ホテヘルはどんな事がツライと感じますか?一緒にホテルに向かうとこ?

様々な風俗バイトの中でも女の子に人気のある業種の一つが、ホテヘル。
ソープよりもソフトサービスでありながらかなりの高収入が期待できることから、稼ぎたい子や風俗バイト未経験者にはとても魅力的ですよね。

しかしいざ始めるとなると、ホテヘルならではのツライ面も気になるのではないでしょうか?
求人サイトやお店のホームページには「○○万円以上稼げます!」「簡単サービスで初心者OK!」などとポジティブな内容ばかりが書かれていますが…実際はどうなのでしょうか?
そこで今日はホテヘルでのバイトに興味がある女の子が気になるであろう、ホテヘルバイトのウラの情報を集めてみました。
実際に始めてから「思っていたのと違った!」と後悔しないためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

思ったより稼げないのがツライ…

ホテヘルはどんな事がツライと感じますか?一緒にホテルに向かうとこ?ホテヘルに限らず、風俗でバイトをしているまたは始めようとしている女の子の動機は、まずお金のためと言って間違いないでしょう。
お金のために働くわけですから、悩みやツライと感じる点でもやはりお金の件が真っ先に上がります。
思ったより稼げない、新人期間が終わって稼げなくなった、目標金額のために鬼出勤をしなければならない、など。

求人サイトやお店のホームページに載っている給料は、多くの場合がトップクラスの人気嬢の例。
ホテヘルに限らず完全歩合制が常識の風俗バイトでは、当然人気嬢とそうでない子では文字通りお給料は全く異なります。
特に時給や月給制のバイトや仕事に慣れている女の子からすると、何時間、何日出勤してもお客さんがゼロだと給料もゼロというシステムに戸惑うことが多いようです。
最低保障を出してくれるお店もありますが、必ずと言っていいほど出勤日数や女の子の容姿のレベルなど、何かしらの条件を付けてきます。

全くの未経験で容姿も普通、週に1、2日のんびり働きたい…という女の子では最低保障を期待するのはまず難しいでしょう。
そうするとたくさん稼ごうと思えば、自分で本指名を取るか出勤日数を増やすしかありません。
また、多くのお店では新人期間はお客さんを優先的に回してくれることがあります。
これはお客さんに対しては新しく入店した女の子のアピールになりますし、働く女の子に対しても早く仕事に慣れてもらえるという双方のメリットがあります。

そのためこの新人期間中にある程度稼げるのは、ある意味当然と言えます。
しかしこの期間中にリピートしてくれる本指名を取れないと、新人期間が終わる際にガクッと収入が落ちることになります。
お店にはどんどん新人が入店するため、いつまで経っても本指名を取れない女の子は他の多くの女の子たちに埋もれていってしまうのです。
よほどの繁盛店であればお店の集客力で平均的に稼げますが、そうでなければその日のお給料は日々の結果や努力次第という、厳しい業界でもあるわけですね。

彼氏や家族にバレないか常に不安でツライ…

恋愛ホテヘルや風俗でバイトしていることを堂々と彼氏や家族に話す人は少ないでしょう。
ほとんどの女の子は内緒で行なっている(行ないたい)はずです。
ホテヘルは、店舗で受け付けを済ませてからお客さんと一緒にホテルまで向かうというのが特徴。

そうすると送迎者で直接ホテルに向かうデリヘルや全てお店の中でサービスを行なう店舗型の風俗店より、人目に触れやすくなります。
最近多くの風俗店では、入店時にモニターなどでお客さんを確認できるようになっています。
そのため知り合いが偶然お客さんとして利用してバレる、という可能性は低くなっていますが、ホテヘルの場合ホテルに向かう途中で誰かに出くわす可能性は否定できません。
知人バレが恐いというのはホテヘルに限った話ではないですが、サービスの特性上他の業種よりも気を遣うのは確かでしょう。

そのため地元ではなく出稼ぎをしてホテヘルで働く女の子もいますが、SNSが発展した現代ではどこで働いていても100%バレないという保証はありません。
せっかく稼いでいたのに知人バレして辞めざるを得ない、というのは非常に残念ですよね。

本番や拷問的プレイの強要がツライ…

どの風俗店でもそうですが、ホテヘルではあらゆる風俗客を相手にしなければなりません。

明らかにマナーの悪いお客さんや酔っ払い客は受付時に男性スタッフが断ってくれることが多いですが、実際にサービスを始めてから変な要求をされることは珍しくありません。
特殊な性癖を持っていたり拷問的プレイ、あるいは本番行為を求められたりすることも。
もちろんホテヘルでの本番行為は禁止されているのですが、「頼めばやってくれる」と思って強引に迫ってくるお客さんもいるのが実情です。
女の子も稼ぎたいあまりに、ついつい過激なサービス・プレイに応えてしまうことがあるのでしょう。

特に経験が少ない女の子は断り方が分からず、無理してしまう傾向にあります。
担当するお客さんがどのようなプレイが好きでどのような要求をしてくるかは、その場にならないと分かりません。
ソフトサービスを想像してホテヘルでバイトを始めたら思った以上にハードだった、というのもよく聞く精神的に苦痛に感じるポイントの一つです。

性病が恐い、性病になってしまったのがツライ…

ウイルス風俗で働く女の子が常に気に掛けなくてはいけないのが、性病対策です。
本番行為がないとはいえ、ホテヘルでも不特定多数の男性を相手にするため性病のリスクは常にあります。
風俗バイト初心者や男性経験が少ない女の子は、その意識や知識が不充分なことが多いので要注意。
性病の中には、キスなどの軽いサービスだけで感染するものもあります。

お客さんが性病を持っていないかどうか、もし持っているとしたらどんな病気なのかを、事前や見た目で完全に知ることはまず不可能です。
そのため前もって正しい予防をする必要があり、それを怠ったり不充分だったりすると、知らず知らずのうちに感染してしまうことになります。
性病になったことが発覚すればまず出勤はできないので、その間収入はゼロになります。
元々空いている時間にちょっとしたお小遣い稼ぎ、程度の気持ちでホテヘルバイトを始めたならまだ良いですが、本業として生計を立てているなら大問題ですよね。

さらに最悪のパターンと言えるのが、それがきっかけで彼氏や家族にバレること。
性病になれば、様々な行為や接触に制限が生じます。
また診療や治療のために病院に行く可能性も出てくるため、特に彼氏や家族と同居している場合はバレる危険性が高まります。
自分自身が嫌な思いをするだけではなく、周囲の人にも影響を及ぼしかねないのが性病のツライところと言えるでしょう。

まとめ

ホテヘルでツライと思うことのまとめ、いかがでしたか?
そのほとんどはホテヘルに限らず他の風俗バイトでも共通して聞かれる悩みですが、思わず納得してしまう内容が多かったのではないでしょうか?
特にお客さんと一緒にホテルまで向かうというホテヘルならではの特徴から、知人バレの不安を感じている子は多いようです。

そのため地元ではやらない、メイクやファッションを普段と変える、出勤曜日や時間を工夫するなど、それぞれが対策をして予防に努めています。
いざ始めると何かしらの苦労があるのは、風俗バイト共通の掟とも言えます。
この記事を参考にし、ホテヘルにはこのような苦労があるものと頭の片隅に入れておけば、いざという時に役に立つかもしれませんよ。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする