ホテヘルの面接に行くなら集団待機か個室待機かを事前に確認

どの風俗店で働くか決める基準の一つとして、集団待機か個室待機かは重要なポイントです。
集団待機とは、在籍している女性と一緒に顔を合わせて待ちます。
女の子のタイプによってさまざまですが、ほとんどが個室を希望するでしょう。
ホテヘルの待機所は、お客さんが訪れる受付所の奥にあります。

指名が入ったら一緒に、近隣のホテルやレンタルルームへ移動するので、いつでもお客さんと向かえるように準備しておきます。
今回は2種類の待機方法の中から「集団待機」について注目します。
デメリットばかりだと思われていますが、実際はどうか見てみましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

ホテヘルの集団待機ってどんな感じ?

ホテヘルの面接に行くなら集団待機か個室待機かを事前に確認集団待機の部屋にはソファや椅子が置かれていて、女の子たちが自由に過ごしています。
イメージとしては歯医者さんの待合室のような感じで、出勤している全員が腰掛けられるスペースを確保しています。
一人で広々と使うことは出来ないと思いますが、狭い部屋にギュウギュウにされることはありませんので安心してくださいね。
小規模でやっている風俗店であれば、女の子同士もスタッフも仲が良いので色々と話したりして楽しく過ごしているところもあります。

大手グループになると在籍数も多いため、きれいで広々とした待機所を設けていることが多いです。
その代わり入れ替わりも激しいので、女性同士のトラブルが起きないようお店も配慮しています。
繁盛しているお店なら、女の子が快適に過ごせるよう気遣ってくれています。
お店の規模によってスペースの広さは変わりますが、大切なのは待機所の雰囲気です。

意外と待機所の雰囲気ひとつで、その風俗店の様子が分かるものです。
ぜひ体験入店の時には注意深くチェックしてみてください。
待機中は、周りの人に迷惑を掛けなければ何をしていてもOKです。
基本的には次の仕事が入るまでの待ち時間ですので、そのための身支度を整えたり、休息をとって体力を温存することが先決です。

集団待機のメリット・デメリットとは?

それでは集団待機のメリットと、デメリットを見ていきましょう。
まずメリットとしては、ほかの女の子と交流することで情報交換ができることです。
お店の情報や在籍している女の子の話、さらには接客のテクニックなど、ほかの風俗嬢と一緒に居ることでさまざまな話を聞くことができます。

特に業界初心者にとって集団待機は、一人で孤独に過ごすよりも話を聞くことで心強く感じることが多いです。
もちろんすべての女の子と仲良くすることは出来ないと思いますが、意外と優しくて話しやすい先輩も多いので、思い切って話しかけてみるのも良いでしょう。
またちょっと面倒なお客さんが訪れた時など、愚痴を聞いてもらったり悩みを相談できる相手は必ず必要になります。
ですが風俗の仕事は女の子のストレスで溢れ返っているにも関わらず、なかなか周りの友達に相談できないのが現状です。

そんなとき待機中に仲良くなった女の子から、どう対応しているのか具体的なアドバイスをもらえたり、同じような相手の悩みを聞くことで安心できたりするものです。
よく風俗の掲示板などでお悩み相談をしている子が居ますが、同じお店に在籍している特定された人から、リアリティのある話を聞く方が役立ちます。
ソファ一方デメリットとしては、指名される子・指名されない子がすぐに分かるため、女の子同士のわだかまりが生まれることです。
指名がたくさん入ればほかの女の子たちに陰口をたたかれ、指名が全然入らなければ自分ばかり惨めな気持ちになる…どちらを取っても人間関係がうまくいかない「嫉妬」でいっぱいの待機所です。

ネガティブな感情は、関係ない人達を巻き込み、その場全体の空気を乱します。
人の悪口など聞きたくない話題が耳に入ることで、誰でも嫌な気持ちになるものです。
個室待機とは違って、さまざまな境遇の女の子と過ごすことは、完全にプライバシーが無くなり煩わしい人間関係に巻き込まれる危険性があるのです。
若くて可愛い子を妬むタイプは、一般の会社で言うお局さんですが、風俗業界にも存在します。

どんどん新しい子が入って、キャストを循環させているお店なら少ないと思いますが、たまにお局さんが人間関係を悪くしていることがあります。
本来キャストの格付けとは、先輩も後輩も関係なく「稼いだ順」が正しいはずです。
キャストの管理がしっかり出来ているお店なら、先輩気取りの稼げない風俗嬢は出勤調整を掛けられて自然と辞めさせるでしょう。
ですが求人で募集を掛けても女の子が集まらないお店は、そんなキャストさえお店の存続に関わるので手放すことができません。

このようなお局さんがいるお店や、派閥があるようなお店は、風俗店の運営自体に問題があるケースが多いので、入店する際は十分に気を付けましょう。

集団待機のイジメがエスカレートすると?

集団待機では、大きな嫉妬が「犯罪」に発展するケースがあります。
悪口程度ならまだ良い方ですが、警察沙汰になってしまうと話は別です。

まずは、よく発生する「盗難」についてです。
仕事が入った時は、全ての荷物を持って待機所を後にしますが、ちょっとトイレに立った時や、スタッフに声を掛けられた時などに、荷物を置きっぱなしにするのは危険です。
集団待機では他人の持ち物がすぐそばにあり、ほんのわずかな時間で財布やスマホを抜かれることがあります。
お金に困っていてそのモノ自体が欲しいわけではなく、嫉妬から来る嫌がらせ行為であることがほとんどです。

嫌がらせと言っても盗みは立派な犯罪ですので、犯人が申し出なければ警察を呼ぶ事態になります。
大手グループ会社では、待機所に防犯カメラを設置しているところもあるようですが、こういうことが想定される以上、荷物の管理はすべて自己責任です。
必ずバッグは肌身離さず持ち歩き、その場限りの「現金」は大量に持ち歩かないことが重要です。
それともう一つは「個人情報の漏えい」です。

お客さんが閲覧する掲示板などで、本名や電話番号などの個人情報がばら撒かれていることがありますよね。
仲良くなった女の子を信頼して、どこに住んでいるか、どこの学校や会社に行っているかなどを明かすのはとても危険です。
もし自分だけが売れ出して、相手が置いてけぼりを食らった時、仲間だと思っていた子に裏切られた腹いせをしたくなるかもしれません。
掲示板でありもしない噂を流したり個人情報を流すことで、このお店に居られなくしてやろう!と企む子だって出てきます。

パソコンネットは意外と見ている人が多いので、集団待機において大きな影響をもたらす材料です。
先ほどの盗難によっても、免許証やスマホなどから個人情報がすべてバレる危険もあるので注意が必要です。
ちなみに個人情報の漏えいも、「個人情報保護法」によって法律に罰せられることがあります。
警察の介入によって、IPアドレスが分かればすぐに誰が書いたのか公になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
集団待機では、周りの女の子が良ければメリットになりますし、悪ければデメリットになります。
ですがそれを本当に見抜くのは難しいでしょう。

何気ない会話をするだけで、心安らぐこともあれば身の危険にさらされることもあります。
ホテヘルに限らず、夜の世界で働くと全員がライバルです。
もし信頼できる友達ができても、風俗を上がるまでは心のどこかで負けたくないと思うことは普通のことです。
これから集団待機のお店に入店するなら、どんな女の子が在籍しているのか?
待機所の雰囲気はどうか?など総合的にお店を見極めてみてくださいね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする