イメクラのパネル写真はコスプレ好きだから好きなキャラになりきるのが良い

イメクラといえばイメージプレイが可能な風俗店で、他の風俗に比べて利用客にはオタクが多いです。
そのため、パネル写真のためにコスプレをするといいと言われていますが本当でしょうか。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

パネルに載せる良い写真を撮るためには

カメライメクラだからといってただコスプレをした姿を写真撮影してもらえばいいわけではありません。
オタク以外のお客さんにも向けて魅力を見せる必要があるのです。

男受けするような姿で撮影

風俗嬢として大切なことは、どれだけたくさんの男性を虜に出来るかどうかです。

イメクラだからといってオタクだけがお客さんというわけではなく、ただ単にイメージプレイが好きな若い男性から、痴漢プレイを楽しみたい年配の男性客までいます。
1つのターゲットだけでは効率が悪いので、なるべく多くのお客さんに受ける写真を用意して下さい。
例えば、綺麗なくびれを強調したポーズで撮影してもらう、モザイクも何もかけずに顔出しをする、にっこりとした全力の笑顔で撮影してもらうなど自分で工夫をしてみましょう。

お店のコンセプトを合わせる

イメクラだから自分の好きなキャラクターのコスプレをすればいいや、という適当な考えではあまり本指名客は着きません。
まず、自分が在籍しているお店のコンセプトはどうなのかを理解し、それに合わせた衣装で写真を撮影しましょう。
ソープやデリヘルも同じでお店のコンセプトを理解していなければ指名はもらえず、どのようなお客さんが多いのかを把握するのです。
素人系を売りにしているのか、それとも学園コスプレ系なのか、はたまたキャラクターコスプレが売りなのかと、お店ごとのカラーを確認して下さい。

それを理解してから衣装とカメラマンを用意します。

客層を把握する

お店のコンセプトの次は客層についてです。
自分が在籍しているお店はどのようなお客さんの割合が多いのか調べ、1番多いタイプの客に合わせてキャラ作りをしましょう。

童貞な雰囲気な人が多いのか、真面目でむっつりタイプが多いのかなどを分析するのです。
客層を把握することで、それに合わせてキャラを変えるだけになるため非常に接客が楽になり、パネル用の写真を撮る時もいちいち悩む必要がなくなります。
何も考えずにキャラクターのコスプレをしてもいいと思いますが、そうするとオタクばかりに指名され、他のお客さんから指名されるチャンスを逃してしまうでしょう。

自分が可愛く見える角度と衣装が大事

女性 下着パネル写真で大切なことは、どうすれば自分が1番可愛く見えるのか研究すること。
上記で紹介したようにお店のコンセプトや客層の傾向を調べることも大切ですが、それらに合わせて自分の可愛さについても研究して下さい。
どの角度からどのようなポーズをすれば可愛いのか、顔の傾ける角度はいったいどれくらいがいいのかなどを研究しましょう。
おすすめは、有名なプロのカメラマンに撮影を依頼すること。

有名プロカメラマンは今までに何百枚もの写真撮影をしてきたため、良く見えるベストショットを撮るのがとても上手いです。
お金はそれなりにかかりますが、最高の1枚を撮影してくれます。
現に、月収100万円以上も稼いでいる人気嬢と呼ばれている嬢は、人気のプロカメラマンにパネル写真の撮影依頼をしていることが多いです。
撮影する際に着る衣装選びも非常に大切で、何を着たら自分が1番映えるのかを研究して下さい。

よく分からない時はカメラマンにアドバイスをもらったり、パネル鳴りをしている人気嬢の写真を研究してみましょう。

自分に似合う衣装とは?

自分に似合う衣装とは何でしょうか。
ただコスプレをするだけではお客さんは振り向かないので、自分のキャラに合う衣装を見つけ出さねばいけません。

童顔でロリ系

身長がそこまで高くなく、童顔でロリ系として売っているのであれば、オタク向けのコスプレをするのがおすすめです。
オタクが好むようなキャラクターのコスプレをしたり、アイドルが着るような衣装を着てパネル写真を撮りましょう。
また、フリフリがたくさん付いているロリータファッションやゴスロリといったものもおすすめです。

髪型は、黒髪ツインテールが鉄板となります。

背が高く細い

背が高く細い女性は、気が強いタイプとして売りましょう。
仕事が出来る雰囲気があるタイトスカートを履いたピシッとしたOLは受けが良いです。

強気な女性を組み敷きたい、気持ち良くなっている顔を見たい、という思いを持っているお客さんから指名がきます。
また、ドSに見える雰囲気を利用し、M気質なお客さんに向けて売り出してもいいでしょう。
身体の線が見えるセクシーなボディコンに身を包み女王様を演じてみては?

素人系

イメクラ嬢としての日が浅い、まだ何も分からないという女性は、最初はとりあえず素人系として売り出してもいいと思います。
何も分からないおろおろとした雰囲気が逆に受け、痴漢プレイや学生プレイをしたいというお客さんから指名がくるでしょう。
慣れていない雰囲気だとどちらもリアルに感じるため人気があるようです。
最初はそこで経験を積み、慣れてきたら徐々に演技の幅を増やしていきます。

素人系の服装はあまりこれといったこだわりはなく、いつも自分が着ているような服装でパネル写真を撮れば大丈夫です。
私服とはいえ、お洒落すぎるよそ行きの格好はやめて下さい。
あまりにお洒落過ぎてしまうと男性客は引いてしまい、どんなに顔が良くても指名きません。

巨乳を活かす

胸が大きい風俗嬢は、それを活かす衣装を着て写真撮影をして下さい。
例えば、胸元が大きく開いたドレス、胸を強調したコスプレもおすすめです。
夏の時期は、少し布面積が少ないビキニで攻めてもいいでしょう。
とにかく男性の目線を胸に釘付けに出来るような衣装にするのです。

少し変わった路線だと、童貞を殺す服と言われるものもおすすめで、インターネットで検索をすればすぐに出てきます。
イメクラを利用する客層とマッチしているため客受けはいいのではないでしょうか。
清楚感も演出出来るのでおすすめです。

写真の修正はしない

マウスポインタいわゆるパネマジと呼ばれる行為で、可愛く見えるように写真に修正をすることです。
フォトショップや何やら便利な写真修正ソフトが多く、無料で使用出来るものもあるため安易に使いがちですが、お客さんに絶対にバレるので使用はやめて下さい。
身バレや顔バレをしない程度に修正をするくらいなら何も問題はありません。
目にモザイクをかけたり、口元にモザイクをかけてバレないようにするのです。

これくらいであればお店に言えば問題はなく、お客さんも身バレ対策として理解してくれるでしょう。
お客さんから避けられる修正は、本人と写真を見比べた時に別人にしか見えない過度な写真修正になります。
写真をあまりにも本人と違う人に見えるくらいまで修正を行い、顔を小さくしたり、胸を大きく見せるのです。
写真で見ると容姿が整っている美人な風俗嬢にしか見えませんが、いざ本人と会うと写真とまったく違い、お客さんからクレームがきます。

パネマジの話がお店だけで終わる場合もあれば、お客さんがネットにパネマジをしていた嬢のことを書き込むことがあります。
そうなると厄介で、顔と名前がバレているため「パネマジ嬢」として大勢のお客さんに知れ渡りあまり指名されなくなるでしょう。
このような危険性があるため写真の過度な修正はやめた方がいいです。
パネマジを推奨している風俗店もおすすめしません。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする