M性感で一番多いクレームやアンケートに書かれる事ってなんですか?

M性感で働いていることで、どんなクレームを書かれることが多いのでしょうか?
風俗店ではお客さんに対してアンケートを実施しているところがとても多いです。

アンケートの評価は正当なもので、こんごの参考にするべき意見が書かれているものも多いですが、中には理不尽だったり、当てつけのように書かれてしまったりすることもあります。
アンケート評価を良くするために、クレームを無くすために、そしてより稼ぐためにどうしたらいいのかを紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

M性感に求められること

チェックリストM性感とはSMプレイほどハードではなく、しかし普通の性的サービスよりも少しお客さんがMよりといった定義です。
M性感は風俗嬢側がより積極的に、そして、お客さん側が受け身でプレイをします。

SMのような痛みや怖さを伴うプレイではなく、言葉で攻めたり、痴女に身体をまさぐられたりするようなプレイをM性感と呼ぶことが多いです。

お客さんは受け身で楽しみたい

M性感に来るお客さんは受け身で楽しみたい、という人が多いです。
とくに自分から動かなくても風俗嬢側があれこれと動いてくれ、気持ちよくしてくれることを望んでいます。

少し恥ずかしい気持ちを味わいたい

お客さんは少しM気質で、恥ずかしい気持ちを味わいたいと思っています。

卑猥な言葉を言われたり、少しだけバカにしたりするようなことを言われると興奮します。

絶妙な加減でやって欲しい

M性感はSMではありません。
お客さんは本気で甚振って欲しいわけではありません。
また、少しは風俗嬢に自分から触りたいと考えているお客さんもいます。

それぞれのお客さんが望む加減を見極め、サービスを施すことがM性感で働く醍醐味であり、難しいところです。

アンケートやクレームで書かれることは多いのはどんなこと?

M性感で働いていて、アンケートやクレームで書かれやすいことを紹介します。
本当にサービスが至らない故のクレームもありますが、ルールを守らない糞客が腹いせに書いていること多いです。

テクニック不足

フェラ、テコキ、スマタなどが下手というテクニック不足についてです。

これは力加減、ツボを覚えていくことで向上させるしかありません。
しかし、お客さんは一生懸命やっている姿を見せると、それほどテクニック云々は気にならなくなります。
笑顔で一生懸命やっているふうにしましょう。
息遣いを荒くしたり、唾液をたくさんつかったりすると効果的です。

時折、目を合わせて笑顔を見せるのもおすすめです。

事務的

M性感に来るお客さんは風俗嬢に根っからの痴女であることを求めていることが多いです。
M性感はただお客さんを弄ればいいというものではなく、自信も楽しんでいる姿を見せることで雰囲気を盛り上げます。
恋人接客とまではいかなくても、シャワーのときにイチャイチャしたり、お別れの時まで素に戻らないようにしたりすると良いでしょう。

ゴムを付ける時に雰囲気を壊さないようにすることも大切です。

見た目が悪い

好みの見た目ではないということで、クレームがくることもあります。
見た目を磨くとともに、写真修正をし過ぎないようにしましょう。

マナーが悪い

挨拶や言葉遣いなどが悪い女性は魅力がありません。

完璧な敬語を使えばいいと言うものではなく、上品さを意識して振る舞いましょう。
敬語は使い過ぎると逆に事務的だとクレームが付くことがあります。
タバコは勝手に吸わないようにしましょう。

清潔感が無い

シャワーヘッド爪、髪、肌、衣装の状態が悪いと清潔感が無いと嫌がられます。

また、見た目だけでなく口臭や体臭などのニオイもクレームの対象になりやすいです。
風俗嬢において清潔感は大前提です。

アンケートがある理由

風俗店でアンケートを実施している理由は主に2つあります。

より良いサービス向上のため

1つ目はより良いサービスを提供するためです。

お客さんがどんなことを求め、どんなことに不満を持っているのか知ることでさらにお店を繁盛させようとします。

風俗嬢への牽制の為

お店側は風俗嬢の接客内容を直接見ることはできません。
なので、アンケートを設置し、風俗嬢を牽制します。
風俗嬢はアンケートで悪く書かれたり、クレームが来たりして注意やペナルティを受けないために真面目に働こうとします。

理不尽なクレームには先手必勝

風俗店のアンケートは表向きはより良いサービス提供の為ではありますが、実際には糞客が自分の思い通りにならなかった腹いせにクレームを入れたり、アンケートの評価を悪くしたりすることがあります。
良くあるのが、ゴム着なのに生強要をしたり、本番強要をしたりとルール違反のことをしようとして断られた報復です。
このようなうざいお客さんのせいで、お店での立場が悪くなってしまっては損です。
対処法は先手必勝です。

丁寧キャラで売る

もともと丁寧なキャラで売るというのが1つの方法です。
お客さんにたいしても、お店のスタッフにたいしても丁寧な態度や言葉遣いで日ごろから接します。
そうするとアンケートで事務的だと書かれてしまったとしても、お店側はただ風俗嬢とお客さんの相性が悪かったからだと判断してくれる場合が多いです。

先にスタッフに謝罪をする

ナマ強要や本番強要をして断られてお客さんが腹を立てた場合は接客が終わったら即お店に「すいません、さっきのお客さんが××のルール違反を求めてきて断って怒らせてしまいました」と謝罪を入れましょう。

そうすればお店はクレームが入っても風俗嬢の接客が悪かったとは思わないでしょう。

あまり気にしない

普段の勤務態度が良くて、いつもはそこそこの評価を得ているのならば偶のクレームやアンケート結果の悪さは一々気にしないようにしましょう。
お店側も全てのお客さんが正当な評価のもとアンケートを書いているわけではないことは分かっています。

アンケートでしか評価しないお店には見切りを

お客さんの書くアンケートでしか風俗嬢を評価しない、お客さんからクレームがあれば風俗嬢側の言い分も聞かずにペナルティを課すようなお店は風俗嬢を大切にしているお店とは言えません。

見切りをつけた方がいいかもしれません。

アンケート結果は稼ぎに比例する

線グラフ不誠実なアンケートを書いたり、クレームを入れたりする糞客がいることは事実ですが、アンケートは意味が無いものではありません。
アンケートの評価が良く、クレームが少ない風俗嬢は実際に人気が出ますし、稼げます。
アンケートをうざいと思わず、真摯に受け止める姿勢も必要です。

ルール違反をするお客さんはもちろん悪いことですが、上手にいなしていい気持ちで帰ってもらうのもテクニックのうちです。

M性感のアンケートやクレームとは程よい距離で

SMよりもハードではなく、でも少しM寄りなプレイをサービスするM性感。
ここで稼ぐためにはお客さんが何を求めているのかを見極めるテクニックが必要です。

痴女になり切ってお客さんを翻弄しましょう。
アンケートやクレームは気にし過ぎても神経が持ちませんし、かといってあまりにも軽視すると人気は出ません。
テクニックやマナー、態度、外見、清潔感などが評価されることが多いです。
中には理不尽な評価やクレームも受けることがあるかもしれません。

しかし、この業界では良くあることなので一々落ち込んだり怒ったりしないようにしましょう。
アンケートを鵜呑みにするお店はあまりおすすめできません。
一方で、クレームをお客さんのせいだけにせず、反省すべきことは反省し次に生かしましょう。
ルール違反を強いてくるお客さんをどう納得させるかもテクニックのうちです。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする