箱ヘルで貰える祝い金の相場っていくら位?条件も知りたい!

女性にとって風俗で働くことは一大決心でしょう。
なかなか踏み出せないかもしれません「やっぱりやめようかな?」となんども諦めることもあるはずです。
でも風俗店としてはそのような女性にこそ働いてほしいと思っています、強い決心をした女性こそ頑張って働いてくれるものだからです。
入店祝い金は、そのような決心を後押しするものとして多くの風俗店が採用している制度でしょう。
なんといっても女性が風俗で働くのはお金のためです、そのお金をいきなり「祝い金」としてくれるのですから効果があります。

とくに新規店舗など働く女性を沢山確保したい所などは、入店祝い金を奮発することが多いです。
普通のアルバイトだったら絶対にもらえないようなお金をくれるのですから、ありがたくいただきましょう。
そんな祝い金ですが、箱ヘルではいろいろ制約があったりします。
相場と条件を見ていきましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

祝い金の相場

箱ヘルで貰える祝い金の相場っていくら位?条件も知りたい!箱ヘルの場合、入店祝いでもらえるお金はだいたい5万円が相場です。
それよりも高かったら「オイシイ」と思ってもいいでしょう。
風俗求人などを見ると高いほうで10万というところもあります。
ただ何もしないで貰えることはありません、とくに高額なものほど難しい条件がつくでしょう。

どうしてそのようなものをつけるのでしょうか?
それは「体入荒らし」といわれる存在がいるからです。
「体入荒らし」は入店祝い金目当てでやってくる女性です。
祝い金目当てに面接に来るのは店としても望むところですが、彼女らはすぐに辞めてしまいます。

そしてまた別の店で祝い金をもらおうとします。
そんな行為を繰り返して、働かずにお金をゲットしようとする存在がいるのです。
祝い金を出す店の「がんばって働いてくれるのなら」という気持ちを踏みにじる行為と言えるでしょう。
そんな「体入荒らし」を排除するために、さまざまな条件を設定する必要があったのです。

分割性

祝い金のもらえる条件で、一番多いのが分割してもらうことでしょう。
例えば風俗求人には「出勤したら1日1万円貰える!10日間限定!」のように書かれているはずです。
このように分割で支払うことで「体入荒らし」を排除することができます。
店にとってはたとえ荒らしだろうが、10日間も働いてくれるのならば「まあ祝い金ぐらいはいいか」と思えるからです。

その為、ただ出勤すればいいのではなく○時間以上働かないといけないなどの条件が付いてきます。
でないと「ただやってきてお金をもらって帰る」人が出てくるからです。
また店は分割して払う期間を設定することで、その間に女性の働く意欲を見ることができます。
そして仕事が続かないタイプの人に、強制的に出勤を促す効果もあるんです。

どんな仕事でも新しい仕事を始めたときはキツイものです。
ある程度の期間働けばそれはなくなりますが、慣れるまでは出勤するのは嫌なことでしょう。
それでも普通だったら「せっかく採用されたのだから頑張ろう」となりますが、なかには「やっぱり辞めよう」とスグあきらめる人もいます。
特に風俗では心が折れてしまって、出勤できなくなる女性は少なくありません。

でも「祝い金を全部貰ってからにしよう」と働き続けてくれれば、その間に仕事に慣れる女性もいるでしょう。
そうなれば祝い金の効果は存分に発揮できたといえます。
一生懸命働いてくれる女性が確保できるなら、祝い金など安いものです。
なので風俗店としても「ぜひ、祝い金をゲットしてください!」と思っています。

働き者の女性に払うお金は、「出費」ではなく「必要経費」といえるからです。
ですが働こうともせずに祝い金だけもらいに来る人は、ただの他人でありお金を盗み来たのと同じです。
他人にお金を配るところはないでしょう、頑張って働く女性がほしいから祝い金というシステムがあるのです。

支払いの条件がある

お金 働きに来てくれた子を、なるべく長く引き留めたいと風俗店は思っています。

長く働いてもらうことで、お客さんが付きますし仕事も安定するからです。
なので入店祝い金を「1か月後」に支払うお店もあります。
先延ばしにすればするほど、それだけ長く働いてもらえるからです。
また「月○勤務」や「○連勤」でもらえる条件もあります。

普通に働けばクリアできる条件ですが、店としては祝い金を生かすためにこのような制約をつけてきます。
なので条件をクリアしたら堂々と請求しましょう。
あまりに支払いを遅らせてくるような店には注意です、こちらから請求しないと払わない店もあるくらいです。
悪質な場合は店を変えたほうが良いでしょう、ですが大手だったらその心配はありません。

大手の場合は確実に入店祝い金を払ってくれます、それはやはり嬢からの信用を重視しているからでしょう。
あまりに入店祝い金をケチって、そのことをネットで拡散されたら女性の信頼を失ってしまいます。
そうなると風俗店は大問題です、だから大手の入店祝い金の表示は信頼してもいいんです。
もしそうでない場合、こちらから請求しないとまったく払おうともしないときは要注意です。

風俗求人で入店祝い金をドカンと払うように見せ、働く女性を確保しようとしたのかもしれません。
「祝い金をケチろうとする店がある」ということを頭に入れて置いてください。

本指名ノルマをクリアしたら貰える

祝い金をもらえる条件の中には「月何本かの本指名があったら」というのがあります。
それは「入店祝い金なの?」と思ってしまうでしょう。
店にとってはノーリスクな話です、本指名があるということはそれだけ売上があるということです。
そのウチの何割かを嬢に渡すだけといえます、そんなのは「入店祝い」とはちょっと違うかもしれません。
そして入りたての嬢にとって「指名をとる」というのは厳しいハードルといえるでしょう。

かなり頑張らないとそのノルマを達成することができないかもしれません。
ただ、その分このタイプの条件はもらえる総額が大きかったりします。
店にとってはノーリスクですから、頑張って働いてくれるなら祝い金を奮発しようと思うでしょう。
なのでこのタイプの条件だったら「入店祝い」とは受け取らずに「初期のボーナス」と考えるべきです。

下手に「入店祝いをなかなかくれない」と思うと、店に対する不信感を抱くでしょう。
頑張ればボーナスが出るという感覚のほうが、店との信頼関係を築くのに適しているといえます。

露出でもらえる

入店したら店のHPに写真がのるでしょう。
それは指名を貰うのに必要なのですが、そこから祝い金付きの条件を出されることがあります。

例えば「雑誌に顔出ししてくれれば、入店祝い金がゲットできるよ!」などです。
こっそり働きたい人にとって、そのような露出はためらってしまうでしょう。
雑誌や風俗サイトに載ってしまえば、そこで働いているといことが知りあいにバレる可能性があるからです。
でもだからこそ価値があるといえます。

ノーリスクでやれることだったら、わざわざ祝い金をつけてくれることはありません。
やりたがらない女の子が多いからこそ、お金を使って交渉してきてくれるのです。
店にとっては広告になりますし、営業的にも「こんな子が入ったのか」と集客アピールになります。
そうして売り上げが上がるのなら、祝い金は惜しくありません。

またインタビュー記事や動画を交換条件にしてくることもあります。
そんな露出は絶対にバレたくない人だったら、あきらめるしかないでしょう。
でもそれらは指名獲得への近道でもあります。
つまり店だけでなく、自分の稼ぎになるんです。

もし入店しても「ヒマで全く稼げない」ということだってあります。
せっかく風俗で働く決意をしたのに、稼げないかったら意味がないでしょう。

祝い金を貰える店

以上のように祝い金を貰うには、ほとんどの場合条件があります。
中には「本当にもらえるの?」と思うこともあるでしょう。
ついつい「働く前からお金がもらえるようなおいしい話はあり得ない」と勘ぐってしまいます。
では女性を確保したいから「祝い金」と現金で釣って、実際には支給されないということはあるのでしょうか?
チェックやはり先述の通り祝い金を出し渋る風俗店は存在します。

「来月払うから」とか「分割で払うから」と先延ばしにすることでうやむやにしようとしてくる店です。
それらはやはり小規模な店舗が多く、祝い金で釣って女性を確保しようとしています。
そうなると風俗店同士で祝い金のつり上げ競争のようなことが起こるのです。
実際に気前よく払ってくれるのならいいのですが、なかにはとんでもない条件を付けたりしてごまかすこともあるのです。

それもやはり高額な祝い金を提示しないと、面接に来てくれないという現実があるからでしょう。
なので確実に祝い金をゲットしたいなら、大手グループか老舗の風俗店に行くことをオススメします。
それらは信頼がおける店と言っていいでしょう。
大手ほど嬢からの信頼を失うことはなによりも避けたいと思っているので、祝い金は必ずもらえます。

まとめ

風俗求人を探すなら待遇だけでなく祝い金もチェックしましょう。
箱ヘルだったら相場は5万円くらいでしょう、それでも普通のアルバイトだったら稼ぐのに時間がかかります。
そんなお金をいきなりくれるのです、こんなボーナスを最初にくれる業界はありません。
それは「風俗で働きたい」という気持ちを後押しするものです。

祝い金目当ての「体入荒らし」対策として、様々な条件がありますが普通に働けばもらえます。
特に女性からの信頼を重視する大手グループや老舗だったら間違いなく支給してくれます。
それは風俗で働く決断をしたお祝いのようなものです、受け取ったから不利になることはありません。
もし祝い金をいただいて、すぐに辞めたくなってもいいんです。

「祝い金がもらえる!」と言っているのは風俗店なので、きちんと条件を満たしているなら何も問題はありません。
支払いを渋るようだったら請求しましょう、祝い金はちゃんともらえるお金です。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする