旦那に内緒で主婦がSMクラブで働くのってあり?顔出しとか無理だけど

家計を助けるために、自分の欲しい物を買いたいため、旦那に内緒で風俗で働く主婦は年々数を増やし続け、その背景には不景気の煽りや将来への不安など様々です。
そんな訳ありの主婦が短期間で高収入を得るための仕事と言えば「風俗」が代表的です。

色々なリスクは付きまといますが、それだけ大きな収入が見込めます。
最近では同じ風俗でもジャンルが増え、仕事の内容や収入にも違いがあります。
その中にはSMクラブという特殊な風俗があり、ここではS気質やMの気質で相手を責めたり、責められたりするのが好きな女性が働きやすく、さらに高収入を稼ぐことができます。

旦那に内緒でSMクラブで働く主婦は多い

旦那に内緒で主婦がSMクラブで働くのってあり?顔出しとか無理だけど結婚をして、旦那や子どもがいるのに風俗で働く女性は年々増加しています。
最近での調べでは風俗で働く日本の女性は30万人を超え、126人に1人が風俗で働いている計算になります。
それだけ風俗業というのは身近な存在になり、以前に比べると風俗で働くことに対しての嫌悪感は少なくなっています。
短期間で風俗のように稼げる仕事は少なく、生活費やお小遣い欲しさに簡単に風俗で働く女性は多いです。

SMクラブで働く女性の年齢は20代から50代と幅広い年代が活躍しており、その中には家庭持ちの主婦も含まれています。
本来なら30代40代の主婦は人妻や熟女として、年齢に合った風俗店を選ぶ必要があり、場合によってはあまり稼ぐことができなかったりします。
SMクラブでは、その他の風俗に比べると年齢や容姿が重要視されないので、30代40代の主婦でも活躍できる風俗になっています。

主婦がSMクラブで働く理由

数ある風俗でSMクラブを選ぶ主婦には色々な理由があります。

家計が苦しい

主婦が風俗で働く理由で多いの理由の一つに、家計が苦しいため仕方なく風俗で働く主婦たちがいます。
旦那や子供に心配をかけたくないので内緒で働くことがほとんどで、家族にバレないように働いています。

貯金

貯金生活はしていけるけど、老後や子供の将来のために貯金をするために風俗で働く女性も少なくありません。
風俗では自分の都合の良い時間だけ働くこともできるので、主婦業の合間に風俗で働いています。

自分の小遣い

ブランド物のバッグや服は女性のステータスです。
主婦になると、こうした自分への投資ができない状況になったりするので我慢をしないといけないことが多くなります。
ママ友へのライバル意識や少しでも自分を良く見せるためには必要なことです。
自分の小遣いのために風俗で働く主婦は以外にも多く、旦那のいない日中を狙って稼いだりしています。

SMに興味があった

SMクラブで働くきっかけとして多いのが、元々SMに興味があるという理由です。
実際にDMクラブで働く風俗嬢たちは、SM好きが興じて働くケースが多いです。
若い頃はSMの世界に飛び込むのが怖かったけど、結婚をして落ち着いてきてからSMの世界に足を踏み入れる主婦も最近では多いようです。

日々が退屈

主婦が風俗で働く理由に、日常がまんねりして刺激を求めるために風俗で働くというケースが増えています。
旦那とのSEXが退屈でアブノーマルな性行為をしたいという女性も、刺激を求めてSMクラブで働いたりしています。
実際にSMクラブでは日常では経験することのできないプレイをするので、魅力に取り憑かれるとSMの世界にのめり込んでしまう主婦も多かったりします。

主婦がSMクラブで働くのはあり

実際にSMクラブで働く主婦は多く、仕事面や収入に満足して働いている女性は多いようです。

SMクラブには2種類ある

SMクラブには実は2種類あり、双方でプレイ内容も異なってきます。

まず一つ目がソフトSM。
これはヘルス系風俗にソフトなSMプレイが加わった風俗です。
ソフトSMではSMに関する知識や経験が必要なく、初心者でも働くことができ、さらにはバック(給料)も高いので密かに人気になっています。
そしてもう一つがハードSM。

こちらはSMマニア御用達の風俗店になります。
ハードSMでは、お客さんの要望があればどんなに過激な内容であっても風俗嬢がOKならば可能です。
ハードプレイの中には、緊縛放尿プレイ、アナルファック、スカトロなど何でもアリです。
SMクラブでは働くにはこの2種類から選ぶことになり、初心者でも働くことができるのが、ソフトSM。

SMが好きでハードなプレイが出来るのであればハードSMを選ぶのがいいでしょう。
収入の面でも、ハードSMの方が稼げる内容になっています。
高級ハードSMクラブになれば、1回のプレイ時間が6時間を超えるなど体力面でも大変ですが、その分1日にプレイする相手が1人だけだったり、1回のプレイで十分過ぎるほど稼げたりします。
お客さんによっては性的サービスを求めてこないこともあり、性病になる危険性も通常の風俗に比べると少ないです。

ソフトSMでは、SMの知識やテクニックはあまり必要ないですが、顔やスタイルが良くないと指名される割合も少なく、稼げるかどうかは個人差があります。

SMクラブでは顔出しナシでもOK

風俗では必ずと言っていいほどお店HPに掲載するための顔写真や全身パネル写真を撮影します。
この宣伝写真は顔の一部をぼかしたりして加工することができるので、本人と特定されにくくすることができます。

SMクラブでも、本人が希望すれば顔出しNGにすることができるので安心です。
逆に顔出しOKだと、リスクはありますがメリットもあります。
まず顔出しすることでバック率が上がったりするので顔出しNGの女性に比べると収入面でも良くなります。
さらに顔出しをすることで、指名率も上がるので待機時間を少なくでき、限られた時間で効率良く働くことができます。

旦那にバレてしまう理由

SMクラブでは、女性たちが安心して働けるようにしっかりとした身バレ対策を行っていますが、それだけでは完璧ではありません。
自分でも旦那にバレないようにアリバイを作ったりする必要があります。
特に主婦が旦那にバレてしまう原因の一つに、体のアザがあります。

M嬢してSMクラブで働くと縄や拘束具で体を縛られるので、体にアザが残りやすいです。
その他にも鞭なので体を叩くプレイもあるので、旦那に裸を見られると不審に思われ、そこからSMクラブで働いていることがバレてしまったりします。

短期間だけ働くようにする

貯金主婦がSMクラブで働くことは、多くのリスクが付きまといます。

もしも旦那にSMクラブで働いていることがバレてしまうと離婚の原因になったりします。
SMクラブの仕事は肉体的、精神的にも大変なので私生活に影響を及ぼす可能性もあるので、収入の為とはいえ長期間働き続けるのはおすすめしません。
できることなら目標の金額を決めておき、短期間だけ働くのが理想ではないでしょうか。

まとめ

旦那に内緒でSMクラブで働く主婦は多く、家計のためや自分の小遣いのために働くなど理由は様々です。
主婦なので、風俗で働いていることが周囲にバレてしまうと何かと問題は多いですが、その辺の身バレ対策はしっかりとされているので安心して働くことができます。
宣伝用の写真に関しても顔出しするとバック率が高くなったり、指名される割合が多くなるなどメリットはありますが、必ずしも顔出しする必要はありません。
本人の希望で顔出しNGにすることもできるので、家族や周囲にバレる可能性を低くすることができます。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする