30代でも働ける人妻系オナクラってある?稼げない?

オナクラは、若い女の子がメインで働いており、若くて綺麗な女性が多いイメージの風俗店です。
しかし、オナクラのサービスはソフトサービスメインであり、初めて風俗で働こうとしている人やあまり濃いサービスをしたくない女性には魅力的な環境です。

30代だけどソフトサービスのオナクラで働きたいというのは、無理なのでしょうか?
オナクラでも人妻系のお店はあるのでしょうか?
30代からオナクラで働きたい女性のための情報をお伝えします。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

30代から風俗店で働くにはソープやヘルスしかない?

質問風俗嬢の仕事は手っ取り早くお金を稼げると考えられており、急に大金が必要になったり借金を抱えた女性などが集まってくると思われています。
しかし、オナクラというジャンルに関しては、若い女性や女子大生などがお小遣い稼ぎに来ていることも多くなっています。
そのため、オナクラはどちらかというと女の子にとってハードル高めのお店となります。
サービスはソフトで働きやすさはあるものの、実際にはスペックの高い若い年齢の女性が集まっており、30代以降の年齢高めの女性にはなかなか稼ぎにくい環境です。

そのため、30代以上の女性はオナクラよりもそれ以外の風俗店に集まっています。

ソープは年齢層高めで30代でも稼げる

ソープランドは本番アリの風俗店で、最もハードなサービス内容となっています。
プレイのテクニックも高いものが求められ、オナクラのような素人っぽさが受ける風俗店とは少し違う雰囲気の場所です。

ソープランドで働いている女性の年齢層は比較的高めで、20代後半くらいの女性が多く在籍しています。
30代でも十分対応可能な場所で、客単価が高く、がっつりと稼げる環境もあります。

ホテヘルやデリヘルは稼ぎたい人にピッタリ

ホテヘルやデリヘルは、30代で稼ぎたい人にピッタリの風俗です。

いまやソープを凌ぐほどの売り上げを上げている風俗嬢も、ヘルス嬢となっており、お店の数もソープよりも多くなっています。
ホテヘルは店からホテルまで客と一緒に行くタイプとなり、デリヘルはホテルや客の自宅などに風俗嬢が出向くタイプとなります。
人妻系のお店も多く、ホテルへ一緒に行くタイプのヘルスであれば、ちょっとした不倫の気分が味わえ、男性客の人気も高くなっています。

人妻系のデリヘルは多くなっている

棒グラフ人妻系のデリヘルは増えており、30代の女性が風俗嬢として働くチャンスも多くなっています。
人妻系の風俗サービスでは、高い接客スキルや濃厚なサービス、大人の色気、包容力ある年上女性による癒しなど、さまざまなものを求めて男性が集まっています。
そのため、色気のある大人の女性以外にもややポッチャリ系やお母さん系の女性も働くことが可能です。

オナクラには人妻系のお店はある?

30代の女性が風俗店で働くなら、どうやらオナクラよりも稼げる活躍の場所はあるようです。
しかし、オナクラのソフトサービス以外はやりたくない、オナクラで働きたいという場合には、オナクラで人妻系を探しましょう。
実はオナクラの業界でも一部には人妻系のジャンルの店もあるようで、30代だからといってオナクラで働きにくいとは限らないのです。

東京都なら新橋などの大人の町に多い

東京都で人妻系のオナクラを探すなら、大人の町である新橋などを探すと良いでしょう。
新橋なら、繁華街にさまざまな飲み屋や風俗店などが集まるエリアがあり、そういったところに人妻系のお店もあります。
ただし、数は限られているため、入店のチャンスがあるかどうかは不明です。

お姉さん系のお店もおすすめ

オナクラのジャンルとして大人の女性が働ける場は、人妻系だけではありません。
30代からオナクラで働きたいなら、「人妻系」と検索するとともに「お姉さん系」でも探してみましょう。
お姉さん系のオナクラも人妻系とともに年齢層高めの女性が多く在籍しており、30代女性も働きやすい環境です。

東京近郊なら西川口もおすすめ

東京関東で人妻系のオナクラを探すなら、東京都近郊でもお店はあります。
東京近郊で人妻系オナクラが多いのは、西川口です。
あらゆる風俗店が揃っており、ジャンルも豊富なエリアなので、人妻系のお店を探している人も見つけやすいでしょう。

オナクラは基本的に学生・ロリ系が多い

オナクラで人妻系やお姉さん系のお店を探し出し、ちょうど良く求人に出会うのは少し難しいかも知れません。
オナクラは基本的には学生やロリ系の女子を募集していることが多く、一般のオナクラで30代が応募してみても採用されないこともあります。
若い女性たちはオナクラの仕事をバイト感覚でやっていて、顔も頭も学歴も良いようなハイスペックな女性も中には働いています。

30代でも見た目が若ければ面接に通る

30代の女性でも見た目が若く見られれば、若い年齢層のオナクラであっても採用される可能性はあります。
面接で認めてもらえれば、人妻系でなくても働くことができるでしょう。
実年齢はほとんど関係ないのが風俗の世界です。
もしも、自分が20代前半程度で通りそうならば、思い切って学生バイトが多いオナクラにチャレンジして見ても良いでしょう。

30代から高い給料を稼げる風俗嬢になるために

30代でもやり方次第では高い給料を稼げる風俗嬢を目指すことは可能です。
もちろん、面接に通って採用されたのであれば、オナクラでも稼げるようになれるでしょう。
ただし、人妻系のお店で採用されたのであれば、30代であることを生かしたサービスを行うことも必要となります。

オナクラでもサービス重視を目指すべし

30代女性が人妻系オナクラで働くなら、サービス重視で丁寧な接客を行うことが大切です。
オナクラであってもオプションなどがあり、見ているだけで済むお客さんは少なくなっています。
こちらから触ったり、言葉攻めをしたりといったサービスを頼まれたら、しっかりとサービスをして大人の魅力を伝えましょう。

若いオナクラ嬢にはあまり熱心にサービスを行わない子が多いものです。
そんな若い女性たちを出し抜いて稼げるようになるには、サービスで差をつけることが最も近道となります。

大人の色気でねっとりと攻めるべし

30代だからできることとしては、大人の色気を出すということもあります。

人妻であろうとなかろうと、経験値高めのところを生かして、男性客にねっとりとしたサービスで攻めましょう。
自然に出る色気なので、若い女性に勝てる可能性があります。

店の情報を集めて年齢層が近いものを選ぶべし

30代からオナクラで働く場合には、やはり年齢が気になって仕方ありません。

そんな時には、年齢層高めのお店に入って、自分が年下になれば良いのです。
アラサーであれば、30代後半が多い店に行くことで若いと見られます。
個人の好みの違いはあるものの、多くの男性は若さを求めるため、稼ぐために必須です。

ある程度のダイエットと自分磨きを行うべし

ジョギング人妻系であっても、お母さん系のお店であっても、綺麗でいることは風俗嬢にとっての必須条件です。
あるがままの自分でも稼げる人は良いですが、そうでなかったら多少のダイエットやメイク、スキンケアなどに力を入れて、自分を磨きましょう。

まとめ

30代からオナクラで働くには、入店するお店のジャンルを慎重に選ぶことが大切です。

人妻系のオナクラは数少ないものとなりますが、工夫と努力次第で稼げる風俗嬢になることもできます。
自分の適性を見極めて、自分が良い条件で働けそうなお店を探しましょう。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする