家族にデリヘルで働いていことがバレてしまうパターン

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

デリヘル嬢が家族にバレてしまうパターン

あなたが明日デリヘル嬢になるとしたら、まず彼氏や家族からいかにバレずに働くかを注意しましょう。

希に「家族も仕事のことを理解しています」という幸せなパターンもありますが、極めてレアケースです。
通常、9割以上の女性が家族には黙って風俗で働いています。
一昔前よりは風俗という業界も社会的な理解が進み、働きやすい環境が整ってきましたが、身内が働いてるとなった場合拒否反応を示す人間はまだまだ多いです。
親がデリヘルで働いてると近所に知られたら、子供は学校でいじめられますし、多感な時期であれば学校に通えなくなるほど精神的苦痛を味わうことになります。

しかしなにかの拍子でバレてしまうこともあり、それが風俗嬢達を悩ませます。
今回はデリヘル勤務が家族にバレてしまう原因と対策について解説していきます。

デリヘル嬢が家族にバレるパターンと対策

家族にデリヘルで働いていことがバレてしまうパターン家族にバレやすい行動として次の5パターンに注意しましょう。

お客さんが家族、または親戚だった

デリヘル嬢が家族にバレるパターンとして最もありそうで恐れるのがお客さんが身内だったというケースでしょう。
顔を合わせたら家族や親戚だったとなれば軽いトラウマになってしまいます。
この場合、簡単な対策としてデリヘルでは出勤NGエリアを指定できるので、家族・親戚が住んでいる地域はNGにできます。

とはいえ、親しい親戚や家族ならまだしも、ちょっと知ってる程度の親戚がどこに住んでいるか逐一把握できているでしょうか?
おそらく大多数の女性がそこまでは把握できてないはずです。
親戚も知らないうちに引越しをしている場合もあり、遭遇確率を0%にすることはできません。
そして家族より厄介なのが、同級生だったり、昼職の同僚だったり、知人がお客さんのケースです。

同級生や知人まで広げると、住んでいる地域はほとんどわからないのでNG範囲を指定していてはキリがありません。
もちろん彼らもあなたに気づいた瞬間恥ずかしい思いをしますから、お互い黙ってもらうこともできるでしょう。
ですが完全に口を塞ぐことができない場合、周りに吹聴され、結果的に家族中にバレてしまうこともありえます。
このようなことは滅多にありませんが、可能性は0ではありません。

最強の対策としては、出稼ぎ限定で働くことです。
客経由でバレるのを嫌がるデリヘル嬢は地元から遠く離れた地域へ出稼ぎにいきます。
出稼ぎは短期でも遠方に住み込みできるので、知人経由の身バレを防げますし、旅行気分も味わえる、交友関係の広い女性にはオススメの働き方のひとつです。

金遣いが荒くなる

そして身バレの理由として高い頻度にあげられるのが金銭感覚がマヒしてしまうことです。
通常風俗へはお金が目的で働くことになったはずです。
借金苦の人妻であったり、学費を稼ぐために働く学生さんもいるでしょう。
ところが風俗で働くことで身の丈以上のお金を稼げてしまい、生活に余裕ができ、急に羽振りがよくなるのです。

借金で悩んでいた妻が急に嗜好品を大量に買うようになったり、仕送りをせびっていた娘がお金の催促をしなくなったり、家族はすぐ異変を察知します。
このように、急に金回りがよくなることで家族にバレてしまうケースは非常に多いのです。
お金を稼いだとしても生活水準を上げず、周りに悟られないようこっそり生活を維持することがなかなか難しいのです。
宝くじで一億円あたった人が不幸になってしまうように、身の丈にあわない大金を手にした時こそ注意深く行動しなければいけません。

あなたはこのように金銭感覚にズレが生じていませんか?
・徒歩でいける距離なのにタクシーに乗ってしまう
・スーパーで値段も見ずに次々購入してしまう
・時給800円程度のアルバイトがもうできない
このような症状を感じたら赤信号です。
通常、一般の女性であれば徒歩でいける距離をわざわざタクシーで移動しません。
乗車する様子を家族に見られていたら怪しまれてしまいます。
家族でスーパーへ買い物に行った際、値段も見ず食料品をカゴにポンポン放り込んでいませんか?

そして支払いの際も財布の中に大量の現金を忍ばせていませんか?
これらはちょっとしたことですが、注意しておきましょう、意外とやってしまう風俗嬢は多いです。
対策としては、他の昼職を持つことで金銭感覚のバランスを保つことです。
時給数百円のアルバイトなんてもうできないと感じたら要注意です。

風俗の金銭感覚に慣れてしまうと、昼職に復帰することができず、ダラダラ仕事を続けてしまい、やがて年を重ねて稼ぎが少なくなってきた頃に後戻りできない地獄が待っているのです。

見た目や雰囲気がかわる

5 数字また知らず知らずのうちに見た目が変わってくる女性もいます。
デリヘルにかかわらず、風俗の仕事を長くつづけるとだんだん一般女性の格好とズレが生じてきます。

化粧が濃くなったり、服装が派手になったり、場合によってはプチ整形をする女性までいます。
旦那さんや家族と一緒に住んでる場合、毎日が同窓会のようにオシャレしては外出するあなたをみて違和感を抱くはずです。
また、ひとり暮らしの学生風俗嬢が実家に戻れば過去のあなたと全く違う雰囲気に家族はすぐ気づきます。
そして外見以上にやっかいなのが「ニオイ」です。

風俗で働くとイソジンやヘアコロンなど、一般の女性より強いニオイをまとわりつくので、それを隠そうと香水を体中にまとわりつかせることで余計クサくなってしまいます。
ニオイに鈍感な家族なら大丈夫ですが、身内に風俗利用者がいると、風俗嬢独特のニオイだと感づかれてバレてしまうことがあるのです。
男性は香水より自然な女性のニオイを好むので、香水に頼りすぎるのはやめましょう。
対策としてはドライバーさんのような一般男性に服装やニオイが派手すぎないかチェックしてもらい、客観的に評価してもらうのがオススメです。

性病に感染してしまう

化粧また、性病にかかってしまうと風俗で働いてることがバレてしまいます。
旦那さんがいる女性の場合、性病にかかってしまうとパートナーにも感染させてしまうのです。
感染時、通院や薬を処方してもらって治療しなければいけませんが、感染経路を旦那さんと特定していくうちに、風俗で働いてることがバレてしまうのです。

例え隠し通せたとしてもどちらかが不特定多数の異性と関係を持っていることになるので、離婚の原因になったりと不幸な結果になります。
症状がわかりやすい性病であれば夜の関係をすこし控えれば済むのですが、自覚症状がない性病にかかったときが厄介です。
風俗がバレる程度ならまだしも、一生を棒に振るような重い病気を家族に感染させてしまったら非常に深刻です。
対策は性病検査を定期的にしている店舗で働くことや、本番は強要されても決してしないことです。

身バレと同様に、性病感染についても注意をはらいましょう。

まとめ

いかがでしょうか。
このように様々な不注意から家族にバレてしまう可能性があり、働く際は常に注意を払ってなければいけません。

こう言われると、明日にでも身バレをしそうで嫌な感じがするでしょうが、現在も風俗は多くの女性が働いていて、身バレする女性はその中でも極わずかです。
もし疑われたとしても、「風俗で働いている」までは確定したわけではなく、疑念も段階を踏んで膨らんでいくはずです。
最近の風俗店は身バレをさせないようダミー会社を用意したり働く女性たちのアリバイ対策に力を入れています。
なるべく必要以上に怯えず、かといって気を緩めることなく、注意深く行動しましょう。

デリヘルで働くことで不幸になってはいけません、せっかくたくさんお金を稼げる世界なので明るい未来にしていきましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする