イメクラの講習って実技多い?セクハラ講習とか不安です

これからイメクラで働こうとしている女の子にとって、実技講習って不安ですよね?
風俗未経験だとなおさら怖さを感じると思います。
風俗の仕事にも「講習」という名の研修があります。

ソープランドではベテランのソープ嬢が講師をしてくれるようですが、イメクラでは女性ではなく男性スタッフが指導に当たることがほとんどです。
女の子の間では「講習=セクハラ講習」と思われる行為を心配する声が高まっています。
最近では「素人系」を売りにしているイメクラが多いことから、DVD講習のみで対応しているお店もあるようですが、講習を受けないと接客させてもらえないお店も存在します。
DVDソープランドをはじめ、ヘルスやイメクラなどの店舗型風俗店の場合、敷居の低いデリヘルと比べ、お店が責任を持ってノウハウを指導することが多いです。

では実際に、どんな行為がセクハラ講習に当たってしまうのか?気をつけた方がいいイメクラ店の特徴などについてお伝えします。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

イメクラの実技講習では何をするの?

しっかりと講習を設けているお店は、面接を通過すると実技講習に入ります。

女の子が風俗未経験者であったり、イメクラの業種が初めてだったりするとほぼ行われます。
お客さんを接客する前に、裸になって通しでプレイを行います。
どのイメクラのコース内容にもある、「痴漢プレイ」「夜這いプレイ」などは女の子が目隠しをしている状態でサービスが始まります。
このときデリヘルや箱へルなどと同じような流れで、お客さんと一緒にシャワーを浴びて…コミュニケーションをとってから…というお店もあれば、お客さんが一人でシャワーを浴びている間に、女の子がスタンバイするお店もあります。

メニューによってはじめの対応が変わるので、お店独自のパターンを身につける必要があります。
いよいよイメージプレイでは、いずれのコースもお客さんが女の子を責めるプレイとなりますので、ここでは男性が喜ぶような受け身のリアクションを学びます。
お客さん役の男性スタッフに痴漢や夜這いを実演してもらって、どういう反応をしたら良いか?
などアドバイスをもらったり、お客さんによって責め方が違ったときのアレンジ方法などを教わったりします。

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、お客さんがイメクラで一番楽しみにしているセクションなので真剣に聞いておきましょう。
その後は女の子が責めにまわって基本プレイを行いますが、このタイミングについてはお客さんとの雰囲気や時間配分で掴んでいけると思います。
この基本プレイには、全身リップやフェラチオに加えて素股などが含まれますので、ヘルス経験者は省略されることが多いです。
全くの初心者である場合は、手順に加えてテクニックなど手とり足とり教えてもらいます。

ひと通りサービスが終わったら、お客さんのお見送りやプレイルームの清掃の仕方などを学んで終了です。
店舗型風俗店の場合は、使った部屋は自分できれいにして新しいタオルもセットしなければならないお店が多いです。

セクハラ講習はこうやって行われる!

注意 マークでは女の子が恐れている「セクハラ講習」と、本当の「実技講習」の違いは何でしょうか?

一番分かりやすい内容としては、本番行為(セックス)があることです。
風俗で唯一、挿入が許されているソープランドでは本番講習を組んでいるお店もあるようですが、それ以外の風俗の講習で本番をしてこようとするお店は要注意です。
店長やスタッフの言い訳として「お客さんに本番強要されたときの練習だよ。」などと言いますが、明らかに違法行為ですので警察に突き出して良いレベルです。

こんな講習をしていたら本当にお客さんから本番を求められたときに、「講習でもしていたし、本番しても良いのかな?」と思ってしまう女の子も出てきます。
恐らく本番を黙認しているような風俗店なので、実際に本番強要してくる客層が定着しているかもしれませんし、何かトラブルがあっても女の子を守ってくれないでしょう。
もし実技講習のときに、本番を求めてくるお店はすぐに辞めた方が良いです。

あとはAFやおしっこプレイなどの「オプションプレイ」を積極的にしようとしてくるお店も注意が必要です。
講習では基本的な流れやプレイを学ぶ目的で行われていますので、お店のスタッフや店長の好意で行われる内容は疑いましょう。
お客さんはこうした方がもっと喜ぶではなく、自分がもっとこうしてほしいという指導は怪しいです。
指導する男性スタッフは「イってはいけない」のが暗黙のルールですので、仕事の枠を超えて感じていたり、ましてフィニッシュしてしまっていたらアウトです。

イメクラで講習を行う目的とは?

Faqセクハラ講習を見極めるのは、風俗初心者の女の子にとって難しいかもしれません。
本番されなくても、ちょっと強引にされたり積極的な指導になると、これってセクハラでは?
と思ってしまうプレイもあるかもしれません。

そのためにも、イメクラで講習が行われる目的をしっかりと理解しておく必要があります。
お店にとって風俗初心者の子や、素人感が漂う子は嬉しいものですが、講習を受けていない状態でお客さんの前に出すわけにはいきません。
お客さんを満足させられるイメージプレイができるのか?
その後の基本プレイができるのか?などを考えただけで、何も知らない女の子を接客させるのは不安です。
風俗のなかでも、イメクラは高いプレイ料金を設定しているので、「受け身だけしていればいいよ」というお客さんばかりではなく、満足させるような&興奮させるようなメージプレイで楽しませなければいけません。
それにプラスして性的サービスがあるので、実は覚えなければいけない内容がいくつもあります。
ただコスプレを着て楽しんでもらう場所だと思っていると、入店してから簡単には稼げません。

やっぱり稼げるイメクラ嬢はサービスレベルが高く、イメージプレイの完成度も高いです。
前半の「受け身プレイ」と、後半の「責めプレイ」をしっかりと学んでいるということです。
もちろんそれほど高いスキルがなくても働けるイメクラは何軒もありますが、一定のお客さんのリピートを獲得するには、それなりのテクニックを習得しておくのが基本です。
はじめてのお客さんに付く前に、自分がどういう目的で講習を受けるのかを考えて、店長やスタッフからノウハウを学ぶ姿勢を見せることが大切です。

そしてお店側も、女の子の不安や疑問をしっかりと理解したうえで、具体的な講習を行ってくれる内容であるか判断すると優良店であるか分かると思います。
セクハラ講習であるかどうか判断するには、まず自分の学ぶ気持ちがあるかどうか?
そしてお店がちゃんとその気持ちに向き合った指導してくれているか?
という事が合致していればおのずと分かることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
イメクラで頑張って働いていきたいと考えていたら、基本を教えてもらうことは大切なステップですので、講習でしっかり学ぶことも一つです。
すべてのお店が「講習=セクハラ」ではないので、面接でお店を見極めて講習を受けるかどうか決めても良いと思います。

イメクラのプレイをひと通り出来るようになれば、ヘルス系の仕事にも通用しますので、今後風俗で働いていく上で役に立ちます。
ぜひ優良店でしっかりとした知識をつけて、お客さんへの接客の仕方やテクニックを身につけて活躍してくださいね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする