生理休暇はイメクラでも可能!面接の時に質問した方がいい

イメクラを始めとした風俗店で働いている風俗嬢が気にしていることの1つに、生理の際の対応があると思います。
月1で起こることなので、体調のことを考え生理休暇があるお店だと有難いですよね。
イメクラでの対応はどのようになっているのでしょうか。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

生理の時の乗り切り方、働き方

裸になるハードサービス店だと問答無用で出勤は出来ず、終わるまで生理休暇となります。
では、服を脱ぐ必要がないソフトサービス店かつ、下の身体を触れられない風俗店はどうなるのでしょう。
生理にどう対応しているのか紹介します。

海綿を利用

海綿スポンジタンポンだと動きにくい、何か嫌だという風俗嬢は、タンポン代わりに海綿を利用しているそうです。
海綿とはスポンジのようなもので、吸収率が高いためタンポン代わりに利用出来ます。
いくら代わりに使えるとはいえ、量が多いと使うのは難しいでしょう。

タンポン

言わずと知れたナプキン以外の生理用品です。
どうしてもプールの授業を休めない時に利用したことがあるのではないでしょうか。
使ったことがない人もいると思いますが、膣に装着するだけなので使い方は簡単です。

ナプキン

ほとんどの風俗嬢はナプキンを装着して仕事をしています。
お客さんの身体触る舐める、胸を触られるくらのソフトサービス店のサービス内容であればナプキンで十分です。
時間を見計らいトイレで付け替え、1日に何人ものお客さんの相手をして下さい。

普通サイズだと心配という人は大きい夜用を利用しましょう。
もしもの時のために荷物かロッカーには常にナプキンを用意しておき、何かあった時のために備えます。
例えば、無理矢理挿入をされてしまい膣が傷ついて血が出た、という時にナプキンは役立つのです。
血で下着を汚さないようにナプキンを当てましょう。

昼職で短期バイト

いくら触られない、脱がないといっても生理中に風俗は嫌、という女性もいると思います。
そのような時は、昼間で簡単なアルバイトをして給料をもらって下さい。
おすすめは派遣や登録型のアルバイトで、働ける日に好きなようにシフトを入れるだけです。

自宅で仕事

自宅で出来るような仕事を探すのも手です。
パソコンがあれば簡単に出来るウェブライターとしての仕事、内職でせっせとと地道にお金を稼ぐ方法もあります。
パソコン探せば案外自宅に引きこもって働ける仕事はあり、生理で体調が優れない時は助けになるでしょう。

生理休暇がある理由

一般的な会社やアルバイトではあまり生理休暇はありませんが、何故風俗店では当たり前のように生理休暇が設けられているのでしょうか。

お客さんの前で裸になる仕事だから

風俗嬢はお客さんの前で裸になる仕事であり、ソープやデリヘルなどのハードサービス店は下半身を触られることもあります。

特にソープは、本番行為を前提としているプレイ内容で、生理の時に働くことは難しいのです。
そのため、裸にならなければならないプレイがある風俗店では生理の際休みとなります。
ソフトサービス店と呼ばれている風俗でも生理休暇は存在し、体調のことを考えてか休ませてくれるようです。
体調以外の理由に、有料オプションによっては脱ぐ必要があるから、があります。

ソフトサービス店の特徴は、脱いだとしても上半身だけ、舐められないというものがあり、風俗嬢にとってとても働きやすい空間です。
生理になったとしてもそのまま仕事を続けられますが、人によって休みを希望することがあり、必要に応じて生理休暇を取れるようにしています。
ソフトサービスでは生理休暇は強制ではないので、取りたい嬢は取る、お金を稼ぎたい嬢はそのまま働き続ければいいのです。

体調不良

生理になると体調不良になる女性も少なくありません。
毎回のように貧血になってしまう女性もいれば、動けないほどお腹が痛くなる女性もいます。
その状態で仕事続けようとしてもあまり良い内容の仕事は出来ず、お客さんに迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。
いつもは素晴らしいサービスをしてくれているのに今回は微妙だった、もう指名はしなくていいや、というお客さんが出てくる可能性があるのです。

このように、お客さんが風俗嬢から離れてしまう状態を防ぐために生理休暇を利用します。

嫌がるお客さんがいる

いくら自分が稼ぎたいから生理だとしても働きたいと思ったとしても、生理を嫌がるお客さんは多いです。
血が出ているところを触りたくない、臭いがキツいから嫌だなど理由は様々です。

たとえ裸にならないソフトサービス店だとしても臭いで気付かれてしまう可能性があるので注意して下さい。
また、お店側が問答無用で休みとする場合もあるそうです。

不清潔だから

衛生面のことを考えると生理中の性的サービスはよくありません。

膣が傷付きそこから性病に感染する恐れがあり、お客さんが何らかの性病になる可能性もあるからです。

生理休暇でもお金を稼ぎたい

面接できちんと確かめている必要がありますが、生理になるとすぐに休暇となるお店もあれば、本人の判断に任せるお店の2種類があります。
もし生理休暇となった場合、どのようにしてお金を稼げばいいのかをまとめました。

生理でも出勤OKなお店を探す

生理になったとしてもハードサービス店によっては出勤を認めている場合があります。
なぜかというと、有料オプションに生理でのプレイを設置している風俗店があるからです。
お客さんによっては生理プレイ、流血プレイが好きという特殊な層がおり、その人たちに向けてのサービスとして用意されています。

風俗嬢からしたら微妙な気持ちになると思いますか、オプションバックがつくためいつもより稼げるのではないでしょうか。
ほとんどのソフトサービス店は、生理になったとしても働けるでしょう。
「脱がない・舐められない・触られない」というお店であればなおさらです。
生理でも働ける風俗店を探すことも大切ですね。

アダルト系のチャットレディ

生理休暇で1週間の休みとなってしまい稼げないという理由で悩んでいる人にチャットレディをおすすめします。
チャットレディといってもただ会話をするだけではなく、脱ぐ必要があるアダルト系チャットレディです。
アダルト系だと普通のチャットレディより稼ぎがいいため、1週間という僅かな時間であってもそれなりの給料になるでしょう。

性器を見せることは法律で禁止されているため下を脱ぐ必要がなく、生理だとしても問題ありません。
胸を見せて揉むくらいはしなくてはならないので、風俗で慣れている女性であればあまり羞恥心はないと思います。

水商売

アルコール 女性生理の時にだけキャバ嬢やホステスとして働く

風俗嬢がおり、セクキャバで働く人もいるそうです。
どれもお客さんの前で脱ぐ必要はなく、脱ぐとしてもセクキャバだけでせいぜい胸を見せるくらいでしょう。
お酒を飲まなければならないため生理で体調不良の時は大変だと思いますか、風俗店で働くよりはマシかもしれません。

まとめ

生理になるということは風俗嬢にとっては大変で、1週間の休みでどのようにお金を稼ぐかが問題となります。
日頃から大金を稼いでいる人気嬢であれば生理休暇があったとしてもいいですが、あまり稼げていない嬢にとっては死活問題です。
生理休暇である1週間を他の仕事で乗り切るためにはどうすればいいのか考えなければなりません。
ソフトサービス店で働くか、派遣型のアルバイトとして働くか考えましょう。

生理でも仕事を入れてくれるハードサービス店を狙ってもいいと思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする