ホテヘルの詳しい仕事内容ってどんな感じ?テクニックが必要なの?

ホテヘルはお店ごと様々なジャンルを用意しています。
ぽっちゃり系もあれば熟女・人妻系、素人専門店など、多岐にわたってお客さんの性癖を満たすサービスを提供します。
従ってどのような女性にも門戸を開いている敷居の低さがホテヘルの良い点です。
風俗の業種はとても多く、ヘルスとつくものだけでも、デリバリーヘルス、ファッションヘルス、ホテルヘルスなど3つもあります。

ホテルヘルスは「ホテヘル」と略される業種で、デリヘルと店舗型ヘルスの中間にあるような業種です。
ファッションヘルスのようなプレイルームはありません、受付を済ませたお客さんと一緒にお店近くのラブホテルまで歩いてサービスを行います。
通常歩いて数分のところにホテルがある繁華街やホテル街に店舗があるので、デリヘルのような移動時間がなく効率的に稼ぐことができます。
人妻系、ロリ系、素人系、熟女系などお店独自のカラーがありますので、あなたの適性にあった店舗を探してみましょう。

今回は、ホテヘルの仕事内容について解説します。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

デリヘルとホテヘルの違いって?

ホテヘルの詳しい仕事内容ってどんな感じ?テクニックが必要なの?ホテヘルとデリヘル、この2つは少し似ていますがサービスをする場所が異なります。
デリヘルがお客さんの家などにキャストをデリバリー(配達)するのに対し、ホテヘルはお客さんと一緒にラブホテルまでいってサービスをします。

デリヘルは直接お客さんがいる場所へ行かなければいけないので、お客さんが知り合いだったなど身バレリスクがあるのに対し、ホテヘルは一旦受付を経由するのでモニター越しに顔をチェックできるため、身バレのリスクはグっと減ります。
また、ラブホテルを使うので衛生面などの心配もいりません。
デリヘルの場合、お客さんの家に隠しカメラを設置されて、盗撮されてネットにアップロードされるリスクがあります。
また、行ってみたお客さんの家が生理的にうけつけないほどの汚部屋で、足の踏み場もない状況の中で、カビだらけの布団の上でサービスすることがあります。

ホテヘルの場合、ラブホテルでサービスをするので盗撮の心配もなく、常に清潔で安心で、掃除する必要もなく、移動時間も無駄にすることもありませんので、潔癖症だったり効率よく稼ぎたい女性に向いています。

ホテヘルの待機所とは?

まずホテヘルに出勤するとお客さんがつくまでは待機所で待つことになります。
待機所には集団待機所とパーテーションなどで仕切った個室待機所があります。

集団待機所では広部屋で周りのキャストと一緒に過ごし、仲の良いキャストと喋ったり、テレビをみたり食事をしたりたり、スマホをいじったり、パソコンをいじって過ごします。
集団待機所のいい点は、新人でまだ右も左もわからない時はベテランキャストにアドバイスなどをしてもらえますし、仲の良い友達を作ることができるところです。
一方で、あなたが人気になってくると嫉妬やねたみ、プチイジメを受けたりする厄介な職場環境になり、それが原因で辞めてしまうキャストも少なくありません。
集団待機所が合っているか、個室の待機所がある店舗、どちらがいいかはあなたの性格次第です。

個室に関してはスマホをいじってても彼氏とメールしててもゲームをやってても人目を気にする必要はありませんので、自分の部屋のように過ごすことができます。
人としゃべりたい場合は集団待機所、プライバシーを優先したい女性は個室があるお店を選びましょう。
待機所には必要なものがだいたい揃っています。
・電子レンジ
・電気ケトル
・ドライヤー
・テレビ
・洗濯機
最近ではWi-fiやパソコンを設置しているお店も増えてきました。
働く女性は大事なお店の商品なので、待機中に気持ちよく過ごしてもらえることが重要なのです。
お店の期待にこたえるためにも、待機中はブログや写メ日記を更新してお客さんにお店に来てもらうようアピールしましょう。
連絡を取れる環境であればコンビニ程度の外出は許可されていますので、リラックスして過ごすことができます。

お客さんが入るとアナウンスがはいるので、そこで仕事開始となります。

ホテヘルの仕事内容とは

天秤ホテル中で行われる仕事内容はデリヘルとホテヘルではほとんどかわりません、内容としては以下の流れです。
・挨拶
・自己紹介
・お店に電話してサービス開始
・シャワー
・キス
・全身リップ
・手コキ
・フェラ
・素股
・名刺を渡してサービス終了
ある程度キャストに委ねられますが、おおまかにこのような流れで射精まで導きます。
お客さんによってはバイブや電マ、コスプレやごっくんなど様々なオプションを要求してきます。
もちろん嫌なオプションはNGにしてかまいませんが、オプションはバックが多いため収入を増やすためには断らないほうが稼げます。

また、自分の容姿に自信がない場合、ハードなオプションをこなすことで指名を返しやすくできます。
ただし、本番行為は禁止になっているので、強要されても断りましょう。
移動時間が短く、後片付けもしなくてよいので効率的にお客さんにつくことができますが、ホテル代を別にお客さんが負担するため、デリヘルに比べ稼ぎにくい側面があります。

ホテヘルはどれくらい給料を稼げるのか

ホテヘル嬢になるとどれくらい給料をもらうことができるのでしょうか。
バック率は40~60%程度、60分コースで手取りは7000~13000円程度、90分コースなら9000円~15000円くらいが平均相場になります。
大衆店がこの半額くらいです。
デリヘルに比べるとホテル代が含まれる分やや少なくなります。

8時間待機した場合4、5人くらいと接客できるので、平均日給は30000~60000円程度。
回転率が良いのですが、ホテヘルには高級店がありませんので、この水準の中で稼がなくてはいけません。
営業形態としては深夜24時までの営業と法律できまっているので、最近では深夜に働きたいという女性のために昼はホテヘル、夜はデリヘルと看板をかえる店舗もあります。
一風変わった24時間営業をする店も増えたので、働く時間帯によって日給が変わってきます。

週5でみっちり働けば月収100万オーバーも不可能ではありませんので、デリヘルのように移動時間がとられることを無駄に感じる女性に向いているでしょう。

ホテヘルに向いてる女性とは

チェックリストホテヘルはデリヘルのように移動時間がありませんので、つきっぱになることがあります。
風俗という業種は究極の肉体労働なので、接客数がおおければそれだけ体を酷使することになります。

そのため体力的に自信がない女性にはむいてません。
お客さんはデリヘルよりホテル代を多く支払うため、デリヘルよりプラスの付加価値をつけてサービスをする必要があります。
回転率重視で疲れすぎないように接客をし、かつ再び指名したくなるような早ヌキテクニックが要求されます。
ただ箱ヘルのようにずっと室内にこもって監視される環境だと窮屈感や息苦しさを感じ病みやすいので、指名がはいるたび繁華街をデート気分で歩けるのでその都度リフレッシュできます。

ちょっと嫌なことがあるとすぐ落ち込んでしまう女性に向いてる業種でしょう。

まとめ

いかがでしょうか。
ホテヘルは風俗におけるメジャーな業種なので、全国に店舗を展開している大手グループ店が多いです。

しかし風営法によって新規の出店ができななってしまったこともあり、出店数がデリヘルと違って多くありません。
出店数が業界ナンバーワンであるデリヘルのように勤務先を選り好みできないのが唯一のデメリットといえます。
しかし長く生き残っている店舗には、新規出店したばかりの胡散臭いお店にはない安心感があります。
はじめて働く風俗がホテルヘルスという場合でも気軽に働くことができます。

働いてから困らないように、求人情報をきちんとリサーチしてお店選びで後悔しないようにしましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする