箱ヘルは有料オプション豊富だけどどんなハードプレイがある?

箱ヘルには数種類のオプションがありますが、それぞれどのようなものか知っていますか?
内容はソフトなものから一般の女の子がちょっと驚くようなハードプレイまで様々です。
男の欲望を詰め込んだプレイがオプションにはあります。

そんなハードなオプションをご紹介しましょう。

どんなオプションがあるの?

箱ヘルは有料オプション豊富だけどどんなハードプレイがある?オプションを考える前に基本プレイを押さえておきましょう。
箱ヘルの基本プレイといえばこちらです。
・キス
・乳首舐め
・フェラ
・シックスナイン
・全身リップ
・素股
・手コキ
主にこのような内容です。

これにお店独自のメニューが加わります。
基本プレイとはなっていますが、SタイプやMタイプなどのお客さんの好みでも変化します。
風俗嬢が「このお客さんは素股よりも手コキが好きなんだよね」と思えばそのようにしていきます。
全身的なサービスプラス最後に抜くためのサービスをして完了です。

オプションとはこれ以外のサービスの事を言います。
ヘルスでは本番行為は禁止されていますが、それ以外は何でもOKと言えるほどオプションが豊富であり、法律上ももちろん禁止されてはいません。
オプションの内容はソフトなものからハードなものまで様々です。
お客さんは自由に選べます。

そしてオプションの可能・不可能は風俗嬢も選ぶことが出来ます。
例えば「コスプレはOKだけど即尺はNG」などとNGプレイを選ぶことが出来るのです。
お客さんは希望のオプションが可能かどうかを基準に風俗嬢を選ぶことも出来ます。
この基準で選ぶお客さんが多い場合は、NGプレイが多ければ多いほどお客さんから選ばれなくなるので、風俗嬢は間口を広げてお客さんをつかむためにもNGが少ない方が良いとされます。

逆に風俗嬢はNGオプションを設定することで、感染や傷を負うリスクから身体を守ったり、イヤな行為をせずに稼ぐことが出来ます。
強要してくるお客さんに当たったとしても「そのオプションはNGにしている」と言う事が出来ます。
NGオプションにしたいプレイが基本サービスに含まれているお店もあるので、入店前に必ずプレイ内容をチェックしましょう。
面接時に聞いておくのがベストでしょう。

基本プレイの内容はお店ごとに多少の違いがあります。
お店のコンセプトによっても変わってきます。
SMプレイがコンセプトなのにSM系のプレイをNGには出来ませんので、お店選びやどんなコンセプトでやっていくかを決めなくてはいけません。
自分のウリは何なのかを合わせて考えて選んでいきましょう。

ハードプレイオプションってどんなもの?

オプションプレイには具体的にどんなものがあるのでしょうか。
オプションは大きく分けてソフトなものとハードなものに分けることが出来ます。
このグループの境目は曖昧で好みが大きく関わりますが、ソフトプレイは抵抗が少なくOK設定にしやすいので、初めて箱ヘルで働くならチャレンジしてみても良いのではないでしょうか。

たくさん存在しますが、一部をご紹介します。

ソフトプレイオプション

・オナニー鑑賞
・コスプレ
・ポラ撮影
・パンスト
・パイズリ
・足コキ

コスプレやパンスト、足コキなどは基本プレイに含まれているお店も少なくありません。
コンセプトによって違ってきます。
「お客さんに何かされる」という類のオプションではないコスプレはオプションの中でもかなりソフトであり、お客さんの好みが分かれることから設定しておくと自分も楽しめます。
ミニスカート
衣装の中にはボンテージやスクール水着、網タイツ、ナース服、ルーズソックスなど様々なものがあり、セーラー服やミニスカートなどの制服系は根強い人気があります。

コスプレは着衣系オプションと呼ばれます。
足コキがもしオプションに設定されているなら、ぜひOKにして練習しましょう。
上手になれば足コキだけで稼ぐことが出来ると言われています。
足コキ好きは多いのです。

足がキレイで自信がある風俗嬢はぜひチャレンジしてみて下さい。
同じようにパイズリもテクニックが必要ですが、おっぱい好きも多いため上手になればそれだけ稼ぐことが出来ます。
足もおっぱいも見た目から好きなお客さんがいるため、射精して精液をかけたいという根強いフェチもいます。

ハードプレイオプション

オプションの中でもハードなものをご紹介します。
ハードオプションは主に行為系と呼ばれる「何かをする、させる」ものや道具系と呼ばれる「道具を使ってする、させる」ものが多くあります。
・ごっくん(口内射精)
・顔射
・放尿(聖水)
・アナルファック(AF)
・即尺
・バイブの使用
ごっくんは男の夢のひとつである口内射精です。
口に出るのを見るのが好き、自分の精液を飲んで欲しい、美味しそうにしてほしい、などと願望ははかり知れません。
しかし一般的には女性に嫌がられる行為でもあります。
プライベートでは出来ないから風俗で上手にやってほしい」という男性は少なくありません。

ごっくんOKにして男性の欲求を満たしてあげれば指名も付きやすくなります。
顔射は「足に射精したい」「胸に射精したい」と思う気持ちと似たもので、「キレイなものを汚したい」というような欲望を満たす行為です。
女性への征服感や破壊願望、独占欲を満たす気持ちが強く出るため、風俗嬢になって初めてリアルに見る女の子にとっては、少し変態寄りだと感じるかもしれません。
AVでは当たり前の行為としてプレイされていますが、実際は嫌がられる行為の一つであるため、男性もしずらいのでしょう。

射精したいパーツにフェチがあるので、お客さんで好みが大きく分かれます。
その一つが女性が最も手入れをして美しくしている顔なのです。
即尺は一般的な箱ヘルでも良くあるオプションであり、好きな男性も多くいます。
即尺はシャワーを浴びるまでにすぐにフェラをする行為を言いますが、人気の下がってきた風俗嬢がこのオプションをOKの設定にすることでまた指名されたりもします。

それくらい即尺好きな男性が多いのですが、これには風俗嬢側に大きなリスクがあります。
シャワーを浴びないため、性病に感染しやすくなるのです。
ハイリスクとも言えるオプションではありますが、指名数も増える可能性が大きいため風俗嬢でもOKしている人はたくさんいます。
アナルファックや放尿は変態要素が大きく、風俗嬢であっても引いてしまう人も多いようです。

一般女性であればやはり拒否率は高く、マニアックなプレイなのでよほど好みが合わなければプライベートで行う事は難しいでしょう。
特に放尿は周辺を汚してしまうため場所も選びます。
であれば「憧れのあのプレイを風俗で」と考えこうした変態行為を専門としているお店に足を運ぶのです。
アナルファックは主にSM専門店で多く行われており、アナルに挿入することで男性の征服欲を満たします。

本番行為を禁止しているため、こういったプレイで射精したがる男性もいます。
オプションの中ではトップクラスのサービスとも言われているので、可能とするなら自分のウリとなる大きな武器になるでしょう。
同じように「アナル舐め」もアナル好きのお客さんに好まれるオプションです。
お店によってはオプションではなく基本プレイとして設定されています。

ミニスカート基本プレイの中ではライトな感覚ではありますが、肛門から口内へ細菌感染する可能性もあるため、気を付けなくてはいけません。
アナル舐めが大嫌いな風俗嬢もいますが、一方で男性側は大好きな人が多くいるのが現状です。
放尿も聖水プレイとして過激なプレイのひとつです。
お客さんは箱ヘルの他にもSM専門店やソープ、イメクラなどで体験することが出来ます。

M男性には「女の子におしっこをかけられたい」という願望がある場合が多く、汚されたいという願望を叶えることが出来ます。
M男性の場合、「言葉責めでののしられながらかけられたい」「拘束されながらかけられたい」といったハードプレイを望む場合が多く、対応できない風俗嬢もたくさんいます。
ただしOKにすると他に付随するオプションもおのずと付けてもらえるため稼げる確率が高くなります。
聖水プレイは男女どちらが放尿しても聖水プレイとされるので、風俗嬢は内容を考えてOKしましょう。

「もし口で受け止めて欲しい」などという変態プレイであればリスクも高いので、断るのも手です。
そして最も抵抗の少ないハードプレイはバイブの使用です。
バイブに限らず道具を使ったプレイをハードプレイと感じない風俗嬢もいますが、プレイ内容は道具によってと言えます。
風俗嬢は経験があればハードとは感じにくいですが、実際に男性側からすれば「道具で女性をいじめぬきたい」といったSM要素も含まれているため、想像よりも激しくされることもあります。

一般浸透率が高く風俗嬢もお店としても一般的なプレイとなっていることから、オプション料金がかからない所もあります。
バイブの他にもローターや電マなどが一般的ですが、アナルバイブなどアナルに使う道具類も希望する男性がいますので、風俗嬢は好き嫌いがあるかもしれません。
「アナルバイブを風俗嬢に使われたい」というMの男性もいますので、使ってイカせてあげると喜ばれます。

自分に合ったコンセプトのお店に勤めよう

こうしたプレイに自分の好みがあるのなら、コンセプトのあるお店に勤めてみましょう。
嫌いなプレイが複数あるのなら、お店を変えてしまうのも手です。
これはプロフィール欄でNGを出してしまうと他の風俗嬢と比較されるため好まれませんが、お店自体にそういったプレイがなければNGを出すこともありません。
気も楽になります。

得意なプレイがあるからぜひそういったお店で働きたい!という特定分野に強い風俗嬢であれば、専門店が向いています。
コスプレ好きならコスプレ専門店、その中でも童顔でロリ系ならロリコスプレが映えるお店など様々です。
注意 マークSM好きも同様で、自分がM女ならMプレイ専門店でも良いでしょう。
そういった専門店の中でもマニアなお客さん向けにさらにオプションが設定されています。

オプションの料金は3000円から5000円が相場です。
この追加料金が風俗嬢に全額支払われるため、全てがお給料となります。
オプションは手っ取り早く稼げる良い手段なのです。
指名客を増やす方法として、さらにお客さん一人当たりの単価を上げるための方法としてもオプション設定はとても重要で効果的です。

オプションメニューはOKにしておき、対応できるお客さんを増やしておくのが、稼ぐためには効果的でしょう。

まとめ

箱ヘルのオプションについてご紹介しました。
ハードプレイもないとは言えませんが、お客さんの好みに合わせた対応が出来れば風俗嬢としてこれほど強みになるものはありません。

好みもありますが、あまり抵抗がなければ設定してみるのも良い方法です。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする