イメクラで不採用になるのはコンセプトが違う場合が多い?

イメクラに面接に行って、不採用となるととても悲しいですね。
その店にはどんなに可愛い子がいるんだろう、そこで働けたらどれくらい稼げたんだろう、そう思ってしまうと、なぜどうして、という疑問ばかりが浮かんでしまいます。
しかし、実際イメクラで不採用となるのは女の子に何かの不備があるという理由ではないことが多いようです。

では、どんな理由なのでしょうか。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

イメクラはコンセプトが重要

チェックイメクラとはイメージクラブの略で、女の子がコスプレをしたり、キャラクターになりきって接客をする風俗店です。
サービス内容はヘルスと同様になりますが、方向性が異なります。
というのは通常ヘルスといえば本番行為をせず性的に満足させることが目的ですが、イメクラのお客様にはフィニッシュ(射精)することが必ずしも目的ではないというお客様も多いのです。

例えばイメクラで人気のプレイに痴漢プレイというものがあります。
電車内の様子を模した部屋で女の子に痴漢をするような感じでそっと近づき体を触ります。
このような行為を実際に電車でしてしまったら犯罪行為です。
このような「やってみたいけれど、なかなか実現できない」というプレイが楽しめるのがイメクラです。

ですのでイメクラでは、店ごとのコンセプトが非常に重要になります。

コンセプトってどんなものがあるの?

分かりやすいのは年齢で分けることができる、女子高生などの学園系や人妻でしょう。
キャビン・アテンダントやOL、メイドなど職業制服のイメクラや、アニメやゲームのキャラクターのコスプレをしてキャラクターになりきって接客をするイメクラもあります。
夜這いや近親相姦、素人、脚フェチ、浴衣などの和服、人々が「こんなプレイをしてみたい」と思いつく数だけコンセプトはあると言っても過言ではありません。

また、それぞれのイメクラの中で痴漢プレイを楽しめるコースが設定されていますが、店全体として痴漢をコンセプトとしており「痴漢イメクラ」としているところもあります。

イメクラは店のコンセプトに合った女の子が欲しい

イメクラが女の子を採用するにあたり、重視しているのは店のコンセプトとその女性がマッチしているかという点です。
例えば学園系の店に30歳を超える女性が面接に行っても採用されないでしょうし、人妻店に20歳になりたての女の子が応募しても不採用となるでしょう。
面接をする際に、店のコンセプトと照らし合わせて見ているのは次の点だと言われています。

可愛い、可愛くないという点よりも顔から受ける雰囲気です。
凛々しい印象を受けるのか、幼く頼りない印象を受けるのか、などという感じです。
もちろん可愛ければなお良いということはありますが、可愛いけれどコンセプトに合っていなかったら不採用になることもあります。
またギャル風のメイクで面接に行った場合、それだけで不採用となったり系列のギャル店を紹介されたりする場合もあるようです。

身長

身長は人に与える印象に大きく関わります。
特にデリヘルの高級店などでは高身長は重宝されますが、イメクラでは身長が高ければ良いというものでもないようです。
アニメやゲームのキャラクターでは身長の設定がきちんとなされているものもありますし、低身長の女性を好む男性もいます。
店では様々な身長の女の子を揃えておきたいという気持ちがあるようです。

スタイル、容姿

女性巨乳、足フェチなどはイメクラに関わらずアピールポイントとなりますが、イメクラではさらに大きな武器となる場合があります。
ですが、幼女系のプレイを楽しみたい人にとっては巨乳は魅力的には映らないなどということもあり、お客様の数だけプレイがあり、それに対応できる様々な女性を店は求めているといえます。

年齢

風俗店における年齢というのは実年齢ではなく、見た目年齢です。
実年齢がアラサーであっても、女子高生と見間違うような童顔であれば学園系の店舗で働くことも可能なのです。

そして、店のプロフィールには見た目年齢が表示されます。
年齢は見た目だけでなく、振る舞いや話題などにも表れます。
あまりにも落ち着き払った印象だと実年齢より上に見られることがあります。
またメイクによっても老けて見えたり、若く見えたりということがあります。

働きたい店の求めている年齢に合わせたメイクで面接に行くというのは、採用につながります。

総合的な雰囲気

イメクラでは衣装を着た時の総合的な雰囲気が店のコンセプトに合っているのかというのが大切です。
和服店なのに、和服が似合わない雰囲気、スタイルだった場合は店のコンセプトに合っていないために不採用となります。
しかし、こういった雰囲気が合わないというのは、説明しづらいために不採用の理由を店から伝えてもらえない場合があります。

また本人が自覚している雰囲気と、他人が受け取る雰囲気というのは必ずしも一致しません。
そのため「雰囲気が店と合っていない」と不採用の理由を伝えられても、女の子が納得できないこともあります。
このように言われた場合は店のコンセプトにそぐわなかったのだ、と思っておくと良いと思います。

風俗は店のコンセプトと女の子が合致していないと稼げない

パズル風俗業界のセオリーとして、店のコンセプトと女の子のキャラクターが合っていないと稼げないというのがあります。

これについては、どの業種でも言われているのですが、女の子本人が自分のことを正しく評価できていな場合が多く、コンセプトの合っていない店に面接に行き、採用されてしまうこともあります。
こうなると、お客様のニーズと合わないために指名がつきにくく稼げません。
ですので、まずは風俗求人を見て店が求めている女の子はどのような人物像なのかを読み取ります。
コンセプトに合っている、もしくは合わせることができると思うのであれば応募し面接に行ってみましょう。

何店舗面接を受けても不採用になる、採用になっても全く稼げないという場合は自己評価と他人が受ける印象が大きく違っている場合もあります。
仲の良い友達に自分の印象を聞いてみるなどして客観的にどのように見られているのかを確認してみたほうが良いのかもしれません。

まとめ

せっかく時間を作ってイメクラに面接に行ったのに、不採用となると仕事へのモチベーションは下がってしまいますし、何店舗も立て続けに不採用となるとどうしたらいいのか分からなくなってしまう人もいるかもしれません。
しかし、マナーの悪さ等を除き、イメクラで不採用となる最も多い理由はコンセプトの違いによるものが多いのです。

不採用理由が「コンセプトが合わない、雰囲気が違う」と言われてしまうと、どうしたらいいのと頭を抱えてしまうかもしれませんが、これは面接を受けた店からあなたへのメッセージと捉えることもできます。
「あなたにはこの店よりも稼げる店がある」と言われたと思えば、もっと自分に合う店を探す努力もできますし、どうしても働きたい店がある場合はその店のコンセプトに合わせるようにするでしょう。
そうなれば最初に不採用となったことはプラスに作用します。
ですのでイメクラの面接を受けて不採用が続いた場合は働きたい店のコンセプトと自分のキャラクターを見つめ直しましょう。

そうすると、今まで見ていた店よりも稼げる店で働けるチャンスが広がります。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする