箱ヘルでは写真撮影の写り方次第で人気嬢になれる!?

箱ヘルで人気嬢になるために重要なことはお客さんに対するサービスの質だけではありません。
お客さんが最初に接客してもらう風俗嬢を選ぶときに参考にするのは、ホームページやお店の受付に置いてあるパネル写真です。
パネル写真でお客さんから選んでもらえれば、接客をする機会が増えてその中からリピートしてくれるお客さんが増えていき人気嬢になれます。
この記事では箱ヘルで人気嬢になるためになぜ写真撮影が重要なのかと言うことと、お客様からウケが良い写真を撮るためのコツをご紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

箱ヘルで人気嬢になる第一歩は写真から

箱ヘルでは写真撮影の写り方次第で人気嬢になれる!?箱ヘル嬢で人気になるためにはプレイのテクニックを磨いたり、対応できるオプションを増やしてお客さんを満足させなくてはいけないということは、誰もが理解していることです。
それに比べて意外と軽視されているのがホームページや受付に置かれるパネル写真です。
しかし、お客さんが初めてお店を訪れた時にどの風俗嬢を指名するか決めるために参考にするのはパネル写真です。
どんなにサービスの質が良くて可愛い女の子であってもパネル写真の写りが悪ければ、接客する数が少なくなってしまいます。

人気嬢になるためにはたくさん接客をして、そのお客さんをできるだけ指名客に変えられなければいけません。
しかしパネル写真の映りが悪いと、お客さんに対して1回目の接客の機会すらもえられないので人気嬢になれる可能性が低くなってしまいます。
だから人気嬢になるためには写真の質が非常に重要です。
お客さんは一度接客を受けてみて満足をすれば、自然と次もその風俗嬢を指名してくれます。

だから人気嬢になるためにはとにかくパネル写真でお客さんの目を引いて指名してもらえることがとても重要なのです。

箱ヘルの写真てどうやって作られるの?

箱ヘルの宣材写真はお店に入店したタイミングで撮ってもらいます。
多くのお店では写真撮影をする時には、プロカメラマンをよんで女の子ができるだけ魅力的に見えるように撮ってもらいます。
その後、プロカメラマンが撮影した写真をお店の人や専門家が修正をします。

最近のパソコンでの写真の修整技術は驚くほど上がっていて、どんなに太っている子でもスタイル抜群に修正することも出来ますし、顔全体が全く別人に見えるほど修正することもできます。
また、身バレをさけるために目元をぼかしたり顔にモザイクを入れるなどの処理もしてくれます。
どこまで修正をすることができるのかはお店の方針によっても変わりますが、ほとんどのお店では完全顔出しから一切写真を掲載しないというところまで風俗嬢が自由に選ぶことができます。
ただし、基本的には隠している箇所は少ない方が指名を取れる可能性が高いことは覚えておきましょう。

お客さんはせっかくお金を払って指名した風俗嬢が、想像していたタイプと違うことを避けたい気持ちがあるので、出来る限りパネル写真で情報がオープンにされている女性を好みます。
あまりにも写真の修正がひどいとパネマジと呼ばれてお客さんからのクレームの原因になってしまいますが、ある程度の修正であれば今やどんな箱ヘルでも絶対にやっています。
また、写真の修正は身バレを避けるという目的もあります。
特に目元を修正すればそれだけで身バレを防げる可能性が高いので、顔出しはしても良いけれど身バレは避けたいという方はお店の人に目元の修正をしっかりお願いしておきましょう。

基本的にどれくらいスタイルや顔を修正するのかはお店のさじ加減ですが、大抵は間違いなくスタイルが良いように修正されると考えておきましょう。
本来の体型と比べて極端に細く修正してしまうと、お客さんにとっては悪印象にしかならないので指名につなげることができません。
ただし、そもそも大幅な修正をしなくてはいけないほど体型が大きい場合には、ダイエットをすることも必要です。

お客さんウケがいい写真を撮るためのコツ

カメラ 写真ここでは具体的にお客さんから指名してもらえるようにするための写真撮影のコツをご紹介します。

箱ヘルでの写真撮影の時には、ポーズはお店が指定するか自分で選びます。
写真撮影をするためのコツには以下の様なものがあります。

表情は笑顔

表情は笑顔でいることを心がけましょう。
プロカメラマンが目の前にいて写真撮影されていると顔がこわばってしまう方が多いのですが、やはりお客さんにとって印象が良いのは笑顔のパネル写真です。

相手がプロカメラマンの場合には、そのことをよくわかっているので笑顔になれるように積極的に話しかけてくれることもあります。
緊張してしまう気持ちはわかりますが、写真撮影次第で稼げるお給料は格段に変わりますので、プロカメラマンの方の意見をよく聞きリラックスできるように心掛けましょう。

顎を引く

女性が可愛く写真に写るためのテクニックとして顎を引くというものもあります。
顎をひくと肉が引き締まり輪郭が細く見えます。

また、自然と上目遣いになる為目が大きく見えてお客様からも可愛く見えるのです。

姿勢を良くする

写真は姿勢によって印象が変わります。
猫背の形であっても、写真撮影の時だけは背筋を伸ばし体がまっすぐに見えるようにしましょう。
体が曲がっていると暗いイメージになってしまいお客さんから指名される可能性が下がってしまいます。

髪ボサボサはNG

写真撮影の時には髪にも注意をしましょう。
お客さんが風俗嬢の印象を判断するときに髪色はとても重要です。
清楚に見られたければ髪は黒いほど良いですし、逆にギャル系であることをアピールしたければ明るく染めても良いでしょう。
ただし基本的にお客さんは清楚系の風俗嬢を好みますので、ギャル専門店などではない限り黒髪に近い方がおすすめです。

また、男性は綺麗な髪に惹かれる傾向があります。
ですから写真撮影の時に寝癖がついていたり髪がボサボサの状態なのはNGです。
しっかりとセットをしてツヤが出るようにしておきましょう。

胸は盛っていい

写真撮影をする時にはカメラマンやお店の人からの指示で胸を寄せて谷間を強調するように言われることが多いでしょう。

パネル写真で分かりやすくお客さんの目を引くことができるのはやはり胸なので、パッドなどを使ってでも谷間を強調しましょう。
また、化粧道具を使って谷間に黒く線を入れると谷間がしっかりと見えて胸が大きく見える効果もあります。

お腹をへこませる

女性 セクシーお店が修正してくれるとはいえ基本的には体型は細くスタイルが良く見えるようにしましょう。
写真撮影をする瞬間だけでもお腹をへこませるように力を入れて、スタイルよく撮られることを意識しましょう。

指名が取れない場合写真を変えるのも効果的

箱ヘルで働き始めたけれども思った通り指名が取れないという方の場合、写真が良くない可能性も大いにあります。
パネル写真を撮影する頻度はお店によって違いますが、半年に1回や1年に1回撮影するお店もあれば入店時以外は撮影しないこともあります。
お店のパネル写真の撮影頻度に関わらず、指名が思った通り取れていないようであれば店長に相談をしてパネル写真を変えてみましょう。
パネル写真を変えるだけで指名の数が一気に変わるということも珍しくありません。

お店にとっても指名客が増えるのであれば喜ばしい話なので、写真撮影を断られることはほとんどありません。
ただそれだけで稼げる金額が一気に変わるのですから、遠慮せずにお店に相談しましょう。

まとめ

箱ヘルで人気嬢になるためになぜ写真撮影が重要なのかと言うことと、お客様からウケが良い写真を撮るためのコツをご紹介しました。
パネル写真はお店に来たお客さんが最初に風俗嬢を選ぶ時に見るものなので、接客する機会をたくさん手に入れるためにとても重要です。

だから写真撮影をする時にはできるだけ可愛く写るようにしましょう。
もし写真指名があまり取れていない場合には、お店と相談をして写真を変えてみることも有効な手段です。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする