M性感で働くなら玩具の扱い方を知らないと危険?

みなさん、M性感で働くに際して必要なことをご存知でしょうか。
特殊なお仕事内容である分、その詳細までは知らないという風俗嬢が多いかと思います。
M性感にもソフトサービスを提供するお店と、ハードサービスに重きを置くお店の2種類があります。

今回は、M性感で働くなら玩具の扱い方を知らないと危険?
ということについて、リスクを伴いやすいハードサービス系のM性感店について言及していきたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

M性感で使う玩具の種類

手錠M性感で使う玩具には、実に多様な種類があります。

まず、基本玩具について説明します。
基本玩具とは、M性感店であればどこでも使うような基本的な玩具のことを指します。
基本玩具には、ピンクローター・各種バイブ・アナルスティック・エネマグラ・イチジク浣腸・ペニスバンド・手枷・足枷・首輪等があります。
まずは、この基本玩具の扱い方を知らないとM性感で稼ぐのは難しいでしょう。

では、それぞれの玩具の利用目的は何なのでしょうか。
次項でお伝えしていきます。

基本玩具の利用目的を解説!

基本玩具の中でも、あまり知名度のないものを4つ取り上げてみました。

1つ目のアナルスティックとは、M性感初心者から上級者まで様々なM性感嬢が使う玩具です。
アナルスティックは、形やサイズ感が選べるようになっています。
使っている材質もソフトシリコンの為、男性のアナルに挿入する際もダメージをかけずに使えます。
2つ目のエネマグラとは、初心者から中級者までのM性感嬢が使います。
これは、男性のアナルに挿入するだけで、前立腺や射精管に刺激を与えることが出来る優れものです。
形状としては、T字型になっているものがほとんどです。
3つ目のイチジク浣腸は、名前の通り、男性のアナルに挿入して楽しむ為の玩具です。
初心者から上級者まで幅広い経験をもつM性感嬢が使用できます。

イチジク浣腸は、プレイ前の排便を促し、衛生面を良好に保つ為にも使われます。
また、羞恥プレイの一環としても、排泄感に耐えながらM性感嬢に攻められるというシチュエーションづくりの為に使われたりもします。
4つ目のペニスバンドは、お店によっては有料オプションとしているところもあります。
初心者から中級者までのM性感嬢が使い、材質は硬めです。

SMの世界の中では、ペニスバンドが圧倒的に支持されています。
ペニスバンドは、男性の射精感を寸前で止める為に有効で、焦らしプレイによく使われます。
どれも危険を伴う玩具ですので、正しい使い方を学ぶ必要があります。

M性感におけるリスクとは?

薬M性感では性病感染のリスクが他の風俗業種より格段に少ない分、定期検査をしなくてもよいのです。
その分、M性感では、玩具によるトラブルが起こりやすいのが特徴です。
特に、睡眠薬を使ったプレイには危険が伴いますので、要注意です。
また、M性感には本番行為がありませんが、糞客に捕まると本番強要されかねませんので、こうした点にも注意が必要です。

糞客とは、風俗業界における悪質なお客さんのことを言います。
また、男性客の中には、M性感嬢のストーカーになる者もいます。
さらにストーキングが発展すると、M性感嬢を押さえつけて脅したり、下着を盗んだりするような悪質なお客さんもいますので、警戒する必要があります。

M性感における睡眠薬を使った危険なサービスとは?注意点は?

実際にあったプレイとして、男性客に睡眠薬を飲ませ、男性客が眠っている間に行ったプレイをご紹介します。
まず、男性客が眠っている間に拘束します。
そして、男性客が目覚めた段階で乳首を攻めたり、局部を攻めたりしながら言葉攻めを行います。

ただし、こうしたプレイには注意すべきことが3点あります。
1つ目は、睡眠薬の量です。
睡眠薬は、1歩間違えると命の危険を伴う薬です。
その為、睡眠薬を男性客に飲ませる際は、用法・用量を守ることが絶対条件です。

2つ目は、男性客のコンディションをこまめにチェックすることです。
体調が悪い場合、アナル攻めに使うような玩具でさらに体調が悪化する可能性があります。
そうならないようにする為にも、出来るだけ男性客のコンディションをよく観察してあげましょう。
3つ目は、前立腺マッサージの時は無理をしないということです。

プレイの中で前立腺マッサージをする際は、その過程にあるアナルや直腸を傷つけないように細心の注意を払いましょう。
アナルも直腸も、粘膜がかなりデリケートな部位です。
乱雑なプレイで粘膜を傷つけてしまうと、最悪の場合、男性客は病院送りとなってしまいます。
その為、無理なプレイはせず、ゆっくりと男性客の体を労わりながらサービス提供をしましょう。

M性感で危険を招かない為にはどうすればいい?

質問M性感嬢として、お客さんの安全面を考慮しながらサービス提供をするには、どのようにすればよいのでしょうか。
それは、勉強と実践を重ねることです。
上述したような基本玩具の使い方や注意点を学ぶのも1つですし、睡眠薬の用法・用量を知っておくことも1つです。

インプットしたM性感特有のサービスを、まずはイメージトレーニングしてみましょう。
そして、上手くプレイの流れやコツを掴めたと判断できるタイミングで、お客さんに実践するのです。
もう1つM性感における重要な点があります。
それは、無理や無茶なプレイをしないということです。

M性感とはいえ、お客さんの体は自分の体と同じくらいデリケートであることを念頭に置くのです。
そうでなければ、M性感だからどんな痛いプレイをしても大丈夫という勘違いを起こしやすくなります。
当然ながら、お客さんにはプレイの好みがあります。
なかには、痛いプレイを好むお客さんもいるでしょうが、そうでないお客さんの方が圧倒的に多いのです。

痛みに耐えるサービス時間とならないよう、最終目的はヌキテクニックを磨くところにあるということを、今一度自分の頭に入れておきましょう。
そうすることによって、お客さんが求める最高のM性感嬢として活躍が出来るようになります。
また、M性感嬢としての知名度や評判が上がれば、おのずと自分の給料も増えるわけです。
頑張って勉強と実践を繰り返して損はないでしょう。

最後に、他のM性感嬢のテクニックを盗むことも大切なことです。
M性感店は、個室に分かれていることが少なく、プレイはワンフロア内のあちこちで行われていることがほとんどです。
その為、自分がプレイしているところを見られるだけでなく、他のM性感嬢のプレイを見ることも出来るのです。
そこで、せっかく他のM性感嬢のプレイが見られるのであれば、在籍中のM性感店で人気のM性感嬢のテクニックを盗みましょう。

そうして、男性客の心をわし掴みにするプレイスタイルを確立することも、人気M性感嬢になる為に必要なことなのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、M性感で働くなら玩具の扱い方を知らないと危険?

というテーマをもとに解説してきました。
M性感で働くなら玩具の扱い方を理解しているのは必須条件です。
なぜなら、玩具の使い方を理解していないことによって、お客さんの体に危険が及ぶことになりかねないからです。
M性感嬢として1人前になりたいのであれば、各種玩具やサービスについてしっかりと学び、実践の場で活かせるようにしましょう。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする