30代なら箱ヘルとソープどちらの方が人気があって稼げる?

一般的なイメージや印象として、風俗嬢として働いている女性は20代の女性がメインとなっているように感じられます。
その認識は決して間違ってはいませんし実際20代の女性が現役で働いている風俗嬢の割合の大半を占めていると思いますが、30代や40代の女性でも風俗嬢として働き稼ぐことは大いに可能です。

人妻系のコンセプトを掲げているお店は多数ございますし、熟女専門店なども見受けられます。
しかし働く業種によって稼げる金額に差が出るようでしたらなるべく高額の収入を手にすることが出来る業種で働きたいと考えると思いますし、箱ヘルとソープのどちらが多くの金額を稼ぐことが出来るのか分からない方も多いのではないでしょうか。
業種によって人気がある風俗店を調べると共に、30代の女性が稼ぐための秘訣を調べてみましたので是非ご覧ください。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

30代の女性が稼ぐためにまず考えなくてはいけないこと

30代の女性でも人妻系のお店があることから稼ぐことは可能であるとお伝えいたしましたが、中には見た目が若く人妻系のコンセプトである風俗店で働くのは自分に合っていないのではないかと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
まずそういった自己分析は働く前に必要不可欠だと言えます。
評価しかし、30代で見た目が若いからと言って、20代前半の女性が人気を博している様なお店で働くのが正解かと言われればそうではございません。
30代の女性には30代の女性なりの魅力がございます。

それは20代前半の女性では持ち得ることが出来ない魅力と言って良いでしょう。
落ち着きのある雰囲気や話し方、丁寧な言葉づかいから品のある立ち振る舞いなど、年齢を重ねているからこそ自然と身に付いている社会的な常識やマナーというものが存在すると思います。
もちろん若い年代の女性でも兼ね備えている素敵な方もいらっしゃいますが、逆に30代にもなってそういった常識やマナーを備えていらっしゃらない女性は少なくなるのではないでしょうか。
若い女性は若い女性しか持ちえない点を武器にするのが正解だと言えますし、30代の女性は30代の女性でしか持ちえない部分を武器にするのが正解だと思います。

見た目がいくら若く見えたとしても、若干の老けや年齢を重ねている部分というのは自身で見るよりも他者が見た方が気付く傾向にございます。
自身では若いからと言って20代前半の女性がするようなファッションや髪形をし、お客さんの前に向かっても支持を得るのは難しくなるでしょう。
極端な例にはなりますが、フリフリのミニスカートを履いたゴスロリファッションにツインテール、厚化粧に甘ったるい猫なで声の38歳女性。
男性ウケが良いと思われますでしょうか?

恐らく50人に1人くらいの割合でしか受け入れてくれる男性はいらっしゃいません。
そしてその50人に1人の男性がまたお店に来てくれる可能性がどれくらいになるかも考えなくてはいけなくなるのです。
自身を客観的に分析することによって、顧客獲得のチャンスを掴むか逃すかといった稼ぎに直接影響を及ぼす点を顧みることになりますので、覚えておくようにして下さい。

30代の女性が稼げる風俗の業種

しっかりと自己分析を行った後に、お店選びのタイミングを迎えることになると思います。
このお店選びをするという点では気にしなければいけない部分がたくさんございますが、こちらの記事ではお店の業種に関してお伝えいたします。
風俗の業種で稼げる業種となりますと箱ヘルとホテヘル、デリヘルにソープが一般的になりますので、オナクラなどのソフトサービスは除外とさせていただきます。
基本的に年代問わず、業種で言えば最も稼げるのはソープとなります。

お金特に東京都の吉原にある高級ソープで働くことが出来た場合、一人のお客さんを120分接客したと仮定いたしますと、それだけで数万円から10万円を超えるくらいの金額を手にすることが出来るようです。
しかし高級ソープ自体はお客さんが支払う金額が高くなる分、働く風俗嬢にも多くのことが求められます。
容姿端麗であることは当然のこと、常識的なマナーと立ち振る舞い、ハイステータスの男性に合わせられる会話術の知識など、挙げ始めたらキリがないほどにお客さんからの要求もお店からの要求も多くなります。
人妻系コンセプトのお店であった場合にも本番行為をすることが出来る関係からソープが人気を博すイメージがございますが、高級店を除外いたしますと稼ぎや人気度はどちらもさほど変わらない印象がございます。

というのも、働く女性が30代であるということは、必然的に30代の女性を求めて男性の方も利用しようと考えます。
箱ヘルを利用するお客さんの中には本強客が見受けられますが、30代の女性が本番行為を受け入れてくれるとはあまり男性心理では思いませんし、セックスがしたかったらソープに行くかデリヘルで若い女性を呼んで本番交渉するかどちらかを選ぶと思います。
30代の女性に求めることは20代の女性には求めないのが男性心理です。
では30代の女性に対してお客さんは何を求めるのか。

若い男性の場合は年上のお姉さんに甘えたい。
年配の方は若くてキャピキャピしている子はちょっと・・・。
変わった性癖を持っていらっしゃる方は若い子では受け入れてもらえない可能性があるけど、大人の女性なら・・・。
これくらいでしょうか?

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、本番行為を仄めかす内容が一つもございません。
もちろん全く本番交渉をしてくるお客さんがいないというわけではございませんし、若妻系や人妻系のお店でも本強客はいると思いますが、20代の女性を口車に乗せて挿入しようと思うのとは利用されるお客さんの考えのベクトルが完全に違うように感じられると思います。
客質や客層は面接のタイミングでお店の方に聞いてみたり体入をしてみたりした感覚で実感を持てると思いますが、自身が年齢を重ねていることによってお客さんの質もある程度変わっていると考えた方が良いでしょう。
実際高級店に限った話でもない限り、ソープでも箱ヘルでも稼げる金額に大差ないようでしたら私は箱ヘルが最もオススメだと思います。

ソープよりもプレイ内容が過酷ではございませんし、デリヘルよりも移動時間が無い関係から効率良く稼ぐことが出来ます。
当然、30代の女性が何かしらのパートやアルバイトに励む金額とは比べ物にならないくらいの給料を受け取ることが出来ると思いますので、箱ヘルに狙いを絞って面接を受けてみてはいかがでしょうか。

まとめ

30代の女性が稼げる業種と稼ぐための秘訣に関してご説明いたしましたが、お店選びは慎重に行わないといくら容姿も内面も非常に優れていらっしゃる女性でも稼げないという事態に陥ってしまいます。

コインご紹介いたしました自己分析を行って頂いた上で、しっかりと優良店と言えるお店で働くようにして下さい。
高級店で採用をされた場合には稼ぎに関して全く心配する必要も無いと感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、どういった料金形態のお店であろうと風俗嬢自身の努力が見受けられないと稼ぐことは出来なくなってしまうと思います。
お店の業種やプレイ内容に目を向ける必要性はございますが、利用してもらえるお客さんに対して不誠実だと感じられない様な接客とサービスを心がけるようにしましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする