指名率の高い風俗嬢はネットやパネルの写真撮影で工夫している?

風俗を利用するお客さんにとって、ネットやパネルの写真は風俗嬢を選ぶ最大の材料です。
パネル写真の撮り方で指名率をぐっと上げることができます。

指名の多い風俗嬢は写真撮影でどのようなことに気をつけているのでしょうか?

パネル写真とは?

写真風俗を利用するお客さんは、遊ぶ女の子をどのように選んでいるのでしょうか。

ほとんどの利用客が、お店のホームページで風俗嬢を選んでいます
お店のホームページには在籍している風俗嬢のプロフィールや出勤表などが掲載されています。
そこでどの風俗嬢にしようか選ぶわけなのですが、そこで重要になってくるのが写真です。
どんなにテクニックがあって、サービスの良い風俗嬢でも、実際に会ってみないとわかりません
プロフィールやブログの内容をしっかりチェックしてから選ぶお客さんもいますが、プロフィールやブログきっちり目を通しているのもきっと写真で気になった女の子だったから、という理由がほとんどです。

人の第一印象は見た目で決まるのです。
ホテヘルなどの店舗型のお店では、受付でパネル写真を見せて風俗嬢を選びます。
店舗を構えないデリヘルなどは、ホームページの写真がそのままパネル写真となります。
お客さんが風俗嬢を指名する決め手となるパネル写真は、とても重要なのです。

もちろん、お客さんは写真だけで決めるわけではありません
どんなコースやオプションのプレイが可能かというところも参考にしています。
しかし、その項目を見てもらうためにも写真という取っ掛かりが重要なのです。

指名が入りやすい写真の撮り方

お客さんは数少ない情報の中から、風俗嬢を選びます。
ですから、写真だけでどんな風俗嬢であるのかをアピールする必要があります。
せっかく高いお金を支払って遊ぶのですから、できるだけ可愛い女の子と遊びたいというのが男性客の心理です。
そのためにも、少しでも可愛くキレイに撮影してもらうよう心がけましょう。

一般的に、パネル写真の撮影はスタジオなどでプロのカメラマンが行います。
プロに撮ってもらうので、普段よりキレイに撮影してもらうことができます。
しかし、指名率を高くするためには、自分なりにさまざまな工夫をする必要があります。

メイク

写真実際に見てキレイなメイクと、写真でキレイに見えるメイクとは違います
マットなメイクはフラッシュが反射して顔がのっぺりとして見えてしまいます。
また、ファンデーションを白くしすぎてしまうと顔と身体の境目がくっきりとわかってしまう原因になってしまいます。
フラッシュをたいた状態での撮影は、色が白く飛んでしまいやすいので、チークやリップなどは薄付きになりすぎないよう注意が必要です

口元を隠して撮影する場合は、目元だけでアピールできるよう、アイメイクに力を入れるようにしましょう。

ポージング

ポージングも工夫次第でよりキレイに撮ってもらうことができます。
ポージングは、いかにエロく見えるかが重要となってきます。

立って撮影する場合、正面を向いて気をつけのポーズではなんの色気も感じられません。
カメラに向かって斜めに構えると、身体の線が細く見えキレイに映ります。
背筋を伸ばし、姿勢を良くすることも大切です。
座って撮影する場合は、身体をねじるように座るとお腹のたるみを隠すことができます

ポージング次第で、自分の長所をアピールしたり短所を隠したりすることができるので、自分に合ったポージングを見つけてみましょう。
どんなポーズをすればいいかわからないという方は、男性誌のグラビアが大変参考になります。
エロくキレイに見えるポーズを研究してみるとよいでしょう
胸を強調したり、足を露出するなど、自分の魅力的なポイントを上手に見せる工夫をしてみましょう。

衣装

撮影の際の衣装は、お店の制服がある場合は制服を着ての撮影となります。
みんなと同じ制服で他の風俗嬢と差をつけるには、スカートを少しめくってみたり胸元を開けてみるなどの工夫が必要です。
制服ではなく下着での撮影の場合は、お店側から指定がない限り自分で選ぶこととなります

肌がキレイに見える色や、よりセクシーに見える下着を選ぶとよいでしょう。

その他

顔や体型の他に男性がよく見ている点は、髪型や肌です。
人気嬢になるためには、撮影日の前に美容院やエステに行ってキレイに見えるようケアをする努力も必要です。

きちんとケアされた髪や肌は、思っている以上に女性をキレイに見せる効果があります
手入れの行き届いていない髪の毛や肌はキレイに見えないばかりか、不潔に見えてしまう可能性もあります。
肌のケアを充分にして撮影に臨むと「こんなキレイな肌の子に触りたい!」と思ってもらえる要因になります。
髪型一つ取っても、どんな女の子なのかイメージしてもらいやすくなります

ストレートのロングヘアだと大人っぽいイメージになりますし、アップにすれば明るい印象になります。
髪を巻いたりするだけでも印象をがらっと変えることができるので、どんなイメージの風俗嬢として働くのかを意識して髪型を変えてみるのもよいでしょう。

身バレが心配

写真はお客さんに選んでもらうためには必要不可欠な材料ですが、知人に見られてしまったらどうしよう、と顔を晒すことができない方もいるかと思います。

口 手 女性そのために、口元を手で隠したり、顔にモザイク処理をかけたりして特定されないような工夫をしている風俗嬢も大勢います
とは言え、少し顔を隠しただけでは特定されかねません。
風俗店は、在籍している風俗嬢の身バレ対策をしっかりとしているところがほとんどです。
身バレが原因で辞められては困るからです

写真撮影の際も、身バレ対策をしてもらうことができます。
モザイク処理だけでなく、ホクロやタトゥーといった身体の特徴的な箇所を画像処理ソフトでなかったことにすることも可能です。
身バレを心配してホームページ上に写真を掲載することをためらってしまう気持ちもわかりますが、写真がなければお客さんも選ぶのに躊躇してしまいます。
顔を見せることが難しくても、首より下でアピールできるような写真を撮影することをお勧めします

まとめ

パネル写真はお客さんに選んでもらうための大切な材料です
ホームページ上で風俗嬢を選ぶ場合は、文字だけの情報ではどんな女の子なのかイメージしづらく「この子にしよう!」という決め手を与えづらくなってしまいます。
どんな女の子なのか想像してもらうためにも、自分をよく見せる写真を撮る必要があります

どんなにサービスの良い風俗嬢でも、指名してもらわなければ良さを知ってもらうことはできません
パネル写真の撮影はプロのカメラマンに撮影してもらい、画像処理ソフトで修正することで普段より格段キレイに仕上がります。
ただキレイに撮影してもらうだけでなく、メイクやポージング、衣装などでお客さんの目に留まるような工夫が必要です。
少しでも可愛くキレイに見える工夫をするだけでなく、エロく見えるような工夫も重要です。

性的に興奮させることができれば、確実に指名率は上がります
写真をホームページに掲載することは、自分を知ってもらうことにつながる反面、誰にでも見られてしまう可能性もあり知人への身バレを危惧する女性も多いです。
お店に相談すれば、特定されてしまうような身体的特徴をうまく隠してもらうことも可能です。
パネル写真を上手に活用して、指名アップを目指しましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする