イメクラはソフトサービスだから性病にかかるリスクは少ない?

イメクラはソフトサービスと呼ばれている風俗で、ソープやデリヘルのようないわゆるハードサービスは提供しません。
そのため、性病に感染する確率は低いといわれています。
実際はどうなのでしょうか。

ソフトサービス店でも性病になる

イメクラでもクラミジアという性病の一種である病気だけではなく、場合によってはエイズになることもあります。

喉から感染

喉ゴムを着けているから性病に感染しないと思っている人は間違いです。

たとえゴム着のお客さんだからと安心していたとしても、ある日突然病気の症状が出るでしょう。
素股も本番もしていないのになぜ、と思うかもしれません。
実は、フェラをした時に喉から感染をする場合があるのです。
性病は女性器からしか感染しないと思いますよね。

それは間違いで、フェラをした際に口に菌が付着し、喉が性病に感染する可能性があります。
また、手コキをした時に手に菌を着けたまま目をこするということも危険です。
男性器に触れたままの手で自分の身体を色々と触るのはやめましょう。
思っているよりもかなり危険で良いことは何もありません。

むしろ、性病に感染するリスクを高めているだけです。

ソフトサービス店はゴム着が少ない?

ここではイメクラだけではなく、イメクラを含めたソフトサービス店全体の話をします。
ソフトサービス店はゴム着が少ないから性病に感染する、というような話があることをご存知ですか?

ソフトサービスの代表的な風俗店といえばピンサロで、確かにピンサロはゴム着店が少ないです。
短い時間でフェラや手コキで抜くだけのサービスとなるためゴム着が少ないのでしょう。
ピンサロでゴム着にしてしまうとお客さんの集まりが悪くなるのです。
その他のソフトサービス店はというと、ゴム着かそうでないかはマチマチなようです。

イメクラはきちんとゴム着を義務付けているお店が多いように感じます。
ゴム着店だから安心とは言えません。
たとえゴムを着けていたとしても完全に感染を防止することは難しいため、1ヶ月に1回は必ず性病の検査を受けに行くことをおすすめします。
お店で義務付けているところもあれば、任意のお店もあるので事前に確認しておきましょう。

義務付けているお店であれば病院と提携している可能性があり、少し安く検査を受けられるでしょう。
女性であろうと男性であろうと将来のことを考えると性病は怖いです。
重い性病に放置しないようにもきちんと検査をして下さい。

予防するには

洗う

石鹸プレイが終わった後はきちんと洗浄を行い、一つ残らず菌を洗い流すようにしましょう。
少しでも放置をしてしまうと感染する確率が驚くほど高くなり、検査をした時にはもう手遅れとなる場合があります。
洗浄の方法は簡単で、すぐに膣内洗浄をして下さい。

菌を落とすためにゴシゴシと力強く洗いたいところですが、力強く洗いすぎてしまうと菌から守ってくれる液まで洗い落としてしまいます。
段々と分泌量が少なくなってしまうので軽く洗い落とすだけにしましょう。

ゴムを着ける

NSよりはゴムを着けている方が安心です。

性病に感染する確率はだいぶ違うので必ずゴムを着けて下さい。
お店によってはNSで相手をしなければならないため、事前に面接で基本プレイはどうなっているのか確認しておきましょう。
完全ゴム着店としているお店であれば安心です。
問題は、混合店となっている場合で、NSとゴム着のお客さんが入り乱れている風俗店となります。

やはり生でプレイを楽しみたいというお客さんが多いためゴム着嬢には指名が集まりにくいようです。
NSにしなければお金が稼げないので注意して下さい。

イソジンでうがい

フェラをした後は必ずイソジンでうがいをしましょう。

フェラだけではなく、キスをしただけでも念のためにうがいをして下さい。
どこに菌は付いているか分かりません。
プレイ後は常に清潔にするのです。
風俗嬢にとってイソジンは必需品であり、どのジャンルで働いている嬢であっても基本的に鞄に入れて持ち歩いています。

手軽に殺菌を可能なこと、どこの薬局でも購入出来ることが人気なのです。
プレイ後は自分だけイソジンでうがいをするのではなくお客さんにも貸してあげましょう。
お互いに殺菌をして性病に感染しないようにします。

プレイ前に男性器を確かめる

プレイ前に念のために男性器をしっかりと確かめることも大切です。
性病に感染している男性器は見るだけですぐに分かるので、目視と臭いで正常かどうなのかを見極めましょう。
わざわざ性病に感染しているお客さんを相手にする必要はありません。
もし感染していることが確認出来たらスタッフを呼び、今回のサービスはどうすればいいのか指示を仰いで下さい。

ゴムを着けて相手をすることもあれば、お客さんを追い出すこともあります。
見分け方ですが、男性器の色と臭いを見るだけです。
男性器として明らかに変な色であれば感染している証で、かなりの悪臭を放っている場合も同じでしょう。
また、精液の色と臭いでも判断可能です。

もし性病に感染したら

店長に伝える

性病に感染していることが分かったらすぐに店長に報告をして下さい。
すると、すぐに完治するまで休みになるでしょう。

お店としては、お客さんや風俗嬢に感染が広がらないようちはどうにか阻止をしたいと思っています。
そのため、完治するまで必ず休みになるのです。
インフルエンザと同じですね。
周囲に迷惑をかけないためにもきちんと店員に使えて下さい。

出勤停止

性病が完治するまでは確実に出勤停止となり、お店に来ないように言われます。
理由は上記で説明した通りで、これ以上周囲に感染者を出さないようにするためなのです。
軽い症状だからといってシフトに入ってしまうと大変で、お客さんや同僚に感染者を出してしまうことになるでしょう。

お客さんが感染をしてしまうとお店の評判が悪くなり、段々とお客さんの数が少なくなります。
性病に感染をするお店を使いたくはないですよね。
同僚が感染をしてしまうと、治るまで休みとなるためお店の売り上げが落ち経営難に陥ります。
最悪の場合お店は潰れるでしょう。

病院で検査

診察代と治療代のせいでお金がかかるからといって自宅に篭って治そうと思ってはいけません。
合併症を引き起こしている可能性があり、知らずに放置をしていると死に繋がる恐れがあるからです。
また、軽い症状の時にきちんと診察を受けていればすぐに治るはずであった病気が、放置していたせいで重くなる場合もあります。

重くなると更に治療代でお金がかかるため大変です。
必ず病院で検査を受けて下さい。

放置は危険

危険 マーク性病を放置するとかなり危険で、時には命に関わる恐れがあります。

すぐに治療をすれば早くに治るはずであった病気が長い期間治療をしなければ完治しなかったり、合併症を引き合わせて死ぬ場合もあるのです。
特に、エイズに感染してしまうと厄介でしょう。
今の医療技術ではエイズは治すことが出来ません。
せいぜい病気の進行速度を遅めるくらいしか出来ず、完治は絶望的なのです。

エイズに感染していると知らずに放置しているとお客さんを感染させてしまう恐れもあるでしょう。

まとめ

イメクラはソフトサービス店だからといって性病に感染をしないことはありません。
いくらゴム着を義務付けていたとしても誰かしら感染をするでしょう。

感染をした時に大切なのは、いかに早く病院で治療を受けるかになります。
周囲に迷惑をかけないためにも早くに診察を受けて下さい。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする