SMクラブの女王様は金欠になり難い?金銭感覚が狂わない理由

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

はじめに

風俗は稼ぎが良い仕事なので簡単に貯金ができると思われがちです。

しかし、風俗嬢の中には金欠に苦しむ女性が多くいます。
ただ、SMクラブで働く女性は事情が少し異なります。
実は、SMクラブではM女は金欠になる場合があるものの、女王様が金欠になるケースは稀なのです。
ここでは、M女と女王様の稼ぎやストレスの関係について分析しながら、女王様の金銭感覚が狂いづらい理由について紹介したいと思います。

SMクラブのM女は金欠になりやすい

SMクラブには責め担当の女王様とは別に、受け担当のM女と呼ばれる女性が在籍しています。
このM女はバックの水準も高く指名も多く入るので、稼ぎやすくなっています。
しかし、ストレスが大きいのも特徴で、ストレス発散のためにお金を使い過ぎてしまう場合があります。

SMクラブに在籍する風俗嬢で金欠になりやすいのは、女王様よりM女の方なのです。

M女はかなり稼げる場合がある

お金SMクラブを利用するのはMな性癖を持った男性だけではありません。
実は、攻撃的なSな性癖を持った男性が利用することが多く、そんなSな男性客の相手をするのがM女です。

M女は様々なプレイに対応します。
アソコをバイブで責められながら男性に奉仕したり、イラマチオに耐えたり、ハードなプレイに応じます。
さらに、肛門を使ったアナルセックスのようなアブノーマルなプレイにもM女は対応します。
このアナルセックスのような特殊プレイは特別コースとされている場合が多く、アナルOKな女性であれば、高額なバックを受け取れるようになります。

特殊プレイに対応できるM女は風俗全体の中で比較しても、かなり稼げるようになっているのです。

稼げるM女のストレスは大きい

SMクラブは様々なプレイに対応しており、一般の風俗店に比べてオプションが充実しています。
ここで、過激なオプションを受けられるM女であれば、その分、高額なオプション料を受け取れるようになります。

しかし、オプションが過激になればなるほど、M女として働く女性のストレスは増加します。
たとえば、男性客の小便をかけられたり、飲むように強要されたりすると、ほとんどの女性は耐えきれなくなってしまうのです。
痛いことやキツイことが本来好きな女性は皆無です。
多くのM女は無理を我慢している状態で、お金のために頑張って働いているので、どうしてもストレスを抱えてしまいがちになるのです。

過度なストレスをお金を使って発散させようとする

過度なストレスを抱えたM女は、ストレス発散のためにお金を使うことが多くなります。
ブランド品を衝動買いしたり、高級レストランを食べ歩いたり、頻繁に海外旅行に出かけたりして仕事で溜め込んだストレスに対処しようとしてしまうのです。
さらに、激しくお金を使ってしまう場合もあります。

ジャニーズの追っかけをするジャニオタになってしまったり、ホストクラブに通い始めてホスト狂いになってしまうのです。
こうなると大問題です。
本来、貯金するために風俗で働き始めたはずが、お金を使いすぎて借金するようになってしまいます。
特に、ホストに借金ができてしまうと悲惨です。

ホストに嫌われるのを避けるためにMの仕事を頑張ってお金を稼ぎ、借金を返済しようとします。
しかし、仕事で無理した結果、ストレスにさいなまれます。
そのストレスを解消するためにホスト通いが続いてしまいます。
このような悪循環が続いてしまうと、いくらバックが高くても金欠になってしまうのです。

SMクラブで働いているM女の中に、金銭感覚が狂って金欠になってしまう女性がいるのは、このような理由によるのです。

女王様が金欠になりにくい理由

M女が金欠になりやすいのに対し、女王様で金欠になる女性は少数です。
金銭感覚が狂うほど稼げない場合があり、さらに、M女のように激しいストレスにさらされないからです。

一般にSMクラブで女王様をしている女性は、風俗嬢の中でもまっとうな日常生活を維持している場合が多いので、金銭問題とは無縁な場合がほとんどです。

圧倒的に稼げる女王様は少数

割合風俗と言えば誰でも簡単に稼げる仕事だと思われがちです。
確かに、ソープやデリヘルで働けばその日から高額な報酬が手にできるため、稼げるようにはなります。

ただ、SMクラブの女王様は異なります。
SMクラブを利用する男性のうち、Sな男性の方が多く、女王様に指名を入れるMな男性は少数派となっているのです。
そこで、出勤時にひっきりなしに指名が入る女王様は稀で、バックが高くてもあまり稼げないのです。
もちろん、かなり稼げる女王様も一定数、存在しています。

それは、あるセレブな男性客にみそめられ、その男性専属の女王様をしているようなケースです。
愛人契約を結んだ状態のようになって、豪華な生活な可能になります。
ただ、このように特定の男性をパトロンとしている女王様は極めて少数です。
金銭感覚が狂うほど稼げる女王様は少数派なので、無駄遣いしたり散財したりすることも少なく、金欠になりづらいのです。

女王様は仕事でストレス発散をしている

SMクラブで女王様をしている女性は、稼ぐのが主目的ではありません。
Sな性格の女性が、自身の抱える資質や能力を発揮するためにSMクラブで女王様をしている場合が多くなっているのです。
SMクラブの女王様は楽しんで働いている場合がほとんどです。

趣味の延長で働いているので、M女のように無理をしてストレスを抱え込むこともありません。
そればかりか、プレイで男性客を責めたりお仕置きしたりすることで、ストレスの発散すら図れます。
風俗の仕事でストレスを抱えない女王様は、お金を使うことでストレスを解消しなくて済みます。
お金を無駄遣いすることも少ない女王様は、風俗嬢の中でも金欠になり難いのです。

女王様を副業にしている女性も多い

事務仕事風俗嬢の多くは風俗の仕事を専業にしています。
風俗の稼ぎは大きいので他に働く必要はないからです。
さらに、自由出勤可能な風俗で働けば、好きな時に短時間だけ働くことでプライベートを充実させやすくなります。

自由な時間が多い分、風俗嬢はお金を使って散財しがちになって、金欠になりやすいのです。
しかし、SMクラブの女王様を専業でしている人は少数です。
仕事の本数に限りがあるので、専業でいくのは難しく、多くの女王様は風俗とは別の仕事もしています。
平日の昼には契約社員やバイトとして働いている女王様も多く、普通の仕事をして給与を受け取っているため金銭感覚は乱れづらくなります。

さらに、定職についていれば生活のリズムが狂うことも少なく、無駄遣いすることもありません。
このように、女王様は風俗とは別に本業の仕事をしている場合が多いので、金欠になることがないのです。

まとめ

SMクラブで働く女性のうち、金銭感覚が狂いやすいのはM女です。

M女は受け担当の女性で、ハードなプレイに耐えなければなりません。
プレイが激しいものになるほど受け取れるバックの金額は上昇しますが、その分、ストレスに襲われます。
M女はストレス発散のためにホストに貢いだりして散財しやすく、金欠になりやすいのです。
一方、女王様は好きで女王様の仕事をしている場合が多くなっています。

プレイにおいても男性客を責めたり、お仕置きしたりすることでストレス発散が図れます。
仕事でストレスを抱えないのでストレス解消のためにお金を使う必要がなく、金欠にはなりづらいのです。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする