ホテヘルで口臭がキツイ客が来店したらどうやって対策してますか?

ホテヘルで働いていると、時々、とても口の臭いお客様に当たる事があります。
本当なら接客したくないくらいですが、現実にはそうもいきません。
では、そんなお客様が来た時、どのように対応すべきでしょうか?

他のホテヘル嬢はどんな対策をしているのでしょうか?
ここではホテヘルの口臭対策について検証してみました。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

口臭が酷いお客様は多い

口ホテヘルとして働いていると、至近距離でお客様の対応をするため、口臭に敏感になります。

キスをしたり、愛撫をしたりと口を使うプレイが多い為、余計に気になるのでしょう。
風俗では、男性客と対面して初めて分かる事も多いのですが、匂いはまさに対面して会話をして初めて分かるものです。
ですから、ホテヘル嬢はそういったお客様に当たるかも知れない事を常に念頭に置き、準備をしておく必要があります。
近年では、歯槽膿漏や歯周病のお客様がとても多く、口臭が酷い場合も多々あります。

地方の男性より、都心部の男性の方が忙しさやストレスなどから歯周病や虫歯が悪化していることが多い傾向にあるようです。
また、その匂いを自覚していない人が殆どです。
歯周病などの他にも、来店直前に二ンニクやネギ類、お酒を楽しんだが故の匂いも強烈に残っています。
タバコにコーヒーの組み合わせで独特の匂いをさせている人も居ます。

正直なところ「風俗店を利用するつもりなら、匂いのする食べ物などは控えて欲しい」というのが本音ですね。

リステリンなどでうがいをしてもらう

では、ホテトル嬢が口臭の酷いお客様に当たったら、具体的にどのような対策をしているのでしょうか?
まず最初に、歯磨きやリステリン、イソジンでのうがいを薦めます。

歯ブラシやうがい薬を手渡して、「一緒に歯を磨こう」「キスいっぱいしたいね」などと言えば、嫌がる男性はほとんど居ません。
「安全のため、お店で決められている」と言っても良いでしょう。
中には、歯磨きで真っ赤になるくらい出血するお客様も居ます。
出血が酷いのは歯槽膿漏がかなり進んでいるお客様です。

状況によっては、感染症予防のためキスなどを断ることも必要です。
断る際には「私がもし病気を持っていたら、お客様にうつしてしまう可能性があるため」とお客様の事を案じて断る方法を取るとスムーズに納得してもらえます。

極力キスをしない

キス歯を磨いても、うがいをしても短時間で匂いが完全に消える事はありません。

しかし、接客を断るレベルでもない場合、やはりある程度はキスなどのサービスをする必要があります。
そんな時は、フレンチキスを多用し、ディープキスを避けたり、凄く感じてるように激しく喘ぐ事で、口を塞げない状況にしましょう。
キスよりも、感じている女性を見たい男性の方が多いので、それで何とかなるものです。
また、なるべく舐められないようにすることも大切です。

舐められたくない場合は、逆に女性側が舐めるようにするしか有りません。
全身リップなどで口を使っていればキスをされることも少なく済み一石二鳥です。

鼻呼吸をしない

ホテヘル嬢の中には、「臭いが分からないように、接客中は口呼吸にする」という人もいます。

確かに、鼻呼吸をしなければ匂いはあまり気になりません。
しかし、普段から口呼吸に慣れていない人には、短時間でも大変辛いものです。
鼻声になるため、お客様に不審がられる事もありますし、苦しくなってしまったり、口腔内が乾燥して、口や喉を傷めてしまう可能性もあります。
どうしてもの際は、お客様に近寄る時だけ口呼吸にするなど、場面により使い分けるとより安全で効果的になるでしょう。

歯の検診は欠かさずに

口臭の原因が歯槽膿漏や歯周病などの場合、接客する女性側も注意が必要です。
歯周病や虫歯は細菌によるものなので移ります。
しかし、口腔内に入り込んでしまっても、そこに根付かせないようにすることは可能です。

自分自身で予防するには、毎日の適切なブラッシングと、こまめな歯科検診やクリーニングなど必要なケアをすることが大切です。
忙しいから、お金が無いから、面倒だからを理由にして放っておくと、口の中は次第にボロボロになってしまいます。
ソープ嬢、ヘルス嬢など風俗業界に勤務する女性は、様々なお客様と接し、様々な菌に触れるので、知らず知らずにそれらに感染し、突然、虫歯や歯肉炎のようになり痛みが出たりすることもあります。
進行してしまうと、治療には時間もお金もたくさんかかります。

口だけが原因ではない

歯ブラシホテヘルのお客様の中には、歯磨きやうがいをしても全く臭いに効果が無いお客様も居ます。
歯磨きやうがいをしても殆ど効果が無く、全く軽減しない場合は、内臓、鼻、喉などが匂いの原因になっている場合があります。
胃腸などの消化管が不調な人、蓄膿などで鼻に膿が溜まっている人、喉に膿栓がある人などは、独特の臭いを持っています。

歯や歯茎がピカピカでも口が臭う人は、これらの原因が考えられます。
口以外からくる口臭は、酷い悪臭で、すぐに治らない事が多く、治療には長く掛かるケースもあります。
どんどん臭いが酷くなる場合も危険な場合が多いものです。
もしも、リピーターのお客様が酷い口臭を持っていた場合、身体を案じてさり気なく確認してみても良いかも知れません。

高級店には少ない

ホテへルにも、激安店から高級店までが存在します。
中でも、高級店に来るお客様は口臭も少ない傾向にあります。
高級店に来るお客様は、やはり全体的にお金を持っている裕福な人々で、歯のメンテナンスもしっかりしている場合が多いのです。

歯や口、身体にお金を掛け、定期的に検診をし、悪い所はこまめに治していく人の方が、当然口臭も少なくなるのです。
激安店や大衆店では、時に浮浪者なのかと疑いたくなるような身なりをしてくる男性客もいます。
臭いを気にしていないお客様も多く、体臭なども酷い場合があります。
どうしても、匂いに敏感で、臭いが気になって仕事ができないという場合は、高級店に移籍するのも一つの手かも知れません。

風俗嬢側も口臭に気を付ける

お客様の口臭ばかり気になって居ませんか?
そんな自分も実は酷い口臭の持ち主かも知れません。
事実、風俗嬢の指名やリピーターが少ない理由が匂いであることも少なくないのです。

そのため、自分自身の口臭ケアは出来る限りするべきです。
なるべく規則正しい生活をし、食べ物にも気を付け、歯のメンテナンスや健康診断も定期的に行いましょう。
清潔感のある風俗嬢は売れっ子になります。
もちろん、臭いもその条件のひとつです。

どんなに好みで美人、可愛くても、どんなにイケメンでもキツイ口臭があるだけで幻滅してしまいますよね。
そうならないように、出来ることはしっかりしておきましょう。

まとめ

ホテヘルで働いていると口臭のキツイお客様に当たる事があります。

口臭は接客をした女性にしか分からず、お店のスタッフには分からない事なので、あまりに酷い口臭を持つお客様であれば、接客後にお店へ報告をしておきましょう。
風俗嬢の中には「キツイ体臭NG」としている女性も居ます。
お店側に口臭がキツイという事実を伝えておけば、他の女性が困る事がありません。
また、そういったお客様をリストにしているお店もあり、次に付く際に事前情報として確認ができます。

自分の為にも他の風俗嬢の為にもお店に伝えておきましょう。

おすすめ風俗求人サイト

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトを紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

Qプリ

おすすめ№1に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする