ホテヘルの年齢制限って下は18歳、上は40歳が限度?

ホテヘルで働こうと考えた場合、一体何歳から何歳まで働けるのでしょうか?
巷では、風俗業界で働くには18歳から40歳頃までと言われていますがそれは本当なのでしょうか?

ここでは、ホテヘルで働くためには上限下限の年齢制限があるのかどうかを検証してみました。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗店で働けるのは18歳から

ホテヘルの年齢制限って下は18歳、上は40歳が限度?法律上、風俗店で働くことが出来るのは満18歳以上からです。
これは、ピンサロでもソープでも、箱ヘルスでもデリヘルでもホテヘルでも同じです。

オナクラやキャンパブなどのソフト風俗でもそれは同じですし、キャバクラやクラブ、スナック、ガールズバーと言った水商売も18歳未満では働けません。
18歳未満は働けませんので、もしも嘘をついて働いていた場合、摘発などに合いそのことがバレた際には、お店側にも重大な罰則が与えられます。
そのため、お店に入店する前には、顔写真付きの身分証明書などで年齢をしっかり確認されます。
因みに、お客様として来店するのも18歳未満は禁止です。

しかし、お店側も風俗店に来るお客様の年齢確認をいちいちしていないですし、滞在時間も短いため、問題にならない事が多いのです。

高校生は不可、大学生は可

ホテヘルなどで働くには、18歳以上という年齢制限があります。
但し、18歳以上であっても、高校生であるうちは不可となる場合が多いのも事実です。

早く産まれた女性であれば、高校3年生の4月には18歳になることになるので、「法律上は働ける」年齢になります。
しかし、お店、学校、警察などの兼ね合いで「18歳であっても高校生は不可」となることが暗黙の了解であります。
風俗店が高校生を働かせているという事実が広まれば、お店側は警察から目を付けられます。
風俗で働いているという事が学校側にバレると、退学になるでしょう。

もちろん、親や友人にバレる可能性も高まります。
飲食店と同じバイトの感覚で働きたいという女性も居るかも知れませんが、世間の目はそうではありません。
ですから、高校の制服姿でお店や繁華街を出入りする事もあまり好ましくないのです。
しかし、高校に行かなかった女性や高校を中退をした女性などは働けます。

また、高校を卒業し、大学生や専門学生になれば風俗店で働くことが可能です。

ホテトルにも熟女店がある

ホテル 部屋ホテトルなど風俗店で働く際、40歳位までしか働けないという事実はあるのでしょうか?
どの風俗店の求人募集を見ても、上限の年齢制限を設けているお店はありませんでした。

それどころか、近頃では人妻・熟女専門を謳っているお店が多くあり、熟女人気を表わしています。
中には還暦をウリにしているお店もあり、50代60代以上が中心に活躍しているお店もあるのです。
現代の女性は美魔女と言われ50代、60代であっても若々しく、美しい人が増えてきました。
バブルを謳歌していた女性達は、派手でパワフル、男性の扱いも上手なのです。

歳を取った女性は、そういった若い女性には無い魅力を全面的にウリにしているのです。
若者からの熟女人気も上がってきているため、子育てが終わった熟女達が第二の人生を楽しむために風俗業界に足を踏み入れることも増えました。
熟年離婚で生活苦になり風俗嬢になる熟女も居ます。

ホテトルは何歳まで働ける?

では、結局、ホテトルとして何歳まで働けるのでしょうか?
結論としては、ホテトル嬢として働くのに、特に上限の年齢制限はない。と言えます。
しかし、お店にはそれぞれコンセプトがあり、若めの女性が多い店、人妻・熟女が多い店、ぽっちゃりやデブが多い店など様々です。

自分が歳を重ねるにつれ、その時の自分に見合ったお店を選ぶ事により、生涯現役の風俗嬢として働くことが可能です。
但し、年齢が上がるとどんどん採用枠が狭まるのも風俗業界の特徴です。
生涯現役を目指すのであれば、自らの美貌には常に磨きをかけ、若々しさを保つことが必要不可欠となります。
また、プレイやサービスの質を落とさぬようにしなくてはなりません。

いくつになってもチャレンジ精神を持ち、お客様に合わせたサービスのできる風俗嬢は貴重です。
風俗業は見かけ以上に体力勝負の世界です。
40代50代になったとき、体力が付いていかなくなり、風俗業界を引退する女性も多いのが事実です。
どんなに風俗店で働きたくても、お店の面接に通らなければ働けませんし、在籍しても指名を返せなければ儲かりません。

その点を理解している女性は、常に地道な努力を重ね、若い魅力に負けないようにしています。

実年齢と店年齢

プラス マイナスホテトルなど風俗業界で働く女性は、実年齢と店年齢を巧妙に使い分けます。
中でも大部分は、店年齢は20代、実年齢は30代など、実年齢より若く見せたい時に利用します。

最近では30代や40代でも若く見える女性が多いので、10歳近くサバを読み、お店では若々しさをアピールしている女性も居ます。
しかし、あまり無理のある設定をしてしまうと、会話内容や肌の質感、言葉の使い方などで違和感を持たれ、バレてしまう事がありますので注意が必要です。
店年齢と実年齢の差はおよそ5歳以内にしておくと良いでしょう。
20代が未成年だと誤魔化して稼いでいる場合もありますが、初々しさが無くなってくるとバレやすくなります。

業界用語で「ミテコ」という言葉がありますが、これは18歳未満の風俗嬢を指す言葉です。
悪質な風俗店の中には女性がミテコであると認識しつつも、店年齢を18歳以上であると誤魔化して働かせている所があります。
そのような店は、若い女性が居るという事をウリにしている悪質なところで、本番行為などを容認していることもあります。
摘発もされやすいためとても危険です。

年齢詐称は詐欺になる?

18歳未満の女性が年齢詐称をして風俗店で働くと、違法になり摘発対象になります。
風俗店では面接時に必ず身分証明書で年齢確認を行いますが、偽造した身分証明書などを使用し、お店側にバレずに働いていても、摘発されれば全てばれてしまいます。
もし、お店側も18歳以上であると信じて雇っていた場合、お店側からも詐欺で訴えられ、損害賠償金などを請求される恐れがあります。

身分証詐称、年齢詐称には大きな危険が伴うので絶対にしないようにしましょう。
18歳を超えれば堂々と風俗店で働くことができます。
お店に来る男性から見ても、摘発の恐れがあるミテコの女性と、安心して遊べる18歳以上の女性なら後者の方が良いでしょう。
例え、誕生日まであと数か月という場合でも、18歳を超えていないのであれば働けませんので詐称することは辞めましょう。

まとめ

ホテヘルなどで風俗嬢として働く場合、下は18歳以上であれば働けます。
但し、18歳を超えていても高校生は雇わないお店が多く、学校との兼ね合いを考えても高校を卒業するまでは働かない方が身のためです。
また、風俗嬢には上限の年齢制限はありません。

風俗店には、若いギャル志向のお店から、人妻・熟女店、還暦をウリにしたお店まで幅広い年齢層を対象にしたお店があり、自身が風俗で働ける容姿と体力をキープできればいつまででも働けます。
中には80代の現役風俗嬢も居ます。
若い女性が揃うお店では30代でも働くのが厳しい場合がありますし、熟女店でも50代では厳しい事もあります。
自分の容姿と年齢にマッチするお店を選ぶ事も重要なのです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする