箱ヘル嬢の本音。あなただけじゃない!客に対して思う事

箱ヘル嬢のお仕事をする上で最大のストレスとなるのはなんといってもキモい客やウザい客です。
箱ヘルのお仕事は体を使うお仕事ですので肉体的な疲労が多いのは当然ですが、それ以上に仕事をしててもう嫌だという気分になってしまう原因は客から与えられるストレスによるものの方が多いでしょう。
この記事では、箱ヘル嬢にくる嫌な客について箱ヘル嬢の本音をご紹介します。

客に対してストレスを感じる箱ヘル嬢は多い

ストレス風俗嬢の仕事のうち最も辛いのは当然客と接することです。

風俗に来るお客さんと言うのは当然知らない人ですし、好きな人でもありません。
そんな人と性的なことをしなくてはいけないのですか、客に対して嫌悪感を持ってしまうのは当然です。
箱ヘルのお仕事をしていると、客に対してこんなにイライラしてるのってもしかして自分だけなのかも、と感じることがありますがそんなことはありません。
たとえ超人気店のナンバー嬢になっている箱ヘル嬢であっても、みんな同じように嫌な客に対するストレスを感じているのです。

客に対してこんなにムカついてばかりいるようでは自分は風俗嬢に向いてないかもしれないと考える方もいるのですが、誰もがみんなムカついていると思えば少しはイライラが治るのではないでしょうか。
風俗のお仕事はお昼の普通のお仕事よりもはるかにお給料を稼げる可能性があるお仕事である代わりに、昼のお仕事では絶対に感じないような客に対する生理的な嫌悪感というストレスと戦わなくてはいけません。
また、これから箱ヘル嬢として働くこと考えている女性の方は、ぜひこの記事を読んで箱ヘルに来る嫌な客について先に知っておくことで、そんな嫌な客が訪れた時にも驚かずに「うわ、本当にいるんだ」と笑い飛ばすことによってストレスを軽減しましょう。

箱ヘルに来る嫌な客はどんな人?

箱ヘルに来る嫌な客には具体的に以下の様な人がいます。

本番をしたがる

箱ヘルに限らずヘルス系のお店で働いていて最も嫌なのは本番をしたがるお客さんです。
当然箱ヘルも本来は本番は禁止です。

しかし、箱ヘルに来るお客さんであってもその大半は心の中で本番をしたいと考えていますし、5人に1人くらいはそのことを言葉にして交渉してきたり、黙って挿入してきたりしようとする可能性があると知っておきましょう。
ヘルスの世界だとお客さんが強引に本番することを本番強要と言いますが、箱ヘル嬢を力づくで押さえつけて無理やり挿入をしてくるような人はそれほど多くありません。

実際、力づくで本番をしてくるのはもはや本番強要ではなくレイプなので、そのような人に対してはお店の人と相談をして厳正に対処しましょう。
それよりもはるかに多いのは、「本番しちゃだめ?」と聞いてきたり「入れさせてくれれば次も指名するよ」などと指名を餌に本番の交渉をしてくるお客さんです。
そのようなお客さんに対してどう対処するのかは人それぞれで、絶対に本番をしたくないと言う箱ヘル嬢の方は断固とした意思を持って断りましょう。

お客さんからの申し出を断ってしまうと空気が悪くなってしまうと感じたり、断り続けることがめんどくさくなってしまい本番をするという箱ヘル嬢もたくさんいます。
この辺りは自己判断ですのでどうするのが最善ということはありませんが、お客さんから本番交渉をされる度にダラダラとやり取りが長くなってしまい疲れてしまう方が多いようです。
ちなみに、「本番させてくれたら指名をする」と言うお客さんはたくさんいますが、そういうお客さんはヘルスで本来禁止されているはずの本番をすることに興奮する方が多いので、1回本番してしまうとその風俗嬢への興味をなくす方がとても多いのです。
当然また指名してくることはありませんので、そんな言葉を信じて指名を獲得するために本番を許すことはお勧めできません。

手マンが痛い

ストレス手マンをするときにAVのようにガシガシと指を動かすお客さんも最悪です。
本当に残念ながら日本の男性の中にはAVで行われていることをフィクションだと思わずに本気で信じてしまっている人がたくさんいます。
特に風俗に来る男性は基本的にプライベートで女性との接点がないため、このような下手くそな前戯をしていても指摘してくれる人がいないのです。
しかも、AVの世界では「女の子は最初は嫌がっていたけど徐々に気持ち良くなっていく」と言うパターンが非常に多く、箱ヘル嬢が本気で痛がっているのにそれを気持ちよくなってきているすることも多いようです。

こういうお客さんだと直接「痛い」とか「やめて」と言ってしまうと雰囲気が悪くなってサービスをしにくくなってしまうのではないかと悩む箱ヘル嬢が多いようです。
そのような場合にはお客さんの手を掴んで優しく動かすように誘導しながら「私こっちの方が感じる」と教えてあげるのがよいでしょう。
AVを信じすぎている男性は、AVを真似することによって風俗嬢を気持ちよくさせたいと言う願望を強く持っていますので、ただ否定するのではなくもっと気持ちよくする方法を教えてあげると素直に従うことが多いのです。

本気で惚れてくる

当然ですが、箱ヘル嬢はお金をもらってサービスそしてお客さんに対して優しく接している笑顔も見せています。

お客さんもお金を払ってお店に来ているはずなのですが、箱ヘル嬢に本気で惚れてしまい恋愛感情を持ち口説いてくる男は後を絶ちません。
しかもそのようなタイプのお客さんが非常に厄介なのは自分が箱ヘル嬢に惚れていると言うだけではなく、箱ヘル嬢も自分に惚れているかもしれないという思い込みを持ちがちなことです。
特にプライベートで女性と接点がないようなもてない男は風俗嬢に気持ちが入り込みやすく、執着心も非常に強いためストーカーとなってしまう可能性もあります。
風俗のお仕事においては指名を取るためにある程度お客さんに勘違いをさせる恋人接客をすることもテクニックとしては重要ですが、あまりにもお客さんの気持ちを自分に深入りさせすぎるとめんどくさいことになる可能性もあります。

お店での言動や、メールで束縛してくるような内容が増えてきたら危ない兆候ですので使命が惜しくてもトラブルに巻き込まれる前にそういうお客さんは切りましょう。

舐めすぎ

しつこすぎるくらい全身を舐めてくるお客さんや、耳やおっぱい、マンコなどを尋常じゃない時間舐め続けるキモい客もいます。
もちろん体を舐めることも箱ヘルのサービスの一環ではありますので、ある程度は許容してあげなくてはいけませんが、体の部位がふやけるほど舐めてくるようなお客さんは非常に迷惑です。
しばらくは我慢してあげたとしてもあまりにも長すぎる場合には、強引に攻守を入れ替えて自分が攻めるようにしてしまう箱ヘル所が多いようです。

臭い

箱ヘルには臭いお客さんもたくさん来ます。
仕事帰りで汗をかいて行って臭いお客さんもいれば、そもそも体臭が臭い人もいます。
残念ながら体臭は完全に防ぐことができないため、箱ヘル嬢ができることはそれを始める前にしっかりとシャワーに入り臭そうなところを洗ってあげることです。
一緒にシャワーに入ってあげることはサービスの一環であるとともに、お客さんの匂いをこちらがコントロールできる場でもあることは知っておきましょう。

ヒゲがいたい

ひげ意外と多いのがお客さんの無精髭があたって、体を舐められている時や特にクンニの時に痛いという声です。
一緒にシャワーを浴びている時などに「あれ?髭伸びてるよ。それば?」などとうまく誘導できれば良いのですが、それが出来なかった場合にはできる限りお客さんから責められる時間を短くするしかありません。
風俗に来るんだから最低限の清潔感が出るように準備して来て欲しいのが本音ですが、そのようなことに全く意識が回らないお客さんも多いのです。

まとめ

箱ヘル嬢にくる嫌な客について箱ヘル嬢の本音をご紹介しました。
この記事で取り上げた通り箱ヘル嬢はお客さんに対して様々な理由でストレスを感じます。

箱ヘル嬢として指名をたくさんとりしっかりと働き続けるためには、このようなむかつくお客さんとも上手に付き合って笑顔で頑張って接客をしなくてはいけません。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする