子供がいるシングルマザーでホテヘル勤務は難しいですか?

シングルマザーにとって、どのような仕事について子供を育てていこうかは大きな問題でしょう。
子供の面倒を見なければならないため長時間働けず、短時間で大金を稼ぐことが可能な風俗嬢を選択する母親は多いです。
ホテヘル、ソープ、ヘルスなどで働き子育てをしています。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

シングルマザーの大半は風俗嬢を選択している

風俗嬢が多い理由

子供がいるシングルマザーでホテヘル勤務は難しいですか?貧困に苦しんでいる母子家庭の割合は多く、稼ぐために仕方なく風俗嬢として働いている女性は多いです。
日本は離婚が多いため母子家庭はそれなり存在しています。

わざわざ自分の身体を売る仕事を選んでいる理由は、上手くいけば短時間で大金を稼ぐことが出来るからでしょう。
実際あるアンケートのコメントに「パートの倍の給料を貰えるから」と、あったそうです。
シングルマザーがパートや正社員で働こうと思うとそう簡単にはいきません。
特に、安定のために正社員を狙うとなると大変で、小さい子供の面倒を見ながらの生活は想像以上の負担となります。

ある程度大きいのであれば大丈夫ですが、小学生前の小さい子供が1人で留守番はハードルが高いです。
最近では待機児童の問題もあるので、幼稚園や保育園に入れるのも一苦労するでしょう。
送り迎えのことで会社が良い顔をしない可能性もあります。
ただ、正社員の給料はパートに比べると高いため生活はそこそこ楽だと思います。

パートはシフトの融通は利くかもしれませんが、そこまで給料が高くないので生活に苦労をするでしょう。
資格や学歴があれば高い時給になる可能性はあります。

ホテヘルでもOK

市役所や区役所に保護を受けて生活保護を貰う選択肢もありますが、最近は申請が通りにくくなっているので難しいです。

そのため、苦渋の決断で風俗を選ぶのでしょう。
風俗にはたくさんの種類があり、ものによって給料に差があります。
1番多く貰える職種はソープで、本番行為がある唯一の風俗となるため高いのです。
特に、高級店のバックは120分4万円以上もするため、もし高級への入店が出来るレベルであれば迷わず高級店を狙って下さい。

容姿とサービスのレベルが高い人だけが入れるでしょう。
あとは、デリヘルがおすすめです。
デリヘルには店舗を構えている箱ヘル、ホテルでサービスをするホテヘルなどがあります。
箱ヘルよりホテヘルなどのデリヘルの方が稼ぎやすく、無店舗型であるデリヘルの方は24時間営業も可能なため働く方としては有難いでしょう。

シングルマザーが風俗を選ぶ理由

一般的な仕事より稼げる

質問昼職のパートや正社員より風俗嬢の方が稼げる仕事で、子供のために稼げる仕事を選択する女性は多いです。
人気嬢だと月50万円以上は稼ぎ、1年間の貯金は数百万円という人もいます。

お客さんのぬくもり

結婚をしている夫婦であれば2人で子供の面倒をみれますが、シングルマザーは1人で子供の面倒をみなければなりません。
仕事をして家事もしてとなると肉体的にも精神的にも大変で、人のぬくもりが欲しいと感じる時があると思います。
そのような時に、励ましてくれるお客さんがいる時があるでしょう。

交わることで他人の温かさに触れるのです。

格安で住居の提供、託児所があるお店も

貧困に苦しんでいる母子家庭には月々の家賃が家計に重くのしかかり、毎月支払いにひいひい言っているところがあります。
都営住宅に入居をしていればそこまで家賃はかからないので安心でしょう。

問題は都営住宅以外で生活している場合で、家賃が安い家を探すとなると苦労をします。
それを見越してか、風俗店によっては格安で寮や家を貸してくれるのです。
小さい子供がいる風俗嬢を気遣い託児所を開設しているお店もあります。
仕事をしている間は託児所で面倒をみてくれるので安心ですよね。

あまり年齢制限がない

昼職は仕事によっては若い女性のみ、おばさんを取らないところがあります。
それに比べ、風俗は、何歳であろうと採用してくれる確率が高いです。
熟女専門店であれば30代以上の女性なら誰でも、20代は若い女性専門店で採用してくれるでしょう。

いざとなれば何歳からでも働ける、それが風俗嬢という仕事なのです。

未経験でも採用してくれる

高い給料が発生する昼職の大半は資格と、経験が求められます。
未経験というだけで門前払いされる仕事もあるのです。

風俗嬢はというと、未経験でも喜んで採用してくれます。
必要な技術や知識は入店してから研修で教えてくれるでしょう。

融通が利く

シングルマザーの風俗嬢が多いため昼職に比べて融通が利きやすいです。

子供が熱を出した時は当日欠勤が認められ、学校の行事がある日に合わせてシフトの調整も出来ます。

学歴と資格は求められない

基本的に昼職は学歴と資格が求められますが、風俗嬢はどちらも一切求められません。
見られる点は、お店のコンセプトに合っている見た目と雰囲気か、やる気があるのかどうかくらいです。

風俗は、学歴と資格がなくとも稼げる世界になります。
ただ、人を惹きつける学歴や資格を持っている場合は、客寄せの肩書きとしてとして使用されるでしょう。

シングルマザーの人と仲良くなれる

風俗はシングルマザーが多い業界です。

ということは、同じシングルマザーである人と仲良くなれる可能性があります。
お互いに子育ての情報を交換したり、愚痴を言い合ったり出来るでしょう。

風俗嬢のデメリット

お金風俗嬢という選択はいいことばかりではありません。

時にはデメリットになることもあります。

周囲で噂される

風俗嬢だということがバレた時が大変で、周囲の知り合いや友達に「風俗嬢だ」と噂される可能性があります。
子供が通っている学校のママ友に噂されることもあるので気を付けて下さい。

知り合いの夫と合うことも

デリヘルで呼ばれてお客さんの元へ行ったら実は知り合いの夫だった、ソープ嬢で指名されて部屋に入ったら知り合いの旦那、ということが起こる可能性があります。
バレなければ何も起こりませんが、奥さんにバレてしまうと面倒なことになるでしょう。
風俗嬢として働く際、お店はなるべく自宅から遠い場所にして下さい。

子供との触れ合いが少なくなる

風俗嬢の仕事は夕方から夜や夜だけが多く、子供が起きている時間とは正反対の生活になります。
そのため、触れ合える時間が少ないでしょう。
それが原因で子供に寂しい思いをさせてしまい、気が付いたら子供が非行に走っていた、学校で問題を起こしていた、ということが起こると思います。

日頃から子供の動向には気を付けたいですね。

子供が成長すると仕事のことでぶつかる

小さい時は風俗という仕事についてまだあまり理解が出来ません。
しかし、大きくなるにつれて知識が増えていくと、風俗嬢について思うことが出てくるでしょう。

お互いに理解し合えるかが鍵となります。
将来、自分の仕事についてどう説明するかを考えておいて下さい。

性病に感染する恐れがある

いくらゴムを付けているとはいえ、性病に感染する恐れは十分にあります。

フェラが原因で喉に性病が移ったり、性器から感染するのです。
最悪なケースは、自分が感染していることに気付かず子供と触れ合い、知らず知らずのうちに子供に感染する、になります。
小さい子供は免疫力が大人に比べると弱いので、かなり重い症状になることがあるでしょう。
自分の子供に感染させないためにも、日頃から性病へのケアはしっかりして下さい。

終わったらすぐに洗浄をする、イソジンでよくうがいをするなど心掛けるのです。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする