写メ日記の内容でネット指名率が変わる!?M性感編

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

M性感における写メ日記の内容はどんなものがいい?
写メの加工はした方がいい?

M性感における写メ日記でおすすめなのは、M性感特有のプレイについて書くことです。
もちろん、写メ日記の内容はなんでも大丈夫なのですが、なるべくならM性感に関係する内容の方がお客さんの好奇心をくすぐれます。
では、M性感特有のプレイについて、具体的にどのような内容を掲載すればいいのでしょうか。
1つ例示すると、○○という新しい玩具を発見!みたいな内容はかなり良いです。

さらにもう1歩突っ込んで、自分がその玩具を使っている現場を撮影した写メを合わせて載せるのもおすすめです。
写メを撮る際、加工はほんの少しだけしましょう。
コツとしては、自分の肌のトーンを少しだけ明るくし、際立たせたい体の部位に焦点が当たるように撮影することです。

お礼日記をつけるのはどう?

Thanks上述したような写メ日記の内容以外にも、お礼日記を書く方法もあります。
お礼日記とは、お客さんへのありがとうの気持ちを伝える為の日記です。
書き方としては、○○(イニシャル)さん、今日はありがとうという風に書き出し、具体的なプレイ内容等を添えると反響が上がります。
風俗嬢の中には、自分の写メを掲載することしか考えていない方もいますが、お客さんとの絡みや会話の中で印象的だった出来事を掲載するのも1つの方法です。

そうすることによって、お客さんは、自分のことをここまで覚えていてくれたんだととても嬉しい気持ちになります。
お礼日記もつけるようにして、手軽に楽しくブログ口調を意識して写メ日記を更新し続けましょう。

写メ日記って、そもそも何の為に書くの?

写メ日記を書く理由としては、大きく分けて3つあります。

1つ目は、自分のオフショットをアピールする為です。
お客さんは、風俗嬢の姿をお店の中でしか知りません。
外出先やプライベートで風俗嬢がどんな風に過ごしているのかという情報を与え、さらに興味をもってもらう為に風俗嬢たちは写メ日記を書くのです。
2つ目は、自分の人間性をお客さんに知ってもらう為です。

風俗嬢がお客さん1人につき、費やす時間はわずかです。
その為、たまにしか来店出来ないお客さんにも、自分の趣味や嗜好をより深く知ってもらい、次に会った時に楽しかったと思ってもらえるように写メ日記を書くのです。
3つ目は、写メ日記でパネマジしてない写メを確認してもらう為です。
お客さんは、お店の宣材写真やパネル写真でしか風俗嬢を確認できません。

その為、写メ日記にも自分の写メを載せることで、何ら加工を施していないより自然体の素顔をアピールすることが出来るのです。
このように、写メ日記を書く目的は沢山あります。
どれも重要な目的ですので、写メ日記はマメに更新しておいて損はないです。

みんな写メ日記をいつ書いてる?いつが効率的?

携帯写メ日記を書くタイミングとしては、出勤前後や連休中などが最適なタイミングです。
では、それぞれのタイミングで写メ日記を更新するメリットを順番に解説していきます。
まず、出勤前に写メ日記を更新した場合です。

出勤前に写メ日記を更新することで、今から出勤するよという告知にもなります。
お客さんの中には、お気に入りの風俗嬢の写メ日記更新情報をメールで受け取れるように設定する人もいます。
本当は行く予定ではなかったけれど、写メ日記を更新しているのを見たら会いたくなったと言って来店してくれるお客さんもいるのです。
出勤後に写メ日記を更新した場合、お礼日記を書きやすいタイミングと言えます。

その日に来店してくれたお客さんについて書き、具体的なメッセージを添えることで、大事に想われているとお客さんに思ってもらえます。
また、M性感におけるお礼日記なら、次にどんなプレイをしてあげたいかということも一言付け加えることをおすすめします。
それによって、お客さんは次またM性感嬢に会うのが楽しみでたまらなくなります。
連休中に写メ日記を更新することによって、自分の近況報告が出来ます。

その際に、オフショットを数枚ほどアップしてあげると、お客さんはあなたの帰りを楽しみに待っていてくれるでしょう。
写メ日記には、更新するタイミングによって使い分けが出来ます。
どんな内容を書きたいかによって、最適なタイミングでの写メ日記更新を目指しましょう。

お客さんって、ちゃんと写メ日記みてるの?

お客さんは、風俗嬢のみなさんが思っているよりもずっと、写メ日記を見ているのです。
最初に写メ日記を見ようと思うのは、ネット指名をする際が多いかもしれません。
ネット指名をする際、店頭でパネル指名をする時よりも女の子を吟味してから選ぶことが出来ます。
その為、事前予約をとるまでの間に、細かいお客さんほど写メ日記に挙げられている写真を見て、女の子のスペックを測ろうとします。

なので、写メ日記を放置している風俗嬢は、お客さんに見られていることを意識してちゃんと更新しましょう。

どうして写メ日記を書くとネット指名率が変わるの?

ブログ今回のテーマの肝でもあるどうして写メ日記を書くとネット指名率が変わるの?
というご質問についてお答えします。

前項でも記載したとおり、ネット指名をするお客さんは、嬢の写メ日記をマメにチェックしてから指名する子を選ぶ傾向にあります。
その為、近日中に撮影した写メがしっかりと公開されている子は、実物のイメージがわきやすく、お客さんの好みであれば指名してもらえる確率が上がるのです。
また、写メ日記に書いてある内容がきちんとしていれば、さらにネット指名率は上がります。
例えば、自分の個性を主張するような趣味や、お客さんへのお礼日記がこまめにアップされている子は、非常に好感をもたれやすいです。

実際に会ってみたいなとお客さんの好奇心をくすぐることが出来るのです。
このように、写メ日記を書くとネット指名率が上がりやすくなります。
逆に言えば、こまめに写メ日記を更新出来ないようなズボラな子は、お客さんからも敬遠されやすくなります。
自分が出来る最大限の工夫と努力をして、写メ日記をこまめに更新するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、写メ日記の内容でネット指名率が変わる!?
M性感編というテーマをもとに解説してきました。

写メ日記の内容がしっかりしていて、更新頻度も高いとネット指名率が上がります。
というのも、写メ日記は風俗嬢の個性を発揮する為のツールだからです。
また、更新頻度が高ければ高いほど実物のイメージがわきやすく、ネット指名がしやすくなるのです。
人気のM性感嬢は、写メ日記の内容にすごく気を遣います。

写メ日記の内容はなんでも大丈夫なのです。
が、なるべくならM性感に関係する内容の方がお客さんは喜びます。
お客さんの心理をよく理解している人気M性感嬢は、実際のプレイでも使えそうな玩具についての内容を添えたり、お礼日記を上手に載せています。
そうすることによって、お客さんはより具体的にその風俗嬢のことを知ることが出来るのです。

反対に、写メ日記の更新頻度が低く、内容もありきたりで変わり映えしないM性感嬢は、ネット指名率が下がる一方です。
ネット指名率を上げることは、本指名率アップにもつながりますので、写メ日記の内容には十分に気を遣いましょう。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする