ホテヘル嬢はみんな生理休暇で身体を休める?遊ぶ?

ソープやホテヘル、デリへルなどで働く女の子は服を脱いで仕事をするので、生理が来てしまうとどうしても働けなくなりますよね。
そんな時、ホテヘル嬢のみなさんは生理休暇をどのように過ごしているのでしょうか?

しっかりと身体を休めているのか、休みの期間を有意義に過ごしたいと遊んだりしているのでしょうか?
実際にホテヘル嬢が生理休暇をどのように過ごしているのかをご紹介していきます。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗店には生理休暇がある?

普通の昼職で働いている女性とは違い風俗嬢として働く人たちには、「生理休暇」というものがしっかりあります。

人によっては生理が辛くて動きたくないという人もいると思います。
その人たちもお店側にしっかりと伝えれば休ませてくれます。
さらに、ヘルスやホテヘルで働く女の子は服を脱いでお客様に接客するため、生理であると服を脱ぐこともできません。
お客様の中には、生理中の女の子に興奮する人もいるそうですが、ごくわずかです。

ほとんどのお客様は、風俗嬢が生理だとわかると萎えてしまいます。
チェンジを要求されたり、お店側にクレームがはいります。
なので、風俗店では、生理中には出勤させないというお店が増えてきています。

面接時に確認しておく

チェックほとんどの風俗店では、生理休暇が取れると言いましたが、面接の際にお店側から生理中でも働けるか確認されます。
生理が重く生理期間は働きたくないという人は、きっぱりと「働きません」と、お店側に伝えておきましょう。
「生理が来るたびに女の子に休まれては、お店側は困らないの?
」と、思う人もいるかと思いますが、生理が辛すぎて働くことが困難な女の子を無理やり働かしてはいけないという法律があるのです。

そのことから風俗店では、生理休暇をしっかりと取ることが出来るのです。

生理休暇中になにするの?

生理休暇をとったホテヘル嬢たちはどのように過ごしているのか気になる人もいるかと思います。
生理の重さは人によって違います。

動くこともできずに家で一日中ゴロゴロしている人もいれば、普段できない家事などで生理休暇を過ごしている人もいます。
しかし、風俗店での生理休暇期間は、一週間程度になります。
そんなに休んでしまえば、もちろん給料も少なくなってしまいます。
稼ぎが少なくなることは風俗嬢として一番困ることですよね。

そういうことから生理であっても働きたいと考える女の子が増えているのです。
「生理中ならホテヘルで働けないのでは?」と、生理期間中にでも働こうとする女の子に疑問を持ちますよね。
そこで生理中でも稼ぎたいという女の子はどのようにして働いているのかをご紹介します。

海綿を利用する

ホテヘルやデリへルなどのヘルスで働く人たちは、海綿を生理中に使っている人が多いです。
どうしても服を脱ぐ仕事なので、ナプキンやタンポンを使うことは出来ないので、海に生息する生き物で作られた海綿を詰めて働いているのです。
海綿をピンポン玉の大きさにカットして、膣の奥へと詰め込むことで中で血を吸収してくれるため、外に血が出ることもなく安心して働くことが出来るのです。

「膣内に積めていたら、手マンされてはバレるのでは?」と、考える人もいるかと思いますが、確かに指などを入れられるとバレてしまいます。
海綿が入っていることがバレてしまえばお客様は萎えてしまうので生理中には指入れを禁止にしてもらえるようにお店に頼んでおきましょう。
指入れさえされなければ、バレる心配もなく、生理中でも稼ぐことが出来るのです。

チェック海綿の取り外し方は、ノズルを外したシャワーで勢いよく膣内にお湯をかけると水分をたくさん含み重みで外に出てきます。
このようにつけるのも取り外すのも簡単なことから最近では、海綿を使用して生理中に働くホテヘル嬢が増えてきています。

海綿をするときの注意点

海綿を使用する際にはいくつか注意する点があります。

膣内に入れる際にあまりにも大きすぎると取り出しにくくなります。
逆に小さすぎると血を全て吸い取れず外に漏れてきてしまいます。
大きさは人それぞれなので自分に合う大きさを知っておきましょう。
また、海綿を長時間中に入れておくと臭いが出てしまうので、お客様ごとにしっかりと綺麗なものに変えておきましょう。

使い慣れるまでには時間がかかるので、一緒に働くホテヘル嬢などに頼んで取り外してもらいましょう。

全裸にならなくていいお店で働く

ホテヘル嬢などで働く人は上記で紹介したような海綿を詰めて生理中でも仕事をする人もいますが、血の量が多くて接客中に漏れないか不安な人もいると思います。
そんな人は、働きたくてもなかなか働くことができません。

そんな方は、パンツを脱がなくてもいいお店でその期間だけでも働いてみてはどうですか?
オナクラや性感エステのような風俗店では、全裸になる必要がなく、お客様の射精をお手伝いする仕事になるのでナプキンやタンポンを使用することが出来ます。
ただ、お店によっては、Tバック着用が義務つけられていたりするので、そのようなお店では働くことが出来ません。
生理期間中でもしっかりと働きたいという方は、いろんなサービスがある風俗店の中からソフトサービスn風俗店を選んでみましょう。

このようなお店で働ければ生理期間中でも稼ぐことは出来ますが、お店によっては掛け持ちNGであったりするので、事前にお店にしっかりと確認する必要があります。

生理期間中はデリケート

生理になれば、女の子の身体はとてもデリケートになります。
普段と同じようなサービスをしようとしてもなかなかうまくいかないという経験をした人もいるのではないでしょうか。

そうなれば、お客様も満足のいくサービスを受けれないと不満に思ってしまいます。
さらにひどい人では、生理痛に悩まされ、私生活もまともに過ごすことが出来なくなる人もいます。
そうなれば、接客どころではないですよね。
お客様も生理中の女の子に接客されたくないと思う人がほとんどです。

無理に生理中でも接客をして、サービスの途中で生理であることがばれてしまえば、そのお客様にもう二度と接客をすることが出来なくなる可能性もあります。
そうなれば、お互いに嫌な気持ちになってしまうので、そうならないためにも生理休暇をしっかりとることも大切です。
シャワー確かに1週間も休んでしまえば、給料が減ると不安になることもあるかと思いますが、生理が来そうな期間以外にしっかりと働いておけば、給料もがっくりと減ることもなくなるでしょう。
お客様により良いサービスが出来るように、気持ちがのらない場合はしっかりと休んでおきましょう。

まとめ

女の子としては、どうしても生理という期間は悩まされますよね。
人によっては、生理が重く働くことが出来ないため、生理休暇中にしっかりと身体を休む人もいますが、軽い人は、生理中でも稼ぎたいと働く人もいますよね。
働き方は人それぞれですが、生理中は女の子の身体はデリケートになるため多くのストレスを感じたり、些細なことでも敏感に感じてしまいます。

そうなればよいサービスをすることができないため、無理に働くことが逆効果になる恐れもあります。
ホテヘルなどで日頃から身体に多くの負担をかけているので生理休暇を上手く利用して身体をしっかり休ましてあげることで、お客様にも良いサービスが出来ることにつながります。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする