ホテヘル店の店員が役立たずだとお店の効率が悪くて稼げない

風俗業界のなかでも店舗型の風俗店は、働く上で安心できる店長・スタッフ・店員がいる組織で仕事ができるようになります。
派遣型風俗店では、お客さんとのトラブルは一人で解決しないといけないが、店舗型では、サポートしてくれる店員がいるのです。
店員がいることでメリットもありますが、デメリットもたくさんあるのです。
グループ店舗で組織として管理できているかどうかと、その人の能力による部分もあります。

特定のホテヘル嬢にだけ贔屓する店員・頭が悪い人など足を引っ張るだけのタイプもいます。
このような店員がいるだけで、やる気が失せてサービスにも影響して稼げなくなり給料もさがることにもなりかねないのです。
どのようなタイプの店員・スタッフ・店長の場合は、効率よく稼げなくなるのか見ていきましょう。

ホテヘル店員がいると安心できるはずが…

ホテヘルは店員がいたら安心できる?

ホテヘル店の店員が役立たずだとお店の効率が悪くて稼げないホテヘルは受付店舗でお客さんの指名を受けて、ホテルでサービスをするようになる派遣型になります。
店員・スタッフ・店長がいるのは、受付店舗になるので、そこでのトラブルは対処してくれるようになりますが、ホテルでのトラブルはどうすることもできません。
近隣のホテルで助けを求めたとしても店員が到着するまで時間がかかるようになるのです。

お客さんと2人になるので、ホテルで発生したトラブルはあなたが解決するようにしないといけません。
お客さんのトラブルについて安心できるタイプの風俗店は店舗型のみになります。
派遣型はあなたがお客さんをうまくさばく必要があるのです。

ホテヘルは店員の提案力でフリー客が回ってくる

ホテヘルと比較されることがよくあるデリヘルは、受付店舗がない派遣型サービスになります。
24時間営業ができて、いま最も店舗が増えているタイプになりますが、集客は営業用ホームページがメインになります。
店員の営業力はありません。
営業用ホームページのアクセスによってフリー客がまわってくるかが決まるようになるのです。

ホテヘルは風俗街にある受付店舗で、店員がお客さんに提案するようになります。
店員の提案力によってフリー客の指名が回ってくることもあるのです。
フリー客がだれにでも回ってくることではありません。
ホテヘル嬢としてお店に協力している女性のみがうける恩恵になります。

フリー客が回ってくることで稼ぐこともできるのですが、それだけではありません。
お客さんにサービスが提供できる場面ができるのです。
これは大きいことです。
お客さんがゼロだったら、指名をしてもらうところまではいきません。

どの人気嬢であっても最初から指名客はいません。
フリー客に接客をしていきお客さんに満足されることでリピートになり本指名客になっていくのです。
その数が増えることで稼ぎが安定していき人気嬢になるのです。

ホテヘル店員で頭が悪いと迷惑

頭が悪いと思う行動

能力的に問題ある店員は、働く女性としてはどうなのか?と思うことが多くあります。
こんな人が受付で仕事をしていたらお店が潰れるのではと考えます。

例えば、シフトを提出していて調整ができていない状態で、待機場所に女性が入れない状態になっている。
これならお店としては問題ありませんが、忙しい曜日であるのに出勤している在籍嬢が不足している。
など調整力がないタイプになります。
シフトが間違って指名客が怒って帰るようになると、いままで苦労して集めたお客さんが簡単にいなくなることになるのです。

スタッフお客さんから受けたオプション内容を女性にきちんと伝えることができず、お客さんに十分なサービスができずクレームになることがあります。
オプション料金を支払っているのにきちんとサービスしなかったら、当然怒られることは理解できます。
店員は自分がきちんと対応できていないことが理解できていないのです。
クレームがつくのは風俗嬢の問題だとスル―することがあります。

オプションでの問題は他にもあります。
オプションNGにしているのに、お客さんにオプションOKと説明するのです。
どうしてこうなるのか理解できないことです。
仕事を終えて帰る準備をしている状態なのに、勝手にフリー客を回すことがあります。

暇なときにフリー客を優先的に回してくれるのはありがたいのですが、終了した後にフリー客を回す行為は、嫌がらせにしか思えないのです。
帰りに1日の給料をもらうようになるのですが、どう考えても計算を間違えている。
計算機で計算しているのに間違えているのです。
計算ミスで多く貰えるのはいいのですが、そのうちお店がつぶられることになるかもしれません。

算数できない店員は早めにやめさせないといけないと思う。
うまくやりたいのですが、基礎能力としてアホすぎてどうしていいのかわかりません。
この手の店員に限って働いている女性を馬鹿にしているのですが、本当の馬鹿は店員になります。

ホテヘル嬢と肉体関係を持つ

風俗業界では常識であり、ルールとして店員が女性と付き合うことはご法度になっているのですが、好みの女性がいるとすぐに手を出す店員がいるのです。
お店を私物化しているようなものです。
この手の店員がいると、女性が多い職場では気持ちよく仕事をすることはできません。
女性が積極的に枕営業して肉体関係を持って、店員にフリー客を優先的に回すようにすることもあります。

これも同僚のいざこざに繋がることになります。
関係があるのかどうかはわりませんが、明らかに特定のホテヘル嬢に贔屓する店員は、どうしても嫌なタイプになります。
人として問題がある店員は、風俗業界だからではなく、どこにでもいますね。

ホテヘル嬢の贔屓はNG?

No, Bad肉体関係を持って贔屓されるような状態を作ることはオススメしません。
そうでない場合は、贔屓される対象のホテヘル嬢になることはいいことです。
どのような仕事でも贔屓というものは存在します。
世の中は不公平なものなのです。

平等でないといけないと言うのは詭弁でしかないのです。
あなたが、ホテヘル店でうまくやっていくのは、贔屓されるようになることです。
贔屓されているホテヘル嬢・店員にイライラしていても、何もいいことはありません。
精神衛生上は何もいいことはないのです。

そのようなことがあっても、淡々とあなたはできることを精いっぱいしていくことが大切になるのです。
いくら馬鹿でできない店員であったとしても、あなたが嫌うことで、その思いは相手に伝わることになります。
そうなれば店員はあなたに対していい印象はもつことはありません。
あなたが正しく相手を指摘することができる立場であったとしても、それをしたところで店員を変えることはできないのです。

あなたが相手にあわせるしかありません。
あなたが店員の馬鹿さ加減にあわせる必要はありませんが、店員に嫌わる必要はないのです。
店員に好かれるような対応することで、フリー客を回してもらえるのであれば、そのようにした方がいいのです。
これは、風俗店だからそうしろと言っているのではなく、人間関係を良好にしていくことの機微になるのです。

嫌な相手だとしてもうまくすることで、あなたのためになると考えた方がいいのです。

まとめ

ホテヘル店は店員がいたとしても、派遣型のサービスなのでお客さんとのトラブルは自分で解決するしかありません。
ホテヘル店員で頭が悪いと迷惑がかかることはあります。

それでもうまくしていくことが大切なことです。
ご参考にしてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする