ホテヘルなどのバンス制度は首に鎖を付けられる制度?

ホテヘルで働きたいなと思って風俗求人を見ていると、「バンス制度」という文字を見かけたことがありませんか?
あまり聞きな慣れない言葉ですので、知らなかった人やあまり興味が無かった人も、今回の記事を読んでぜひ知識を付けてもらいたいと思います。
もしかするとこれから先「お金がピンチ!」という時に役に立つ制度かもしれません。

バンスを利用したい、お金を前借したいけど、風俗店からお金を借りるのはちょっと怖いな…という場合、どんな条件があるんだろう?と不安になってしまいますよね。
風俗店から離れられなくなるような、首に鎖を付けられる制度だったら絶対手は出したくありません。
そのために、給料前借制度において気をつけなければならないポイントを覚えておきましょう。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

バンス制度ってどんなもの?

ホテヘルなどのバンス制度は首に鎖を付けられる制度?バンス制度とは簡単に言うと、お店から給料を前借できるシステムのことです。
どうしてもまとまったお金がすぐに必要!という時に、バンス制度を利用する風俗嬢が多いです。
ちなみに英語のアドバンスから来ている略語で、風俗業界に限らずキャバクラなどの夜の仕事に存在する「前借制度」と同じものです。

風俗店からお金を借りるのは何となく抵抗がありますが、闇金とは違うので安心してください。
バンス制度のお金は無利子で借りられますので、多額の利子を請求してくる消費者金融とは違います。
また銀行から借りようとすると、さまざまな審査を通過する必要があり、水商売をしている人にはお金を貸してくれないケースが多いです。
バンス制度はきちんとお店にお金を返せば、その後何も言われたりされることはありません。

お金に困っている女性が多い風俗業界ですので、お店にとってバンス制度を利用することは珍しいことではないのです。
どれくらいお金を借りられるかどうかは、お店によって違います。
すべては女の子とお店の「信頼関係」で成り立つ制度ですので、お店が出す条件をクリアできるなら、高額のお金を前借できる可能性はあります。
具体的には10万円~30万円くらいが相場となりますが、女の子のルックスや、勤務態度、お店での実績などによって、貰える金額は大きく左右します。

お店の売り上げにどんどん貢献してくれる女の子の場合は、通常より多めに前借することが可能です。
しかしたくさん前借できると言っても、借りた分は毎日の給料から差し引かれますので、無給で働くことにもなりかねません。
バンス制度を利用して借りたお金は、給料からの差し引きによって返済する仕組みですので、計画的にこのシステムを利用した方が賢いでしょう。
もし借りたいお金が少額の場合、普通に働いた方が良い場合もあります。

言ってみれば「バンス制度=借金」ですので、できればお店からお金を借りたくはありません。
ホテへルに1日3万円×5日出勤すれば、15万円稼ぐこともできます。
これを2週間頑張って続けたら30万円は達成できますので、当初必要としていたお金が半月で稼げてしまうというわけです。

バンス制度は首に鎖を付けられる制度なの?

バンス制度を利用するからには、すべて返済するまで一生懸命働く覚悟をしなければなりません。
先ほど述べたように、バンスで借りたお金は給料から引かれて返済します。
ですので全額返済するまでは「オープンラストで働くこと」「レギュラー出勤すること」「半年間は辞めないこと」などお店から条件を出されることがほとんどです。
いくら信頼関係とは言え、どんな女の子でも無条件にお金を貸してくれるほど甘くはありません。

お金だけ貸して逃げられることが一番怖いので、しっかりとお店側も条件を提示してくるのです。
これらの条件に対して融通が利かない女の子は、それこそ信用出来ませんのでお金を貸すことはできません。
そしてバンス制度を利用すると、普通に働いているほかの女の子達よりもより接客数をこなさなければいけません。
オープンラストで働くことは思っている以上に過酷です。

疑問お店が出す条件を飲むということは、それだけ自分の自由を奪われるのです。
ただお店側も早く借金を返してほしいので、優先的にフリー客を付けてくれる利点はあります。
自分にとっても稼げるチャンスとなり、ここで接客を頑張って指名客に変えることができれば、一石二鳥というわけです。
このようにバンス制度を利用してお金を借りることは一筋縄ではいかず、その後の本人の頑張り次第で、吉と出るか、凶と出るか変わってくるのです。

悪質な風俗店に引っかからないためには?

悪質な風俗店に当たってしまうと、なかなか辞めさせてもらえないことがあります。
一日生活できるだけの給料しか与えられず、お店がヒモとなり在籍させられるケースです。
返済したはずのお金ではこと足りず、働いても借金が増えるばかり…体調面だけでなく、病んでしまう女の子も居ますので、バンス制度を利用する際はお店選びも慎重に行うことが大切です。

大手の風俗求人にも、女の子を大量募集したいので過剰に前借を宣伝する風俗店があります。
またバンス制度を導入していないのに、面接だけでも来てほしいという理由で掲示しているお店もあるので、しっかりと事前に問い合わせて確認しましょう。
バンス制度は、お店の信頼がすべてです。
風俗店からお金を借りることができるようなら、働き始める前に具体的な返済計画を相談しましょう。

シフトに基づいた返済期日を設けることで、モチベーションUPにも繋がりますし、お金を貸す側も安心できるはずです。
出来ればそれらを書面化することで「証拠」として残すことができます。
手錠契約書を交わすことで何かあった場合に役立ちますので、簡単で良いのでお店にお願いしましょう。
前借できる体制が整っていない悪質店であれば、これには応じられないはずです。

ちなみにホテヘルの出稼ぎを考えている子にとって、前借制度は適しています。
出稼ぎの利点として保証制度が必ず付きますので、即日にまとまったお金を貰えるお店があります。
長期の出稼ぎともなれば、さらに高額な金額を前借することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
バンス制度は、急な出費にとても便利な制度です。
借金を抱えていて、早く返さなければいけない事情がある女の子にもおすすめです。
誰からもお金を借りることができない…金融機関は頼ることができない…となったとき、風俗業界は頼みの綱になります。

ただ必ず風俗店から何かしらの条件は出ますので、借りたお金の分はしっかり稼がなければいけません。
お店から借金をしているという自覚を持って、休む暇なく返済期日まで突っ走る覚悟が必要です。
風俗店からすると、どんどんフリー客に付けて稼いでもらいたいのですが、やはり指名が返ってこない女の子に大事なお客さんを付けたくない気持ちはあります。
どうせバンス制度を利用するなら、お店の売り上げに貢献できるような働き方が出来ると良いですね。

早く借金を返せますし、長く在籍するなら指名客を獲得するチャンスなので、考え方次第ではメリットのある時間です。
すべての借金を返し終わるまでに、お店にとってなくてはならいない存在になれるような活躍ぶりを見せて、指名客を掴んでみてはどうでしょうか。
これからバンス制度を考えている女の子は、本当に首に鎖を付けられる制度であるかどうか、ぜひ自分の実力と合わせて試してみてくださいね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする