箱ヘルで働いている嬢は毎月いくらくらい貯金できてる?

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

箱ヘルで働いている嬢は毎月いくら貯金できる?

風俗嬢として働いている女性の大半の目的は、大金を稼ぐためだと思います。
数多くの女性にとって1番手っ取り早く稼げる仕事が風俗だからです。
箱ヘル、ソープ嬢、デリヘルとして働き、生活費や交遊費を稼ぎつつ貯金もしていることでしょう。

では、風俗嬢は毎月どれくらい貯金をしているのでしょうか。

貯金額は人による

箱ヘルで働いている嬢は毎月いくらくらい貯金できてる?世の中には貯金が出来る人と出来ない人の2つに分かれ、それは風風俗嬢も同じです。
目標のために給料のほとんどを貯金に回す嬢もいれば、節約も何もせず無駄遣いばかりする嬢もいます。

よって、差が激しいため具体的な貯金額は言えません。
何千万、1億と貯め込んでいる人もいれば、100万円以下の嬢も存在するでしょう。

貯め込んでいる嬢

かなりの額を貯め込んでいる風俗嬢は、将来のためにと思って貯金をしていることが多いです。

目標のために貯金をしているため仕事に真面目に取り組む人が多く、風俗店からは重宝されます。
何のために仕事をするかがはっきりとしているので面接に受かりやすいでしょう。
最低限の生活のために使うお金とそれぞれの支払い、食費や交通費以外は全て貯金に回すタイプになります。
自分で「貯金をしよう」という意思をコントロール出来るので、意識をして毎月着々と口座に貯金をするのです。

貯金をする理由は、お店を開きたい、老後のためなど様々でしょう。
また、昼職に転職した際のつなぎとして貯め込んでいる嬢もいます。
風俗嬢を辞めた後に貯金だけで食べていこうと思っている人もいるそうです。

散財する嬢

上記のように大金を貯め込む嬢もいれば、散財をするためまったく貯金がない嬢もいます。
とにかく今が楽しければいいというタイプで、手元にお金があるからと、自分が欲しい物を全て買うタイプです。
特に考えもせずに目に付いた高級ブランドを購入したり、週に何回も高級レストランで食事をしたりするのでしょう。
散財する風俗嬢で1番危ないタイプは、ホスト遊びです。

ホストにハマってしまうと抜け出すのが大変で、金銭感覚がおかしくなると一晩で何百万円もつぎ込むような遊びとなります。
自分で使う額を決めて範囲内で収まれば問題ありませんが、そのような風俗嬢はほとんどいません。
好きなホストに喜んでほしいからあるだけお金を注ぎ込み、場合によっては借金をまで作ってしまうのです。
日払いで何万円ももらえる仕事が風俗嬢となります。

そのため、あるだけお金を使ってしまいどんどん金銭感覚が狂っていくのでしょう。

貯金方法

棒グラフ世の中の風俗嬢はどのような貯金をしているよか紹介します。
これから貯金をしようと思っている人、貯金は苦手だけどお金を貯めたい人は参考にして下さい。

理想的な貯金は1日に2,3万円ずつ貯める

理想的な貯金方法は、1日に2,3万円ずつ貯める、になります。
一気に大金を貯金しようと思うため失敗してしまい、次から貯金をすればいいやと後回しにしてしまうのです。
風俗嬢は日払いの仕事となっているため出勤をしたその日に給料をもらえます。

多い人で10万円ほど、平均的な額で5万円以上、少ない人で2,3万円となるでしょう。
ということは、出勤した日は必ず貯金が出来ることを意味しています。
最低限限必要なお金だけを抜き取り後は全て貯金に回して下さい。
貯金用の口座を用意しておくと便利なのでおすすめします。

稼いでいる風俗嬢や平均額を稼いでいる風俗嬢は、1日に2,3万円を貯金してもさほど問題はありません。
大変なのは2,3万円しか稼げない風俗嬢です。
このような風俗嬢は、1日に貯金する額を下げましょう。
5千円ずつ貯めると思います。

1回の貯金だと考えると少ないよう感じますが、週4日出勤するとして5千×4日となり、1週間で2万円も貯金が可能です。
1ヶ月だとなんと8万円となります。
塵も積もれば山となる、です。

定期預金を作る

自分で気を配りきちんと貯金を出来る人であれば問題ないでしょう。
しかし、面倒くさがりでズボラな人が貯金をするとなると話は別です。
毎回口座に貯金分のお金を振り込むことが面倒となり、そのうち自宅で保管をしたり、遊びに回してしまうと思います。
そうらないようにするためにも定期預金口座を作成して下さい。

最近は、スマホのアプリで定期預金の開設や解約、管理が出来るようになりました。
スマホ1個あれば簡単に操作できるため楽でしょう。
まずは定期預金口座を作り、普通預金の口座から貯金の分のお金を引き落とすように設定をして下さい。
すると、自動で定期的に普通預金から指定されたお金を引き落としてくれます。

あまり大きい額だと稼げなかった日は大変になるので、少なめの5千円を定期預金額として設定しましょう。
気付いた時にはかなりの額が貯まっていると思います。
よく買い物をする嬢は、百貨店を利用する時に積み立てが可能なシステムを使ってみてはどうでしょうか。
これならば意識をしなくとも買い物をするだけで勝手に積み立てをしてくれるため楽です。

少し節約をして貯金をする

遊ぶお金を減らさずに貯金をするためのお金を増やしたい、と考えると風俗嬢がいると思います。
稼ぎを多くすると貯金額は増やせますが、そう簡単にはいかないでしょう。
収入が増えないのであれば、自分の生活を見直して無駄なお金を貯金に回すしかありません。

そこで、ちょっとした節約術や見直すべき出費を紹介します。

豪遊しない

貯金そもそも遊びにいくら使っているか把握をしている人はいるでしょうか。
財布の中のお金がなくなったらまた補充をして遊べばいい、という考え方は辞めましょう。

1ヶ月に使う交遊費はこれくらい、買い物に使うお金はこれくらい、と上限を決めて下さい。
なるべくそれで済むように努力をし、風俗嬢を辞めた後に普通の生活が出来るようにするのです。
気に入った高級ブランド品は何でもすぐに購入するのではなく、本当に欲しい物だけを選んで買います。
また、たまにご褒美として購入するのもいいかもしれませんね。

旅行に行く頻度を減らすだけでもだいぶお金か浮くと思います。
頻度を減らしたくないのであれば、海外旅行から安い国内旅行に変えて下さい。

食生活

食生活も見直しましょう。

毎日のように高いお店で食事をしたり、高級食品を購入することを辞めるのです。
1人暮らしの自炊だと少し食費がかかりすぎてしまうことがあるので、お惣菜やお弁当を購入してもいいでしょう。
しかし、買う場所が問題で、毎回高いお店で購入していては意味がありません。
コンビニで買うか、スーパーで買うようにするといいと思います。

毎日ペットボトルの飲み物を買って水分補給をしている人は、自宅でお茶を作り水筒を持ち歩くようにしてはどうでしょう。
150円のペットボトルのお茶を1日に朝昼夜で3本買うとしましょう。
450円もかかり、1週間だとおよそ3千円もします。
風俗嬢からしたら大したことない数字かもしれませんが、これを貯金に回すことでだいぶ貯金額は変わるのです。

自宅でお茶を作り、水筒で持ち歩くようにして下さい。

まとめ

風俗嬢の貯金額は人によりだいぶ違います。
将来のことを考えてしっかりと計画を立てているような嬢は何千万円も貯め込み、中には1億円以上もの大金を貯金している嬢もいるのです。

そのような風俗嬢とは正反対にまったく貯金をしておらず、100万円以下しかない嬢も存在しています。
可能であれば、風俗嬢として大金を稼げるうちに1,000万円を目指して貯金をしていた方がいいでしょう。
いざという時の助けになるからです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする