箱ヘルで不採用になる嬢の特徴と対策を伝授します

箱ヘルの面接に行って見て不採用になってしまう場合必ず何かしらの理由があります。
折角自分に合った働きたいお店を見つけたのに不採用になってしまうと、他のお店を探さなくてはいけない時間がまたかかりますし、自分を否定されたようで落ち込んでしまう方も多いと思います。
この記事では箱ヘルで不採用になる場の特徴とその対策を伝授します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

箱ヘルの面接に行くときの心構えとは

面接箱ヘルの面接で面接官が見ているのは要するに「この子がうちのお店に入ったら、指名をたくさんとって稼ぐことができるか」ということです。

箱ヘルで不採用になってしまう理由はたくさんありますが、お店から見てマイナスな点があったとしても、他の要素でそのマイナスをカバーできて指名を取れる可能性があるなら採用されます。
風俗店の面接に行って不採用となってしまうと、まるで自分の全てを否定されたかのような気分になってしまい落ち込んでしまう方もたくさんいます。
しかし指名が取れないと判断された理由は、その店だからこその理由や面接官の好みということも多いので、一つのお店で不採用になったくらいで気にする必要は全くありません。
むしろ面接の段階で面接官をしている店長やお店のスタッフから好印象を持たれなかったのであれば、もし採用されたとしても冷たい扱いを受けてフリー客を回してもらえない可能性もあるので、自分に合わないお店で採用されなくてよかったと気持ちを切り替える用にしましょう。

面接で採用となるか不採用となるかは、そのタイミングでお店が探し求めている女の子の条件に合っているか合っていないかと言う運の要素もあるので、不採用になったお店のことはさっさと忘れてしまうのがよいでしょう。
しかし不採用にされた理由が自分の努力や準備次第で何とかなるものなのであれば、次のお店に申し込む時には克服していた方が採用される可能性が高くなります。
箱ヘルで不採用になる理由は大きく分ければ以下の3つです。
・お店が求めている女の子の条件と合っていない
・見た目がお店の採用基準を満たしていない
・面接で印象が悪い
以下の項目で具体的にそれぞれの不採用利用についてご紹介します。

箱ヘルで不採用になる嬢の特徴と対策~条件編~

箱ヘルで不採用になる理由としてお店が求めている女の子と自分の条件が合っていないことがあります。
この理由で不採用になる場合、そもそもお店選びを間違えている可能性があるので、改めて自分の条件を整理してみて自分にあっている風俗求人を探しましょう。

年齢が高すぎる

だいたい30歳を超えてくると余程見た目が若く見えない限り、普通の箱ヘルで採用される可能性は非常に低くなります。

年齢は普段のスキンケアやお化粧である程度カバーできますが、根本的に若返ることは不可能なので、年齢が高くても働けるお店を選ぶようにしましょう。
30歳を超えたら人妻専門店や熟女専門店など、年齢が高めの女性でも働くことができるお店を選ぶのが良いでしょう。

コンセプトと合っていない

どんなに若くて可愛くてもお店のコンセプトと合っていなければ不採用になってしまいます。
例えばギャル専門店に清楚な格好をして応募しても不採用となる可能性が高いでしょう。

基本的に強くコンセプトを打ち出していないお店であれば清楚系であることが最も有利です。
しかしギャル専門店などお店のコンセプトが決まっているのであれば、そのコンセプトに合っていない女の子はたとえどんなに可愛くても不採用となってしまうことがあります。
他にも胸が小さい女の子が巨乳専門店で働くことは難しいですし、お客さんを攻める立場になるM専門店なら見た目がSっぽい女の子の方が採用される可能性が高くなります。

サービス内容に対応できない

同じ箱ヘルでもサービス内容はお店によって異なります。

特に全てのサービスを生ですることにしているお店であれば、コンドーム着用を希望している女の子が採用される可能性はほぼありません。
また、箱ヘルの中には本番黙認店もあり、実質ソープと同じようなサービスをしているお店もあります。
そのようなお店であれば本番ができない女の子は指名を取ることはできないので、採用となります。

箱ヘルで不採用になる嬢の特徴と対策~容姿編~

面接箱ヘルて不採用となる理由として、顔や体型など見た目がお店の求めるレベルに届いていない場合もあります。

顔がお店が求めるレベルに合っていない

ストレートに言ってしまうと可愛くないから不採用になるということです。
ただし、余程の高級店ではないかぎり多少ブスであっても不採用となることはほとんどありません。
顔については面接官の好みも強く影響しますので、たとえ一つのお店で顔を理由に不採用となったとしても申し込む店のランクを下げないようにしましょう。

スタイルが良くない

基本的に太っているほど不採用になってしまう可能性が高くなります。

しかしちょいぽちゃ程度であれば体型だけが理由で不採用になることはありません。
大体の目安としては、身長155センチで65キロ以上くらいであれば普通の箱ヘルで採用される可能性は非常に低くなります。
もし上に書いた数字以上に太っているのであれば、普通の箱ヘルで働くことは諦めて「ぽっちゃり専門店」や「デブ専門店」を選んだ方が良いでしょう。

怪我の痕や妊娠線、リスカ痕

風俗の面接では下着姿になってボディチェックをされます。

その時に怪我の傷跡や妊娠線、リスカ痕があると不採用になってしまう可能性もあります。
それらの痕がどれくらい目立つのかによって採用となる可能性は変わりますが、お店によってはこれらの痕に厳しくて、あまり目立たないものであっても不採用となってしまう可能性があります。
なお妊娠線や帝王切開の痕がある場合にはお客さんにも妊娠経験があることはバレてしまいますので出産経験があっても問題がない「人妻専門店」にすることをおすすめします。

箱ヘルで不採用になる嬢の特徴と対策~面接編~

箱ヘルて不採用となる理由として、面接での態度が悪くてお客さんに対しても不愉快な言動をすると判断されてしまう可能性があります。

言葉遣いが悪い

風俗であってもお店と風俗嬢の関係は雇用主と従業員の関係ですから、敬語を使わなくてはいけません。
お店でしばらく働いて仲良くなったらタメ口で話すこともあると思いますが、少なくとも面接の段階ではしっかりと敬語を使うようにしましょう。

話が身勝手

お客さんの指名を取るためには性格が良いことも重要ですので、面接の時には女の子の性格も見られています。
面接で前のお店の悪口やお客さんの悪口、仕事に対する愚痴や不満ばかりを話していると、性格が悪く、不満ばかりを言うような女の子だと判断されてしまい不採用になることがあります。

態度が悪い

面接官に対して失礼な態度をとっていると、お客さんに対しても同じように失礼なことをする女の子だと思われてしまいます。
特に多いのは面接中に足を組んだり、スマホを見たり、タバコを吸ったりすることです。
これらの行動は面接官から一発で失礼な女の子だと判断されてしまいます。

遅刻

女性 セクシー面接に行く時には絶対に遅刻をしてはいけません。

面接の段階で遅刻をするような女の子は、働き始めてからも遅刻や当日ドタキャンをすると思われてしまいます。
時間を守るのは社会人として最低限必要な能力ですので、気をつけましょう。

まとめ

箱ヘルで不採用になる場の特徴とその対策をご紹介しました。
面接に行く前に自分に当てはまる項目がないか確認をし、不採用となってしまう理由は事前に消しておくようにしましょう。

しかしぜひ覚えておいていただきたいのは、不採用になってしまう理由は必ずしも自分にあるわけではなく、たまたまお店と合わなかったという可能性もあるので、一回不採用になったからといって落ち込んだり悩む必要はありません。
箱ヘルは日本中にいくらでもありますので、すぐに気持ちを切り替えて自分にあったお店と出会えるようにお店探しをしましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする