40代だけどソフトなお店で働きたい…オナクラで働くのは厳しい?

ナクラで働いている風俗嬢には若い女の子が多いようなイメージがあります。
そのため、40代でオナクラで働くのは厳しいのではないかと思う人は多いでしょう。
実際に、オナクラはソフトサービスの風俗であり、お店にはハードサービスを嫌がる女の子がたくさん集まり、採用のハードルは高いので、お店側としても売れそうな若い女性を集める傾向はあります。

しかし、探してみると意外にも40代でも働くチャンスのあるオナクラもあるようです。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

40代で働くのが難しいオナクラの求人とお仕事事情

オナクラは、オナニーを見たり手コキで抜いたりしてあげる風俗店の1種であり、ホテヘルやデリヘル、ソープ、ピンサロなどの他の風俗よりもソフトなサービスのお店です。
オナニーを見えてあげることに興奮を覚える男性客が好んで来店します。

ただし、オナニーを女の子の前でして見せることに興奮する男性や手コキだけのサービスで満足をする男性は比較的少ないため、オナクラは求人を厳しくして女の子の質を高めようとしています。
そんな中で40代女性がオナクラで採用され、働くのは少々難しいようです。

オナクラは女の子に楽な職場

女性オナクラはオナニークラブの略であり、見てあげる、簡単な性的サービスをする、だけの風俗店となります。

オナニーを見るだけだったり手コキをするだけというサービス内容は、ヘルスやソープと比較するとかなり楽な仕事内容です。
ヘルスやソープなどで働いている風俗嬢の皆さんは、手コキ以上のこともするし、ソープでは本番行為も行います。
ソープでは一部、生中出しを行う風俗嬢や店さえあります。
そんな中でオナクラは楽に稼げる職場として、女の子のバイトとしても人気となっています。

風俗嬢は稼げる仕事ですが、ヘルスやソープまではやりたくないと思う女の子は多く、なかなか最初からそちらのお店にはいけないこともあります。
そういった女の子たちはまずオナクラのバイトに目をつけるのです。

オナクラは求人のハードルが高い

オナクラは比較的楽な仕事となるため、女の子の求人への食いつきも良くなります。

そのため、店はたくさんの女の子の中からえりすぐって採用することができます。
店としては稼げる女の子を採用したいため、男性の人気が集まりやすい若くて容姿の良い女の子を選ぶことが多いものです。
どの風俗店でも若くて可愛い女の子は大体人気となりますが、オナクラでは店が女の子を選びやすいため、求人のレベルも上がりハードルが高くなります。

男性客にはサービスが物足りないオナクラ

オナクラは、男性客からしてみれば「見せるだけ」「(ソフトな内容で)抜いてもらうだけ」の店となります。
一部の男性にとってはそのサービスでも満足できるかも知れませんが、多くの男性はそれ以上の「性器を舐める」「女性の体を(性器を含めて)触る」ことなどを求めるものです。
そのため、ソフトサービス中心のオナクラでは男性の満足度が低くなります。

若く美しい女性を求める客層が多いオナクラ

ソフトサービスで男性客のサービスに対しての満足度は低いオナクラとしては、生き残りのために女性の質を高めています。
男性の一般的な女性の好みは若くて美しいことです。
女性が若くてモデル級の美女など、日常的には関わることも難しそうなタイプであれば、男性はソフトサービスでも満足しやすくなります。

40代女性でも働けるオナクラ探し

虫眼鏡オナクラのサービス内容に対する女性の人気度や男性の求める女性像などを考えると、40代でオナクラに入店するのは難しいことが分かります。
しかし、オナクラにもいろいろなタイプのお店があり、お店のタイプを選ぶことで40代女性が稼げる環境を得ることも可能です。

人妻系オナクラを探そう

40代女性がオナクラで働こうと思ったら、まずは人妻系のお店を探しましょう。

オナクラにもヘルス同様にお店ごとに特色を持っており、ギャルや学生など若い女性ばかりの店だけでなく大人の色気や落ち着いた女性がいることを特色とした店もあります。
人妻系の風俗は近年人気を集めている分野であり、40代からでも稼ぎやすい環境です。

熟女系オナクラを探そう

人妻系オナクラの他に探したいのは、熟女系のオナクラです。

熟女系はお店によって年齢層が高いものもあり、40代~幅広い年齢で働きやすくなります。

東京都なら新橋や銀座など大人の町がおすすめ

オナクラで人妻系や熟女系のお店は実際に存在はしているものの、数は少なくなっています。
大人の女性が働けそうなオナクラを探すなら、大人の遊びが集まる繁華街を選ぶと良いでしょう。

東京都であれば、新橋や銀座などがおすすめです。
風俗店や水商売などが集まっているエリアであれば、店舗数も多く店のバリエーションも広いので探しやすくなります。

ホテヘルやデリヘルの騙し求人には注意を

注意 マーク40代からオナクラで働く場合には選択肢がやや狭くなりますが、焦っておかしな業者やお店に行かないように注意が必要です。

オナクラは風俗でも女性人気が高く、男性の満足が低いと書きましたが、そのせいでオナクラの求人で女性を集めて本当はヘルスなどの店に誘導する騙し求人も多くなっています。
オナクラであまりにも良い条件の求人や店舗を実際に持たない求人には特に注意が必要となります。
これらはオナクラといいながら、系列のホテヘルやデリヘルに誘いをかける目的の求人かも知れません。

40代でもオナクラで稼げる風俗嬢になるには

40代女性でも働けるオナクラのお店があることは分かりました。
次に考えることはどうしたら稼げるようになるか、という点です。
まずは採用されて入店すること、さらに実際に働いてお給料をたくさんもらえるようになることを目指します。

コンセプトに合いそうな店を選ぶ

40代からオナクラの求人を探すなら、自分の容姿や雰囲気が合う店を厳選することが大切です。
男性客は自分の好みのコンセプトを持った店に行くので、店のコンセプトに合っていれば、男性も女性を選びやすく、指名をもらいやすくなります。

元気や可愛さではなく熟女の魅力を押し出す

40代で風俗嬢になるなら、若い女の子と同じような元気の良さや可愛らしさなどではなく、大人の女性としての魅力を利用すべきです。

熟女の色気や大人の女性の優しい気配りなどを意識して働くことで指名を取れる風俗嬢になれるでしょう。

給料はオプションで稼ぐ

オナクラはソフトサービスのため、料金が比較的リーズナブルです。
当然ですが、女性に支払われるバックも低くなり、稼げるようになるには工夫が必要となります。

オナクラで稼ぐにはオプションを解禁にすると良いでしょう。
オプションにはオプションバックも付きますし、多くのオプションがOKの嬢は人気が高くなります。
ただし、オナクラのオプションにも比較的ハードなものまであるので、自分が無理なものは引き受ける必要はありません。

まとめ

オナクラは若い女性がたくさん働いているお店なので、40代女性が働くためにはいくつかの工夫や選択が必要です。
オナクラにもいろいろな店があるので、40代女性が輝ける人妻系や熟女店を探してみましょう。
ただし、オナクラの求人の中にはホテヘルやデリヘルへの誘導のための求人も含まれている可能性があるので、ちゃんとオナクラで働ける求人を慎重に選ぶことも大切です。
自分に合った良い店を選び、40代ならではの魅力を発揮してソフトサービスのオナクラで安全に働きましょう。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする