妊娠線がある身体でも風俗で働けますか?どんな業種が稼げる?

妊娠線があっても働ける風俗の業種はあります。
妊娠線があるから、安い給与でしか働けないと思っている女性が多いのではないでしょうか。

そんなことはありません。
妊娠線があってもしっかりと働くことができます
妊娠線をお持ちの女性が求人応募の際に気を付けなければいけない点についてもお伝えします。
また、専門店の種類や専門店が特に取り入れているお子さんを持つ女性にはありがたい制度についても触れていきます。

妊娠線をお持ちの方が風俗で働く際に必ず知っておくべき情報全てをご説明しましょう

妊娠線があっても風俗で働けるの?

妊娠線がある身体でも風俗で働けますか?どんな業種が稼げる?20代中ごろから30代にかけて風俗での需要はまだまだある年齢ですが、出産や子育てを得て、身体に自信が無い女性も少なくないと思います。
特に、出産を経験した女性は「妊娠線」や「帝王切開の傷あと」、「母乳がでる」といった特有の悩みを多くお持ちでしょう。

特に妊娠線は出産した女性に共通する悩みです
でも、妊娠線があるからからといって、風俗で働くことを諦める必要はありません。
妊娠線があっても風俗で働くことはできます。
妊娠線があることでお客様に「子どもがいることを知られてしまうこと」も風俗で働くにあたって気にしている点だと思います。

子どもがいること自体、気にする男性も気にしない男性もいます
中には「子どもがいるほうが良い」という男性もいます。
お客様によって好みはそれぞれです。
「妊娠線があること」や「子どもがいること」が風俗で働けない理由にはならないので安心してください。

また、妊娠線は人によって濃さも大きさも違いますが、どれだけ目立つ妊娠線を持っていても風俗での需要はあります
ここでは出産経験があり妊娠線をお持ちの女性が風俗嬢として働いていく上で必ず知っておく必要がある、求人に応募する注意点から、妊娠線を持っているからこそお勧めの業種まで詳しくご説明しましょう。

求人に応募する際に気を付けること

妊娠線をお持ちの女性が求人に応募する際に注意することいくつかあります。

まず、求人を見て確認することは妊娠線に対する記載があるかどうかです
お店のコンセプトと違うといった理由から求人応募の際に「妊娠線をお持ちの方はご遠慮ください」と掲載しているお店も少なくありません。
この記載があるにも関わらず、そのお店の募集要項や給与について調べること自体、時間の無駄になってしまします。
求人に応募する際には妊娠線に対する記載を必ず確認しましょう

妊娠線に対する記載がなかったとしても、電話やメールで求人の応募するときに必ず「妊娠線が入っているのですが問題ないでしょうか?
」と一言聞いた方がいいです。
面接を受けてから妊娠線のことを伝え、妊娠線が原因で落とされてしまうのは時間も交通費も無駄にしてしまいます
妊娠線を秘密にして、面接を通ったとしても良いことはありません。

後々、必ず客様か一緒に働く風俗嬢からお店のスタッフに伝わります
スタッフから「秘密はよくないよ」と注意を受けるだけなら良いですが、「解雇ね」と言われてしまう可能性もあります。
妊娠性を受け入れてくれるお店かどうか、入店する前にしっかりと確認し安心して働ける環境を自分自身で整えましょう

妊娠線があっても働ける業種は?

妊娠デリヘルや箱ヘル、ホテヘルやソープ等、風俗にも様々な種類があります。
この中で妊娠線がある方はどういった業種が向いているのかご説明しましょう。
妊娠線がある方でも「2求人に応募する際に気を付けること」でご説明したとおりの手順を踏めば、ソープでもデリヘルでもどの業種でも、働くことは可能です。
風俗業界の中には「妊娠線がある女性にこそぜひ、自分の店舗で働いて欲しい」そう考えているお店もあります。

妊娠線がある」からこそ働くことができるお店があるのです。
それがいわゆる専門店と呼ばれているお店です。
妊娠線をお持ちの方を歓迎している専門店は「人妻専門店」や「熟女専門店」です。
人妻専門店や熟女専門店の求人に応募する際も、一応、妊娠線があることをいった方が良いですが、妊娠線を持っていようと全く問題ないでしょう

世の男性の中には、だれかの女を抱くことに興奮を覚える方や子どもを産んだ身体を抱きたいと思っている方もいます。
そういった男性が人妻専門店や熟女専門店を利用するのです。
妊娠線を持った風俗嬢を探してわざわざ店にくるので、妊娠線があろうが全く気にする必要はありません
むしろ、妊娠線があることや子どもがいることをアピールしてお客様獲得に繋げることができるのです。

妊娠線がある風俗嬢との給与の差は?

人妻専門店や熟女専門店という専門店は給与が安いのではないかと、ご心配の女性も多くいるでしょう。
特に妊娠線をお持ちの方は、シングルマザーとして1人で子育てを頑張っている方も多いため、給与に関してとても気になると思います。
専門店だからといって、給与が一般的な風俗店と比べて安いわけではありません

専門店の中でも、高級店や激安店はあります。
高級店で働けば、子育ての合間の短時間でも保証がつき、たくさん稼ぐことができます。
一方、専門店の中でも激安店だと、長時間働かないとある程度の金額を稼ぐことは難しいでしょう。
また、風俗店の中には託児所と連携しており、幼稚園や保育園に入所できずに悩んでいるシングルマザーやお子さんがいる女性にとって、とても助かる制度を導入している店舗もあります

このような制度は人妻専門店が特に積極的に取り入れています
風俗店の求人を見るときに、どういった保証を受けることができるのかもしっかりとみておきましょう。

妊娠線が気になる場合の対処

お店から働いて良いといわれても、男性からどう思われているのかどうしても気になってしまう風俗嬢もいるでしょう。

妊娠線は人によって濃さも大きさもばらばらで薄く残っている程度の人なら、そこまで気にしていなと思います
しかし、スタッフが気にしないといっても、妊娠線が濃い場合、風俗嬢自身が気にしてしまうことがあると思います。
そんな風俗嬢の方たちにお勧めしたい妊娠線が気にならない方法をお伝えします。
妊娠線専用のクリームが市販で売られていることをご存知でしょうか。

意外と知られていませんが妊娠線を薄くできケアできるクリームが売られているのでお近くの薬局や通販で購入し試してみるのも良いですね。
妊娠線を妊娠線だといわない手もあります
質問「腸の手術をした」といってしまえば、医者や看護師でないかぎり妊娠線だと気づきません。
手術だと言い切ってしまえば、子どもについても聞かれずに済みます。

もちろん、お店のスタッフの人にはトラブル回避のためにも妊娠線であることを話しておいた方がいいですよ。
どうしても妊娠線が気になる方は、クリームを塗りケアしていく方法や、「手術をした」と誤魔化す方法をあなたが働きやすくなるために、試してみても良いと思います

まとめ

妊娠線をお持ちの女性でも風俗嬢として働き、十分に稼げることをお伝えしてきました。

風俗の業種は様々でソープやデリヘル・専門店まで多岐にわたります
妊娠線を持っているからこそ、優遇される専門店で働くことも選択肢の1つでしょう。
また、シングルマザーや子どもをお持ちの方で、保育園や幼稚園に入園できなかった方は連携の託児所に子どもを預けることもできます。
妊娠線があるからといって風俗嬢として諦める必要は全くありません

むしろ、妊娠線があることを武器としてどんどんお客様を取り込み稼いできましょう。
自分自身をどう売り込んでいくかは自分次第です
妊娠線があろうとも、一般的な風俗か、専門店で働くか高級店か激安店か、色々ある選択肢の中から選び決定するのは自分自身なのです。
望み通りの給与が手に入り、快適に働けるお店選びを慎重に行い、妊娠線があろうともたくさん稼いでいきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする