リスカ跡があっても風俗で働ける?隠す方法とかある?

風俗嬢の中には過去にリストカットをしてしまってその後が残っているという方もたくさんいます。
これから風俗で働きたいという方もリストカットの痕が残っていて大丈夫かと心配になってしまうこともあるかと思いますが、リスカ痕があるからといって絶対に風俗で働けないというわけではありません。
この記事ではリスカ痕があっても風俗で働くための方法をご紹介します。

リスカ痕があっても風俗で働くことはできるの?

b-135.リスカ跡があっても風俗で働ける?隠す方法とかある?結論から言うとリスカ痕があっても普通のバイトと同じように風俗で働くことはできます。
風俗には心を病んでいる人が意外と多く、数十人もいるようなお店であればリスカ痕があると言う女の子も一人や二人はいます
ただしタトゥーと同じようにお客さんがそれは目にした時に気持ちが良いものではないので、基本的にはお客さんに対しては隠すように指導されます。
お店の面接に行った時にリスカ痕があることを素直に言っても良いのですが、これもタトゥーと同じように、求人に書いてあるよりも時給や保証金額を低めにされてしまう可能性があります

そうならないためにはお店の人にもリスカ痕があることを隠した方が良いのですが、後からばれてしまった時にトラブルになってしまうので、できればお店の人には正直に話しておきましょう。
お店の人にはパネル写真の撮影の時や待機室で待っている時などバレてしまう可能性がある場面がたくさんあるからです
そうしておけばパネル写真の撮影の時にリスカ痕が写ってしまったとしても、上手に修正してくれます。
パネル写真にリスカ痕が載っているとそれだけで指名数がかなり下がってしまうので絶対に避けましょう。

お客さんに対しては基本的に絶対バレないように工夫をすることを心がけましょう
リスカ痕を見るとテンションが下がってしまうと言う男性はたくさんいます。
運が悪ければありすかリスカ痕があるということに対してクレームを入れられてしまう場合もあります。
お客さんに対してリスカ痕のバレないようにする方法には二種類あって、1つはリスカ痕自体を完全に消してしまうことです。

もう一つはリスカ痕を隠して見えないようにしてしまうということです
それぞれの方法についてご紹介します。

リスカ痕を消す方法

風俗嬢落としてではなくその後の人生も考えた時にリスカ痕の消してしまいたいと考える女性はたくさんいます。

残念ながら簡単にリスカコーンを消し去るという事はなかなか難しいのですが以下の様な方法で消すことができる可能性があります

レーザー治療

レーザー機器を使って傷跡を完全に消してしまう治療法です。
普通の病院ではなく一部の美容外科でのみ行なってくれます。

ただし傷跡の大きさや程度にもよりますが基本的には数万円程度の費用がかかると考えておきましょう
また治療した後はしばらく安静にする必要があるため、その期間はお仕事をできない可能性があります。
レーザー治療の最大のメリットは治療をすればすぐに綺麗になるということです。
これ以外の方法の場合は薬とからだの自然治癒力を組み合わせての治療になるので通しても時間がかかります。

アットノン

皮膚の炎症を抑えて血行を促進し傷跡を改善していくお薬です
さらっとしたジェルタイプで傷跡に塗って使用します。
アットノンが有効なのは切ったばかりでまだ赤くなっているような傷跡です。

時間が経って白くなっている傷の場合には効果がないので気をつけましょう。
すぐに治ると言うわけではなく少しずつ傷跡が消えていきます。

シリコンジェル

傷跡補正シリコンジェルは、傷跡を保護して雑菌を防ぐとともに圧力を加えて、皮膚を再生して凹凸をなくす塗り薬です。

あまり深くない傷であればこのシリコンジェルだけでも十分に治療ができます
正しい人によってはシリコンがどうしても体に合わないということがあるようなので、使用してみて肌に異常を感じた場合はすぐにやめましょう。

リスカ痕を隠す方法

リスカ痕は人によって傷の深さに差があります。

あまりに深い傷でミミズ腫れになっている場合は完全に消し去ることが難しいこともあります
また基本的にはリスカ痕を消すためにはある程度の期間が必要になるのですぐに風俗で働きたいと言う場合にはリスカこの隠す方法を検討しましょう。

傷跡隠しメイク

カッター化粧下地を傷口に塗って隠す方法です

出来る限り自分の肌にいろが近いものを選び傷口にぬります。
ただし傷跡が大きく凹凸がでかくなってしまっている場合には色が馴染んでいたとしても形が残ってしまうことがあります。
また水に流れやすいタイプの製品を使うとシャワーを浴びたときに流れてしまうので気をつけましょう。

コンシーラ

コンシーラーを塗って傷跡を隠すこともできます。
この場合でも、化粧下地を使うのと同じように凹凸がでかければばれてしまう可能性が高くなりますし、水に流れてしまう可能性もあるので気をつけましょう

ファンデーションテープやタトゥー隠しテープ

傷口を隠すためやタトゥーを隠すために開発されたテープです。

肌の色と近い様になっており遠くから見れば普通の肌と違いがわかりません
しかし触ればテープを貼っていることが完全にわかってしまいますし、近くで見ても生まれてしまいます。
これを使用する場合にはテープを貼っていることはお客さんにバレる前提で「ちょっと怪我しちゃった」などの言い訳を用意しておきましょう。

リスカ痕を隠して働いている風俗嬢の口コミ

吹き出しここでは実際に風俗で働いていてリスカ痕を隠したり消したという風俗嬢の口コミを集めました。
——————————
・昔メンヘラだったから細いリスカ痕がたくさんある状態でデリヘルで働いてるよ。
完全に隠すことは難しいけど傷跡が大きくはないから化粧下地とかコンシーラーとかで塗ってれば大丈夫。

水でも簡単に落ちないタイプのものを選ばないと駄目だけどね。
・ソープで働いててやんだっておっきなリスカ痕作っちゃったことある。
切った直後は赤くなってミミズ腫れみたいになってたけど、アットノン塗って仕事の時にはファンデーションテープ貼った状態で半年ぐらいでほとんど傷跡はなくなった。
お客さんファンデーションテープ気づくから「どうしたのそれ」って聞いてくるけど、「小さい頃やけどしちゃって」って言い訳してれば特に問題はなかったよ。
さすがに常連さんになってくると何か怪しいなって気づいてるっぽい人はいたけど、優しい人が多かったからリスカ痕だって気づいても触れてこなかったり「大変だったね」って心配してくれる人も多かった。
・デリヘルの面接行った時にリスカ痕があるって話したら最低日給25,000円から20,000万円にされたことあるよ。
まぁお店に正直に言わなくて後からお客さんのクレームとかでバレちゃったらクビにされる可能性もあるから正直に言った方が良いと思うけど、やっぱと給料下げられると馬鹿なことしたなって後悔する
——————————

リスカ痕があっても風俗店で働いていると言う女性はたくさんいますが、やはり隠すために苦労している方も多いようです。

まとめ

リスカ痕があっても風俗で働くための方法をご紹介しました。
リスカ痕があっても風俗で働くことは可能ですが、あってプラスになるものではないためお店から条件を引き下げられたりする可能性があることは理解しておきましょう

またお客さんに対してはリスカ痕があることをバレないように出来る限り努力するようにしましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする