレイ

洗体プレイとは、お客さんの体を洗いながら行うプレイです。箱ヘルやデリヘルなどの場合は、2人で軽くシャワーを浴びる程度ですが、ソープでは体を洗ってあげるときからプレイが始まっているのです。具体的なプレイの内容を見ていきましょう。

壺洗い

字面だけ見ても、何のことだかさっぱりわからない女の子も多いでしょう。ソープでの壺は、女性器のことを指します。膣内にお客さんの指を入れ、洗うといった少々マニアックなプレイです。

膣内に指を入れる行為なので、決してキレイにはなりません。あくまで、お客さんに興奮してもらう、喜んでもらうためのプレイです。そのため、壺洗いをした後も、もう一度お客さんの指はキレイに洗ってあげるのが普通です。

お客さんの指の爪が伸びている場合、膣内に傷を負ってしまう恐れがあるので注意しましょう。膣内に傷ができてしまうと、性病への感染リスクが高まります。事前に、お客さんの爪が伸びすぎていないかどうかを確認してください。

たわし洗い

ここでのたわしは、女の子のアンダーヘアを指します。つまり、たわし洗いは女の子のアンダーヘアを使い、お客さんの体を洗ってあげるプレイです。

たとえば、手を洗うときにはお客さんの手をとり、股のあいだに挟んで腰を前後に動かします。ボディソープをしっかり泡立てておかないと、お客さんが痛いと感じてしまうので注意してください。同じ要領で太ももも洗います。これも、ソープならではのプレイですね。

スケベ椅子を使ったプレイ

ソープには、スケベ椅子と呼ばれる椅子があります。お店によっては置かれていない事もありますが、多くの場合浴室に準備されています。

スケベ椅子は、一般的に浴室で使われる椅子の座面に、I型のくぼみを設けたものです。お客さんに座ってもらい、その状態で玉やアナル、男性器などを刺激するのがスケベ椅子を使ったプレイです。

くぐり椅子を使ったプレイ

最近では置いてあるお店が少なくなりましたが、高級店や老舗のお店なら用意してあることもあります。こちらは、女の子の体も入るような空洞がある椅子で、スケベ椅子と同様座面には切り込みが入っています。女の子はくぐり椅子の下に顔を潜らせて、アナル舐めや玉舐めを行います。

ピンクチェアを使ったプレイ

スケベ椅子やくぐり椅子以上に、近年レアになりつつある存在がピンクチェアです。ピンクチェアとはいっても、別にピンク色をした椅子ではありません。高さの違う椅子が、向かい合わせになって繋がっている形をしています。見た目から、スパイダーチェアと呼ばれることもあります。

お客さんは上段に座り、女の子は下段に座って使用するのが一般的です。どちらも、座った状態で股を開きやすい造りになっているので、アナル舐めや玉舐めなどに使用します。様々な使い方ができますが、熟練度が必要なので、ある程度経験がないと使いこなすのは難しいかもしれません。

ゴールドチェア使ったプレイ

腹筋台のような見た目をした器具です。台には顔を出せるほどの切り込みがあり、仰向けに寝転がったお客さんの股間をそこから責めます。こちらも、最近ではあまり見かけなくなりました。元々はゴールド色の物が多かったことから、ゴールドチェアと呼ばれるようになったそうです。

入浴

一通り洗体プレイが終わったら、お客さんと2人で入浴します。お湯の温度が熱すぎたり、ぬるすぎたりしないように注意しましょう。入浴中は、距離を縮めるチャンスなので、色々なお話をし、コミュニケーションを深めると良いでしょう。

入浴中に行うプレイとしては、潜望鏡が有名です。お客さんの腰を持ちあげて、湯面から出てきた男性器をフェラしてあげるプレイです。潜望鏡とは、もともと潜水艦に備わっていた設備で、海面から周辺を伺うに使われていました。湯面から突き出た男性器が潜望鏡のように見えることから、この呼び名となったようです。

あまり長々と入浴していると、プレイの時間が少なくなってしまうので、タイミングを見計らって出ましょう。お風呂から出た後は、マットプレイを行います。マットプレイは人気のあるプレイですが、お客さんによっては不要といわれることもあります。

マットプレイ

マットプレイにはいろいろなテクニックがありますが、お店から事前に講習を受けられるので、心配しなくても大丈夫です。最初からすべてを覚える必要はないので、少しずつマスターしましょう。

表千流下り

マットの上で行う全身リップのことを、表千流下りと呼びます。マットテクニックの中でも基本的な部類に入り、最初にマスターしておく技のひとつといえるでしょう。基本的なテクニックではあるものの、お客さんからの人気は高いです。上手にできる女の子は、指名が増える可能性が高いので頑張りましょう。

裏千流下り

お客さんをうつ伏せにして、背中を中心に全身リップを行います。背中だけでなく、うなじや耳、膝の裏、ふくらはぎなどさまざまな部位を責めてあげるのがポイントです。背中におっぱいを密着させて行うと、より喜んでもらえますよ。

松葉崩し

仰向けになっているお客さんの太ももに、自分の足を絡ませるプレイです。性器同士をしっかりこすり合わせるのがポイントですね。ローションをたっぷり使い、イヤらしい音も演出できれば、よりお客さんの興奮度を高められるでしょう。

横滑り

うつ伏せになったお客さんの横から、女の子の太ももでお客さんの太ももを挟んで滑らせながら動かします。太ももだけでなく、性器も足に密着させてあげましょう。手が空いているので、同時に男性器や乳首などを責めると、より効果的です。

カエルキック

まず、お客さんはうつ伏せになり、女の子はお客さんと反対側に頭を持っていきます。その状態でうつ伏せになって足を太ももの下に潜り込ませます。そして足を動かしながら、お尻で男性器を刺激するプレイです。高度なテクニックですが、喜ばれるのでぜひマスターしたいですね。

鯉の滝登り

マットの上で行う騎乗位の素股の事です。元々素股が得意な女の子なら、何の問題もなくできるでしょう。まずは普通の素股をマスターしてから、鯉の滝登りを覚えたほうがスムーズかもしれません。通常の素股が上手にできるようになれば、こちらも問題なくできますよ。

金の鯱

うつ伏せになったお客さんの腰を浮かせて、女の子は下から足を潜り込ませます。お客さんの腰を自分のほうに引き付け、おっぱいをお尻に当てて刺激を与えるプレイです。お尻に当たるおっぱいの感触がたまらない、と人気のプレイなのでぜひマスターしましょう。

カニばさみ

お客さんに仰向けになってもらい、その状態で男性器を膝の裏に挟みます。ふくらはぎと太ももで挟んだ男性器を、上下にしごいて刺激を与えるプレイです。体勢的にキツイので、マットに慣れてきてから覚えたほうがよいかもしれません。

扇返し

騎乗位バックで行う素股をイメージするとわかりやすいかもしれません。マットの上で行うと、扇返しという技になります。手が空くので、うまく使えばより強い快感を与えられるでしょう。お客さんは女の子のお尻もじっくりと見れるので、人気があります。

風見鶏

シックスナインをマットの上で行うときの名称です。女の子が上になることが多いですが、マットの上に膝をつくので、ローションで滑らないように注意しましょう。気を抜いてしまうと、両サイドに股が広がってしまいます。

ベットプレイ

マットが終わったら、シャワーをしっかり浴びてからベッドプレイに移ります。マット後は体にたくさんローションが付着しているので、シャワーで念入りに洗い流しましょう。

もし、お客さんがマットプレイで疲れているようなら、ここで少し休憩を入れます。このあたりは、お客さんの様子を見て考えましょう。「少し休憩しましょうか?」と女の子から声をかけてあげるとよいかもしれません。

ベッドでも、フェラや手コキなどを行うことが多いですが、お客さんによってはすぐ挿入したがる場合もあります。基本的には、お客さんの希望通りにしてあげましょう。

2回戦・3回戦

プレイ時間とお客さんの体力に余裕があるのなら、2回戦に突入しても問題ありません。時間的な余裕があるかどうかを確認し、お客さんが望むのなら2回戦を開始しましょう。お客さんによっては、3回戦まで行うほど元気な方もいます。

風俗で働いて短時間で高収入!今や風俗業は借金を背負った女性の逃げ場…ではなく、女の子の仕事の一つとしてカジュアルに受け入れられています。 風...

シャワーを浴びる

ベッドプレイも終われば、最後のシャワーを浴びます。たっぷりベッドプレイを行ったあとは、汗もたくさんかいているので、しっかりとシャワーで洗い流してあげましょう。

シャワーを浴び終わったら、タオルで拭いてあげて着替えます。まだ時間的な余裕があるのなら、ベッドなどに座ってお喋りをします。会話の内容は何でもよいですが、できるだけお客さんの話を聞いてあげるのがポイントです。自分ばかり話さないように注意してください。

お別れ・お見送り

時間が来たら、お客さんとお別れです。多くのソープでは、プレイルームの外やお店の出入り口あたりまでお客さんを見送ります。このあたりは、お店によってルールが異なるので、事前に確認してください。

お別れするときは、感謝の気持ちをきちんと述べて、また会いに来て欲しい旨を伝えましょう。軽くハグをしてあげたり、キスをしたりするのも効果的なテクニックです。

初めてソープで働く女の子にとって、一番難しいと感じるのはやっぱりマットかなと思います。最初からすべてを覚えるのは難しいので、少しずつ覚えていきましょう。男性目線だと、やっぱりマットが上手な女の子は指名したくなるので、テクニックを磨くのはおすすめですよ。

ソープランドで働くメリット

ソープランドで働く事を考えている女の子にとって、働くうえでのメリットは知っておきたいですよね。ここでは、ソープで働くメリットをいくつかピックアップしました。

風俗の中でもダントツの高収入

ソープは、数ある風俗の業種の中でもっとも稼ぎやすいといわれています。理由は色々挙げられますが、お客さんの利用料金が高く、女の子に入ってくるバックが大きいからです。

風俗嬢のお給料は完全歩合制で計算されるので、売上が多ければ多いほどお給料もアップします。ソープは、ほかの業種よりもお客さんが支払う料金が高いので、高収入を得やすい業種なのです。

それだけではありません。ソープは熱狂的なファンが多く、他の業種で遊ぶ事はないけど、ソープだけは定期的に通っているといった方がたくさんいます。このようなお客さんが多いので、ソープ嬢は稼ぎやすいのです。

稼ぎを重視するのなら、なるべく中級店以上を狙いたいですね。格安店でもそれなりの高収入を得ることは可能ですが、1日に何人ものお客さんを相手にしなくてはならないので、体力がもたない可能性もあります。中級店以上のお店なら、客単価が高くなるので少ない接客回数で高収入が得られます。

指名客を増やす努力もすれば、さらに大きく稼ぐ事も出来ます。ソープ嬢に限った話ではないですが、風俗で継続して高収入を得続けるには、指名客を増やすことが大切です。たくさんの指名客がいれば、先まで予定で埋まるので、精神的な安定も得られますよ。頑張って指名客を増やしましょう。

店舗型なので移動時間のロスがない

デリヘルに代表される派遣型風俗の場合、どうしても移動の時間が発生します。移動しているときは報酬が発生せず、新たな指名も入れられません。
店舗型のソープなら、こうした移動時間によるロスがありません。店舗でお客さんが来るのを待つので、効率よく稼げるのがメリットです。プレイとプレイの時間をあまり空けないように予約を詰めれば、より効率よく稼げるでしょう。

1日当たりの接客本数が少なくて済む

ソープは客単価の高さも魅力です。中級店でも3~5万円、高級店になると6万円以上の客単価となるので、1回のプレイで稼げる金額が大きいのです。その為、1日の中でムリをして予約を詰め込む必要がありません。

高級店なら、1回のプレイで4~6万円、それ以上の報酬を得られることもあります。2回接客をすれば、8~12万円ほどの稼ぎです。たったの2回の接客ででこれ程の稼ぎを得られるのは、高級ソープならではの魅力といえるでしょう。

ソープでのお仕事は、体力もかなり使います。お仕事を始めたばかりの方なら、ヘトヘトになってしまう時もあるでしょう。1日に何度も接客をしなくてはならない場合は、自宅に戻るのもしんどいと思えるほど疲れてしまうかもしれません。

中級店以上のソープなら少ない接客回数でも十分稼げるので、ムリをすることなく、大金が稼げるのです。本番を行う回数も少なくなるので、体にかかる負担も軽減できるでしょう。

稼ぎやすいのはソープならではのメリットですね。僕がよく指名していた女の子は、働き始めて3ヵ月くらいで毎月100万円以上を稼いでいました。実際に稼げるかどうかは、お店選びがかなり重要なので、稼ぎを重視するのならお店選びは慎重にして欲しいですね。

写真の加工技術が発達している今の時代、修正を加えることで見栄えの良い写真を撮ることはとても簡単です。 それだけに、写真指名やネット指名を受...

ソープ嬢になるにあたっての注意点

ソープ嬢になるのに、特別な資格やスキルは必要ありません。ただ、いくつかの注意点はあるので、覚えておきましょう。注意点を覚えておかないと、働き始めてから後悔してしまうかもしれませんよ。

プロ意識は必要不可欠

あらゆる風俗の業種において、ソープはもっとも高額なサービス料金を設定しています。お客さんが支払う料金は決して安くなく、高いお金を払ってお店を利用しているのです。当然、そこで働くソープ嬢は、支払ってもらうお金に見合ったサービスを提供しなくてはなりません。

高額なサービス料金に見合ったサービスを提供するには、プロ意識は必須です。バイト感覚や、いい加減な気持ちで働いても、お客さんの満足いくサービスは提供できないでしょう。プロのソープ嬢である意識を持ち、プロならではのサービスを提供しようとする気持ちを持たねばなりません。

実際、ソープにはプロ意識の高い女の子が多く、高品質なサービスを受けるために利用しているといった男性も少なくありません。このようなお客さんを満足させるには、向上心を持ち、日々テクニックの上達にも努める必要があります。

大きく稼げているソープ嬢の多くは、しっかりとしたプロ意識と向上心を持っているケースがほとんどです。テクニックを磨くために積極的に講習を受け、お客さんに喜んでもらうには何が必要かを常に考えているのです。こうした地味な努力ができないと、ソープで大きく稼ぐことは難しいかもしれません。

ほとんどのお店で入店時の実技講習がある

かつては、どの業種の風俗店においても講習が実施されていました。しかし、近年では講習を嫌がる女の子が多く、デリヘルや箱ヘルでも実施しないお店が増えています。女の子からすると、お店のスタッフや店長を相手に練習をするのは、恥ずかしくセクハラ的な感じもするのだそうです。

では、ソープでもそうした流れが増えているのかというと、そのような事はありません。現在でも、ほとんどのソープでは入店時の実技講習があります。なぜなら、ソープで行われているプレイは素人でもできるような簡単なものではなく、正しいテクニックが必要なものだからです。

これは、ソープで行われているプレイを考えればよく理解できるのではないでしょうか。洗体プレイや椅子プレイなどは、他の業種では行われていません。マットプレイも、マットヘルスを除けばソープのみでのサービスで、高度なテクニックや経験が必要です。

言葉だけで説明しても、マットプレイなどはまずできません。これでは仕事にならないので、ソープではきちんと講習を実施しているのです。むしろ、講習もないようなお店は技術を身につけられず、稼げない恐れがあるので注意しましょう。

近年では、男性のスタッフや店長が講習を行うのではなく、元ソープ嬢の講師を迎えるようなお店も増えています。どうしても男性スタッフからの講習を受けたくない女の子は、このようなお店を探してみるとよいかもしれません。

デリヘルなどの風俗店と違い、ソープは仕事で本番まですることがあります。 それだけに、講習の内容も実践的になりやすく、実技講習を受ける際には本...

身分は絶対に偽らないこと

ソープ嬢は稼げる職業なので、年齢や身分を偽って入店しようとする女の子も少なくありません。中には、友達から身分証を借りて面接を受けるような人もいますが、これは絶対にNGです。もし身分を偽って入店し、あとからバレたとなると、ほぼ間違いなくトラブルが発生します。

現在では、ほとんどのソープにおいて顔写真付きの身分証を提出するよう求められます。保険証や住民票だけでは、本人かどうか確認できないからです。もし、運転免許証やパスポートなどを友達に借りたとしても、恐らく顔写真と顔が違うので高い確率でバレます。

そこまでする人はいないと思いますが、公的な身分証を偽造するのもNGです。公的な身分証を偽造し、お店の面接で使用すれば、立派な違法行為です。お店に採用されないだけの話ではなくなるので、注意してください。

短期間でガッツリ稼ぎたい!じゃあソープで働こう! ソープで働くには、まず面接を受けなければなりません。 面接の際には、必ず身分証明書の提示を...

きちんと身分証確認をしているお店で働こう

ソープランドで、身分証の確認をしていないお店はまずありません。風俗店では、18歳未満の女の子を採用することができず、仮に採用してしまうと行政処分を受ける恐れがあるからです。地域によっては、20歳未満の女の子を採用することが出来ない所もあります。

もし、身分証の提示を求めないお店があるのなら、そこは違法店かもしれません。18歳未満の子や、現役の女子高生などを採用するお店である可能性もあります。

このようなお店に在籍してしまうと、いずれトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。警察は、違法な風俗店の取り締まりには力を入れているので、そのうち摘発されてしまう可能性があります。

お店が摘発された場合、職を失ってしまうだけでなく、自身も事情聴取を受ける羽目になるかもしれません。このようなお店とは、関わるだけ損をしてしまうので、絶対に関わらないようにしましょう。

NS・NN店では妊娠のリスクがある

NSやNNが行われているお店は、主に中級店以上のソープです。高級ソープでは、基本プレイに含まれていることも珍しくありません。それゆえに、高額なサービス料金が設定されているのですが、NSにもNNにも妊娠のリスクがある事は理解しておきましょう。

NSやNNがあるお店で働いている女の子の多くは、低用量ピルを服用しています。『ピルを飲んでいるから絶対に安心』と思っている女の子も少なくありませんが、ピルは完全ではありません。99%に近い確率で妊娠を防いでくれますが、100%ではないのです。

100%でない以上、妊娠してしまうリスクはあります。妊娠だけは何としても避けたいと考えている方は、NSやNNのないお店で働くことを考えましょう。

割のいいソープのバイトも一歩間違うと妊娠のリスクがあります。 高級店ではなく、大衆店でも割のいい長時間コースだけNSという場合もあるようです...
あまり大々的に広告や求人では書かかれませんが、高級ソープランドの接客はほとんどNSでの接客になります。 これについて、ルールとして良い悪いと...

性病に感染する可能性はある

ソープに限らず、風俗で働くのなら性病への感染リスクは常に付きまといます。本番だけでなく、フェラやキスなど、粘膜が接触する行為によって性病は感染するからです。

性病に感染してしまうと、治療費が必要になるのはもちろん、しばらく仕事もできません。完治しないと出勤できないので、収入がなくなってしまうのです。十分な貯金があるのならよいですが、そうでない場合には生活に困窮してしまうリスクがあります。

ソープで働く以上、性病への感染リスクを完全になくすことはできません。粘膜同士の接触を完全に無くせば可能ですが、それでは何ひとつサービスができないのです。

性病に感染するのだけはイヤと思ってる女の子は、、ソープ以外の風俗で働くことも検討してみるとよいかもしれません。たとえば、エステやオナクラなどは、粘膜の接触がないので性病への感染リスクは極めて低いといえるでしょう。しかし、ソープに比べると稼ぎはかなり少なくなります。

数ある風俗業種の中でもソープは唯一本番行為が許可されているジャンルですが、実際の挿入行為がある分性病のリスクもそれだけ高くなります。 生フェ...

仕事のために自費購入しなければならないアイテムがある

ほとんどのソープでは、タオルやコンドーム、ローションなどはソープ嬢が自費で購入しなくてはなりません。お店を通して購入することもできますが、割高になることも多いので、ほとんどのソープ嬢はネットショップなどで手に入れています。

また、これらのアイテムを自分で用意しなくてよいお店もありますが、その場合はお給料から雑費として徴収されます。お給料総額の5~10%ほどを雑費として徴収されることも少なくありません。

徴収される雑費の割合によっては、結構な痛手になってしまうので、面接時に確認したほうがよいでしょう。自分で用意してもいいのなら、ネットショップなどで購入したほうが安上がりです。

風俗店では風俗嬢によってお客に性的サービスが提供されるところです。 その際風俗のジャンルによって使用される備品は多少違いますが、ソープやヘル...

稼ぐためにはエリア選びも重要

ソープはもっとも稼ぎやすい風俗の業種ですが、お店の営業しているエリアによっては、そこまで稼げないこともあります。場合によっては、デリヘルのほうが稼げる、といったこともあるので注意が必要です。

ガッツリ稼ぎたいなら、エリア選びはとても重要です。たとえば、北海道や東北エリアで働くソープ嬢の日給平均が約8万円くらいなのに対し、関東は約13万円です。およそ、5万円もの差が生じるのは驚きですよね。

札幌のススキノにはたくさんのソープがありますが、稼ぎやすいのは関東です。関東でも、東京の吉原は国内でもっとも稼ぎやすいソープ街といわれているので、確実に高収入を得たいのなら吉原が狙い目です。

もちろん、エリアだけでなくお店選びも重要なので、慎重に選びましょう。女の子がたくさん在籍している、プロモーションにもお金をかけているようなお店なら、稼ぎやすいと考えられます。

気になるお店の求人広告を見つけた時は、ネットでリサーチしてみるのもよいかもしれません。もしかすると、そのお店で過去に働いたことのある女の子の、口コミなどが見つかる可能性もあります。

場合によってはお店が摘発されることも

ソープランドが警察に摘発されるのは、そう珍しいことではありません。これまでも、幾度と多くのソープが警察に摘発されています。法律上は合法なお店なのですが、さまざまな要因によって摘発されることがあるのです。

では、具体的にどのようなケースで警察に摘発されるのでしょうか。様々なケースが考えられますが、ひとつは反社会的勢力がお店の経営に関わっている場合です。かつての風俗店といえば、反社会的な組織が背後に見え隠れすることも多かったのですが、近年では少なくなっています。

風俗店の経営者やオーナーなどが、反社会的な勢力と距離を置くようになり、健全な経営をする様になったからです。ただ、それでも一部のお店では、未だにそのような組織との関係が切れないところもあります。そのようなお店については、警察も常にマークしているので、いつ摘発されるかわかりません。

お店が摘発されると、ソープ嬢は職を失ってしまうだけでなく、警察に拘留されたり、事情聴取を受けたりする場合もあります。実際、過去にはソープが摘発され、働いていた女の子まで拘留されたことがありました。

また、当然ですが違法な営業をしているお店も摘発の対象です。18歳未満の女の子を採用している、中高生の女の子を働かせている、といったケースです。これも警察の知るところになると、すぐさま摘発されてしまうでしょう。

反社会的な組織が経営に関わっているようなお店や、違法な営業をしているお店とは、関わりにならないのが一番です。少しでも怪しいと感じた時は、入店しない、働いていても辞めるなど対処してください。

これからソープで働こうとしている女の子には、注意点もしっかり覚えておいてほしいですね。僕の知り合いのソープ嬢も、以前お店が摘発されたことがあって、大変な思いをしたと言っていました。あと、性病はソープ嬢の天敵なので、こちらも十分気をつけたいですね。

まとめ

高収入を得たい、稼ぐ必要があるといった女の子には、ソープはとてもおすすめです。ソープ嬢は体力が必要で、向上心やテクニックなども求められます。しかし、その分努力すれば他の業種では得ることのできない高収入を得ることが出来ますよ。

ですが、在籍するお店によっては稼げない場合もあるので、今回説明したエリア選びや違法店などに注意して、求人を比較しながら選んでくださいね。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする