50代対象のホテヘルって採用基準緩いって聞くけど稼げるの?

ホテヘルを始めとする風俗は、歳をとっても働いている風俗嬢は大勢います。
結婚をしている人妻が働いていることもあるのです。
若い女性の方が稼げることは確かですが、50代以上の女性でもソープやデリヘルに採用され、給料を稼げるのでしょうか。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

50代の風俗嬢の現実

女性であれば何歳でも風俗嬢として働けるといはいえ現実はかなり過酷で思っているように稼げません。
下手したら一般的なバイトより稼げない可能性があるため、苦労をして本番で稼ぐより昼職に就いた方がいいでしょう。

採用されにくく稼げない

50代対象のホテヘルって採用基準緩いって聞くけど稼げるの?そもそも50代になるとお店では採用されにくくなり、いくら熟女専門店とはいえ採用してくれません。
男性に熟女好きは存在するため熟女専門店が存在していますが、需要があるのはせいぜい40代前半くらいまで、それを超えると指名されないのです。
熟女専門店はフリー客が少ないため本指名客が増えず、月20万円稼げるかどうか微妙でしょう。
一部の人気嬢は40代50代でも月収50万円以上も稼ぐ反満、大半は1ヶ月暮らすのにギリギリな分しか稼げないでしょう。

50代でも風俗嬢を続けようしても現実は厳しいことを理解して下さい。

40代を超えると需要がない

風俗嬢で稼いでいくためには需要がなければ意味がありません。
男性から需要があるからこそ若い風俗嬢は指名をバンバン獲得し、月収100万円以上も稼ぐ女性が出てくるのです。

若いうちは若さが武器になるためあまり技術が伴っていなくとも稼げるでしょう。
しかし、40代になるとお客さんが見る目は変わってきます。
若くはないため見た目だけでは指名されなくなってくるのです。
30代を超えたあたりから見た目だけではなく、性的サービスのテクニックも求められます。

若いうちから働きいていればそれなりに身に付いていると思いますが、熟女で初めての風俗嬢デビューとなると努力をしなければ人気嬢にはなれません。
お客さんが熟女に求めているものは、豊富な人生経験を生かした接客と性的サービスの質です。
いかにお客さんを気持ちよくさせられるか、興奮させられるように激しく感じている姿を見せるかが鍵となり、熟れた身体も求められます。
そのため、少し太めな胸が大きい熟女嬢が人気なようです。

接客は、きちんとした丁寧な接し方が出来ていれば問題ありません。
旅館の女将のような丁寧さをマスターして下さい。

長く働き続けるためには?

Coinホテヘルやソープで長年働くためにはどうすればいいのでしょうか。

指名もらうために必要な知識とテクニックをまとめました。

見た目に気を付ける

40代を超えても若い頃と変わらずに指名をもらうためには、何よりも見た目に気を使わなければなりません。
そこら辺にいるような40代、50代と変わらない容姿だと意味がないのです。

お客さんは、一般的な熟女と同じような見た目の風俗嬢を抱きたいとは思わないでしょう。
熟女嬢は少しふっくらとしていて胸が大きい見た目だと指名率が高いです。
むちむちとして色気がある体型は男性に人気があり、人妻の雰囲気を感じられる見た目でもあります。
また、年相応に清楚であることも求められ、派手な熟女は人気がありません。

とにかく清楚な見た目を演出を出来るように化粧と服装は気を付けて下さい。
清楚な服装のお手本は、女子アナがおすすめです。
女子アナでも自分とあまり年齢が変わらない40代以上の人を真似ましょう。
若い女子アナだとミスマッチです。

清楚でいかにも品が良い熟女だけではなく、普通の人妻を感じられる地味な熟女も人気があります。
地味な顔立ちの人はあえてこちらを狙う方がいいかもしれません。

働くなら地方で

50代以上の女性が東京都で風俗嬢として働こうとなるとほとんど需要がなく、熟女専門店だとしてもほとんど採用はされないと思います。

カレンダー東京は確かに利用客が多いためお店も数多くありますが、熟女の人気が圧倒的なわけではありません。
また、都内に出てくる人には若者が多いので、若い男性には若い風俗嬢の方が喜ばれることも理由でしょう。
そこで狙いたいところが地方の風俗店になります。
都内が駄目なら地方を狙えばいいのです。

地方はお客さんの年齢層が高いお店もあるため熟女でも需要があります。
都会ではお茶ばかりで稼げなかった風俗嬢が地方では予約で稼げた、という話があるくらいです。
そのため、地方に出稼ぎに行く熟女嬢は少なくありません。
稼ぎ時を狙ってガッツリと稼ぎ、それ以外は悠々自適な生活を送ってもいいでしょう。

働くお店のタイプとしては、ソープやホテヘルが一般的です。
どちらも需要がある風俗となるため安心だと思います。
あとは、視点を変えてピンサロもおすすめです。
ピンサロの採用基準は風俗業界の中でもかなり緩く、50代以上の女性であっても雇ってくれます。

ただ、普通のピンサロだと若い女性にばかり指名がいくので熟女専門店を狙うか、見た目を若く見せるようにして下さい。

風俗を辞める生き方も考える

死ぬまで風俗で働こうとなるとかなりの覚悟が必要で、体力的にとても難しいです。
そこで、風俗嬢を辞めた生き方も考えてみてはどうでしょうか。

風俗嬢だけが仕事の全てではないのです。

昼職に転職

おそらく風俗嬢を辞める人で1番多いのが昼職への転職だと思います。
若いうちは風俗嬢でいいだけ稼ぎ、30歳前に昼職に転職をして楽しく生きていく、という人は多いと思います。

資格を取得して専門職へ転職するもよし、フリーターとして生きていく方法とあるでしょう。

結婚

昼職への転職の次に多いのが結婚です。
知り合ったお客さんと結婚をする人もいれば、風俗とはまったく関係のないところで知り合い結婚をする人もいます。

結婚を機に風俗嬢を辞め欲しいという男性は多く、自分以外の男に抱かれることが考えられないのでしょう。
風俗嬢を辞めてから専業主婦になる女性も多いため風俗嬢からしたら結婚は憧れだと思います。
高級店勤めであればお金持ちと結婚を出来る可能性があるでしょう。
50代以上で結婚はハードルが高すぎるので考えない方がいいです。

現実的に考えると昼職への転職が無難ですね。

起業

ただ昼職に転職するのではなく、自分で会社を立ち上げる人もいます。
起業をするパターンで、今はパソコンがあるため気軽に仕事を探せるでしょう。

風俗嬢で軍資金を集めて起業、少ないお金で起業、どちらでもいいと思います。
風俗嬢という経験を生かした会社を作る人が多いです。
自分のノウハウを生かして新たな風俗店を開く人もいれば、まったく風俗と関係のない飲食店を開く人もいます。
インターネットを利用して通販をするのでもいいですし、株か何かで生活を送るのもいいでしょう。

貯金で生活

50代対象のホテヘルって採用基準緩いって聞くけど稼げるの? ホテヘルを始めとする風俗は、歳をとっても働いている風俗嬢は大勢います。 結婚をしている人妻が働いていることもあるのです。 若い女性の方が稼げることは確かですが、50代以上の女性でもソープやデリヘルに採用され、給料を稼げるのでしょうか。 <h2>50代の風俗嬢の現実</h2> <span style="color: #0000ff;">女性であれば何歳でも風俗嬢として働けるといはいえ現実はかなり過酷で思っているように稼げません。</span> 下手したら一般的なバイトより稼げない可能性があるため、苦労をして本番で稼ぐより昼職に就いた方がいいでしょう。 <h3>採用されにくく稼げない</h3> <span style="color: #008000;">そもそも50代になるとお店では採用されにくくなり、いくら熟女専門店とはいえ採用してくれません。</span> 男性に熟女好きは存在するため熟女専門店が存在していますが、需要があるのはせいぜい40代前半くらいまで、それを超えると指名されないのです。 熟女専門店はフリー客が少ないため本指名客が増えず、月20万円稼げるかどうか微妙でしょう。 一部の人気嬢は40代50代でも月収50万円以上も稼ぐ反満、大半は1ヶ月暮らすのにギリギリな分しか稼げないでしょう。 <span style="color: #ff0000;">50代でも風俗嬢を続けようしても現実は厳しいことを理解して下さい。</span> <h3>40代を超えると需要がない</h3> 風俗嬢で稼いでいくためには需要がなければ意味がありません。 男性から需要があるからこそ若い風俗嬢は指名をバンバン獲得し、月収100万円以上も稼ぐ女性が出てくるのです。 <span style="color: #008000;">若いうちは若さが武器になるためあまり技術が伴っていなくとも稼げるでしょう。</span> しかし、40代になるとお客さんが見る目は変わってきます。 <span style="color: #0000ff;">若くはないため見た目だけでは指名されなくなってくるのです。</span> 30代を超えたあたりから見た目だけではなく、性的サービスのテクニックも求められます。 <span style="color: #ff0000;">若いうちから働きいていればそれなりに身に付いていると思いますが、熟女で初めての風俗嬢デビューとなると努力をしなければ人気嬢にはなれません。</span> お客さんが熟女に求めているものは、豊富な人生経験を生かした接客と性的サービスの質です。 いかにお客さんを気持ちよくさせられるか、興奮させられるように激しく感じている姿を見せるかが鍵となり、熟れた身体も求められます。 <span style="color: #008000;">そのため、少し太めな胸が大きい熟女嬢が人気なようです。</span> <span style="color: #0000ff;">接客は、きちんとした丁寧な接し方が出来ていれば問題ありません。</span> 旅館の女将のような丁寧さをマスターして下さい。 <h2>長く働き続けるためには?</h2> ホテヘルやソープで長年働くためにはどうすればいいのでしょうか。 指名もらうために必要な知識とテクニックをまとめました。 <h3>見た目に気を付ける</h3> <span style="color: #ff0000;">40代を超えても若い頃と変わらずに指名をもらうためには、何よりも見た目に気を使わなければなりません。</span> そこら辺にいるような40代、50代と変わらない容姿だと意味がないのです。 お客さんは、一般的な熟女と同じような見た目の風俗嬢を抱きたいとは思わないでしょう。 熟女嬢は少しふっくらとしていて胸が大きい見た目だと指名率が高いです。 むちむちとして色気がある体型は男性に人気があり、人妻の雰囲気を感じられる見た目でもあります。 <span style="color: #0000ff;">また、年相応に清楚であることも求められ、派手な熟女は人気がありません。</span> とにかく清楚な見た目を演出を出来るように化粧と服装は気を付けて下さい。 清楚な服装のお手本は、女子アナがおすすめです。 女子アナでも自分とあまり年齢が変わらない40代以上の人を真似ましょう。 若い女子アナだとミスマッチです。 <span style="color: #008000;">清楚でいかにも品が良い熟女だけではなく、普通の人妻を感じられる地味な熟女も人気があります。</span> 地味な顔立ちの人はあえてこちらを狙う方がいいかもしれません。 <h3>働くなら地方で</h3> 50代以上の女性が東京都で風俗嬢として働こうとなるとほとんど需要がなく、熟女専門店だとしてもほとんど採用はされないと思います。 東京は確かに利用客が多いためお店も数多くありますが、熟女の人気が圧倒的なわけではありません。 また、都内に出てくる人には若者が多いので、若い男性には若い風俗嬢の方が喜ばれることも理由でしょう。 そこで狙いたいところが地方の風俗店になります。 都内が駄目なら地方を狙えばいいのです。 <span style="color: #ff0000;">地方はお客さんの年齢層が高いお店もあるため熟女でも需要があります。</span> 都会ではお茶ばかりで稼げなかった風俗嬢が地方では予約で稼げた、という話があるくらいです。 <span style="color: #0000ff;">そのため、地方に出稼ぎに行く熟女嬢は少なくありません。</span> 稼ぎ時を狙ってガッツリと稼ぎ、それ以外は悠々自適な生活を送ってもいいでしょう。 <span style="color: #008000;">働くお店のタイプとしては、ソープやホテヘルが一般的です。</span> どちらも需要がある風俗となるため安心だと思います。 あとは、視点を変えてピンサロもおすすめです。 ピンサロの採用基準は風俗業界の中でもかなり緩く、50代以上の女性であっても雇ってくれます。 <span style="color: #0000ff;">ただ、普通のピンサロだと若い女性にばかり指名がいくので熟女専門店を狙うか、見た目を若く見せるようにして下さい。</span> <h2>風俗を辞める生き方も考える</h2> 死ぬまで風俗で働こうとなるとかなりの覚悟が必要で、体力的にとても難しいです。 そこで、風俗嬢を辞めた生き方も考えてみてはどうでしょうか。 風俗嬢だけが仕事の全てではないのです。 <h3>昼職に転職</h3> <span style="color: #008000;">おそらく風俗嬢を辞める人で1番多いのが昼職への転職だと思います。</span> 若いうちは風俗嬢でいいだけ稼ぎ、30歳前に昼職に転職をして楽しく生きていく、という人は多いと思います。 資格を取得して専門職へ転職するもよし、フリーターとして生きていく方法とあるでしょう。 <h3>結婚</h3> <span style="color: #ff0000;">昼職への転職の次に多いのが結婚です。</span> 知り合ったお客さんと結婚をする人もいれば、風俗とはまったく関係のないところで知り合い結婚をする人もいます。 <strong>結婚を機に風俗嬢を辞め欲しいという男性は多く、自分以外の男に抱かれることが考えられないのでしょう。</strong> 風俗嬢を辞めてから専業主婦になる女性も多いため風俗嬢からしたら結婚は憧れだと思います。 高級店勤めであればお金持ちと結婚を出来る可能性があるでしょう。 50代以上で結婚はハードルが高すぎるので考えない方がいいです。 <span style="color: #0000ff;">現実的に考えると昼職への転職が無難ですね。</span> <h3>起業</h3> <span style="color: #008000;">ただ昼職に転職するのではなく、自分で会社を立ち上げる人もいます。</span> 起業をするパターンで、今はパソコンがあるため気軽に仕事を探せるでしょう。 <span style="color: #ff0000;">風俗嬢で軍資金を集めて起業、少ないお金で起業、どちらでもいいと思います。</span> 風俗嬢という経験を生かした会社を作る人が多いです。 自分のノウハウを生かして新たな風俗店を開く人もいれば、まったく風俗と関係のない飲食店を開く人もいます。 <span style="color: #008000;">インターネットを利用して通販をするのでもいいですし、株か何かで生活を送るのもいいでしょう。</span> <h3>貯金で生活</h3> <span style="color: #ff0000;">風俗で一生分のお金を稼いで生活する、という方法になります。</span> 風俗嬢はサラリーマンよりも遥かに多い額のお金を稼げる仕事で、有名な人気嬢は年収1億円以上稼いでいることも。 豪遊をしてあっという間に使い切ってしまう嬢もいれば、将来のためにとコツコツと貯金をして給料の大半を溜め込むタイプもいます。 <strong>後者のタイプは20代のうちに稼げるだけ稼ぎきり、30歳で風俗を辞めて貯金で生活する人が多いです。</strong> 1億円以上もの貯金があるので豪遊をしなければ十分に生活可能でしょう。 フリーターとして働きつつ貯金で食べていく、という夢のような生活が出来るのです。 良い男性と知り合えばそのまま結婚をするのもいいですね。風俗で一生分のお金を稼いで生活する、という方法になります。
風俗嬢はサラリーマンよりも遥かに多い額のお金を稼げる仕事で、有名な人気嬢は年収1億円以上稼いでいることも。
豪遊をしてあっという間に使い切ってしまう嬢もいれば、将来のためにとコツコツと貯金をして給料の大半を溜め込むタイプもいます。

後者のタイプは20代のうちに稼げるだけ稼ぎきり、30歳で風俗を辞めて貯金で生活する人が多いです。
1億円以上もの貯金があるので豪遊をしなければ十分に生活可能でしょう。
フリーターとして働きつつ貯金で食べていく、という夢のような生活が出来るのです。
良い男性と知り合えばそのまま結婚をするのもいいですね。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする