ホテヘルのネット指名に頼るなら顔出しやスタイル維持が重要!

ホテヘルでがっつり稼ぐためにはお客さんからたくさん指名を取ることが何よりも重要です。
お客さんから指名してもらえる可能性を高めるための最初の手段がお店のホームページです。
最近ではホームページがないという風俗店はほぼ存在しません。
そしてお店に来るお客さんは必ずと言っていいほど前にホームページで女の子の写真やプロフィールなどを調べてきます。

その時にお客さんの目を引いて興味を持ってもらえれば、ネット指名してもらえる可能性が非常に高くなります。
この記事ではホテヘルのネット指名をたくさん獲得するために重要なことについてご紹介します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ネット指名の重要性はどんどん増している

線グラフ指名には大きく分けて3種類あり、一度接客をしてもらった風俗嬢をまた指名するのが本指名、お店の受付でスタッフから写真を見せてもらい指名をするのが写真指名、そしてお店のホームページを見て気に入った女の子を指名するのがネット指名です。

お客さんが風俗嬢を指名するためには指名料金を支払わなければいけません。
そしてほとんどの店では本指名が3000円程度で、ネット指名と写真指名はそれよりも少しだけ安くなっています。
とはいえ始めてくるお客さんからは本指名を取ることができないので、ネット指名か写真指名でお客さんを確保することができれば、そこから本指名につなげていくことができます。
ネット指名や写真指名を集めることができれば、お店頼りのフリー客ばかりにつくのではなく自分の力でお客さんを獲得することができます。

そして最近ではどんなホテヘルであっても必ずと言っていいほどホームページがあります。
お客さんもホテヘルに来る時に事前に情報を調べてくる方が多く、お店のホームページを見てある程度指名したい女の子を決めていることが多いです。
また、ホームページではいつでも誰でもプロフィールを見ることができるので、ネット指名を集めることに力を入れておけば、なんとなく風俗店のホームページを見ていると言うだけの男性にもアピールすることができます。

ネット指名を取るために重要なこと

ネット指名を取るために、重要なことには以下のようなものがあります。

極力顔出しする

女性お店のホームページに顔写真を載せるかどうかは面接の時に聞かれます。
一切モザイクなどを入れない完全顔出し、目元口元などに部分的にモザイクを入れる修正、一切顔を出さない顔出しNGの中から選択することになります。

お客さんから最も人気が高いのは完全顔出しの女の子です。
多くのお客さんはホテヘルに入っていわゆる「地雷嬢」に当たりたくないと考えているため、顔出しをしていない女の子はものすごくブスなのかもしれないと警戒心を抱いてしまいます。
それならはある程度顔がわかる女の子の方が絶対にいいと感じるのです。
ただし、顔出しをすると身バレの危険性が上がるのも事実です。

ネット指名を集めたいのであれば、せめてモザイクを入れて部分的には顔を出すようにしましょう。
また完全顔出しと言っても、風俗店の場合必ず撮った写真を修正します。
身バレするリスクを避けたいから目元を修正して欲しいなどの依頼をすれば、本人とは分からないように修正してもらえます。
ただし、修正しすぎて別人になるとそれはそれでお客さんから評判が悪くなってしまうので、自分が耐えられる顔出しの範囲と身バレのリスクを天秤にかけて、丁度良いバランスを選択しましょう。

顔出しをするとお給料面でも得をすることがあります。
特に日給保証があるお店の場合、日給保証をもらうための条件としてホームページでの顔出しを求められることもあります。
お店としてもできれば女の子に顔出しをしてほしいと考えていますので、顔出しOKの女の子にはフリー客を優先的につけてくれるなど、良い待遇を与えてもらえる可能性も高くなります。

スタイル維持

ネット指名を集めるためにはそもそもあまりぽっちゃりしていないことと、写真よりも太ったりしないようにスタイル維持をすることが重要です。
多くのお客さんが風俗に行く時に避けたいと考えているのか写真詐欺によって騙されて太っている女の子に当たってしまうことです。
特に写真との違いが大きいと、それだけお客さんの裏切られたという気持ちが大きくなります。
ネット指名を取るために写真を掲載しているのであれば、まずはお店の人と相談をして出来る限りスタイルが良く見える写真を選びましょう。

そして、出来る限りその写真のスタイルに近づくようにスタイル維持を頑張る必要があります。

写メ日記を頑張る

ネット指名を取るためには、プロフィール写真を頑張るだけではなく、写メ日記を積極的に更新することも重要です。
プロフィールで写真を確認して「この子いいな」と感じたお客さんは、写メ日記も確認します。

写メ日記を見ればその子がどういう女の子なのか分かりますし、写メ日記に載っている自撮りを見て、プロフィール写真が詐欺ではないかどうかを確認するのです。
写メ日記でガンガン顔出しをするのは抵抗があるという方も、少しだけ胸の谷間が見えたり体のラインがわかるような写メを載せるのが効果的です。
それによってプロフィール写真の信憑性が増して、ネット指名をもらえる可能性が高くなります。

ネット指名をたくさん取れている女の子の口コミ

吹き出し実際にホテヘルで働いていてネット指名をたくさん取れている女の子の口コミを集めました。
——————————
・お店の位置がわかりにくいホテヘルだから、お客さんはほとんどホームページ経由で来店するんだよね。
だからプロフィール写真はお店と相談して何回も修正してもらったし、写メ日記も頑張って更新してる。
とにかくホームページでアピールできていないと指名が全然取れないから、そこだけは毎日頑張ってるよ。
そのおかげでお店の中でネット指名ランキング1位だし、「写メ日記の文章を見てて良い子だなと思った」とか言っていきなりロングコースで入ってくれるお客さんも結構いるよ。

・顔出ししてるのにネット指名が全然取れない時にどうすれば良いのか悩んでたんだけど、お店に相談してプロフィール写真撮り直してもらったら一気に指名が集まるようになって昔ソープで働いてた頃よりも稼げるようになった。
はっきり言ってお店の中でもブスな方だってことは自分で良くわかってるんだけどそれでも写真次第で指名の数は全然変わるよ。
顔出ししてるのにあまり指名が取れないってこは、その写真がお客さんに刺さってないから変えてみた方が良いかも。

・ネット指名欲しいから顔出しして写メ日記も頻繁に更新してたんだけどストーカーみたいになっちゃったお客さんがいて「写メ日記みたけど●●にいたの?」とか「この日はどんな人に接客したの」とか聞かれるのが嫌になってやめちゃった。
やっぱり顔だしして写メ日記をたくさん出すのはある程度自分のプライベートを切り売りすることだから、それ相応の危険性もあるって事は分かっておいた方がいいよ。

——————————

まとめ

ホテヘルのネット指名をたくさん獲得するために重要なことについてご紹介しました。
ホテヘルネット指名を獲得するために重要なのは、出来る限り顔出しをすること、写真と実物が違いすぎないようにスタイル維持を頑張ること、写メ日記を更新することの3つです。

この3つのしっかりと頑張れば自然とネット指名が増えてきて、ホテヘルで稼げる可能性が高くなります。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする