マットヘルスで働くのは18歳以上になってから。未成年が働くと…

マットヘルスを始めとして風俗店では18歳未満は働くことができないと法律で定められています。
しかし、普通の仕事では稼げないような金額をもらえる可能性がある風俗で働いてみたいと考えてしまう18歳未満の子や、悪い大人の言葉に騙されて風俗で働いてしまっている18歳未満の女の子も存在します。
この記事では風俗で18歳未満の子が働くとどうなるのかということについてご説明します。

マットヘルスで働けるのは何歳から?

マットヘルスだけではなく風俗店やキャバクラなど夜のお仕事に就くことができるのは法律上18歳以上の人だけです。

つまり17歳までの人が風俗店で働くことはできません。
ここで気になるのは18歳の高校3年生は働くことができるのかどうかという点ですが、法律上は18歳であれば高校3年生でも働くことはできます。
しかし現実的には高校などに在籍している状態で風俗店で働くことはできません。
キャンセルなぜなら法律上問題がなくても、高校生などをお店に在籍させていると親や学校にバレた時にトラブルになる可能性が非常に高く、そうなるとお店が警察からマークされるようになってしまうからです。

風俗店と言うのは当然法律の許可は取って営業しているものですが、グレーゾーンになっている部分も多く警察にマークされて徹底的に調べられてしまうと何らかの犯罪に引っかかってしまうという場合がほとんどです。
もし高校生を働かせて学校や家族とトラブルになった場合、それ以降そのお店は警察からマークされるようになってしまい営業が非常に難しくなるのです。
だから法律上は問題がなくても、まともなお店であれば高校などに在籍している18歳の女の子を雇うことは絶対にありません。
なお、高校を卒業したとしても3月31日までは高校生の扱いになり、厳しい学校であれば風俗で働いていることがバレれば退学となってしまい卒業取り消しの可能性もあるので注意しましょう。

18歳以上は働くことはできますので高校を中退していたり、浪人生、フリーターの18歳の場合は風俗店で働くことはできます。
だから、高校を中退していたり、大学生や浪人生、フリーターの18歳は風俗店で働けます。
当然ですが高校に在籍していなくても17歳は風俗で働くことはできません。
高いお給料がもらえるということを魅力的に感じてしまうこともあると思いますが、お金を稼ぐことは大人になってもできることですし、風俗で働いて妊娠をしてしまったりひどい扱いを受けたりして傷ついてしまうと人生がめちゃくちゃになってしまうこともあります。

18歳になるが高校卒業するまでは、その年齢で稼ぐことができるバイトなどをするようにしましょう。

18歳未満も働ける求人ってあるの?

風俗店のホームページや風俗サイトなどを調べても18歳未満の女性を募集している求人は絶対にありません。
だから、18歳未満の女の子が風俗店で働こうと考えた場合には、求人サイトなどに募集を載せていないような違法経営をしているお店で働くか、自分の年齢を偽って風俗店の面接に行く必要があります。
しかしどちらも非常に危険な行為で犯罪に巻き込まれたりトラブルが発生する可能性があるので絶対にやってはいけません。

プレイ

まず普通の求人サイトに載っていないような違法営業しているお店の場合、いつでも警察の捜査が行われて営業停止になる可能性があります。
ちなみに違法店で働いていたとしても基本的に働いている風俗嬢が罪に問われることはありませんが、事情聴取などを受けた上で当然警察から学校や家族に連絡が行きます。
また、違法営業しているようなお店はサービス内容も良い加減なことが多くヘルス店やマッサージ店と名乗っていても当然の様に本番が行われるお店がほとんどです。

そのようなお店に来るお客さんもまともな人はほとんどいませんので、強引に本番をされるなど思わぬ被害に遭う可能性が高いと考えておきましょう。

本人確認証を偽造したり借りたらだめなの?

年齢を偽って風俗で働くために本人確認証を友達から借りるなどして、年齢を偽って面接に行こうと考えている方もいると思います。
運転免許証や保険証など公的な文書偽って使用した場合には「有印公文書偽造」という犯罪となり、一年以上十年以下の懲役になります。
囚人他にも学生証など公的ではない文書の場合には、「私文書偽造」という犯罪になり、法定刑三月以上五年以下の懲役になります。

上でも書いた通り18歳未満の子供が風俗で働くことによって、働いた本人が罪に問われることはありませんが、公文書偽造をした場合には紛れもなく犯罪です。
自分たちが思ってる以上に客としてくる男性は、あなたが18歳未満であることをすぐに見抜きます。
18歳未満の少女と性行為やエッチなことをすることは男性が逮捕される可能性がある危険な行為ですので、お客さんの中にはお店や警察に通報する方も出てきます。
18歳未満であることを長期的に隠し通して働き続けることはほぼ不可能と思いって良いことなので、たとえ友達などから年齢確認証を借りて入店できるような状況であったとしても、すぐにバレてしまい親や学校などに通報が行くと覚悟しておきましょう。

もし18歳未満がマットヘルスで働くとどうなるの?

18歳未満の方が風俗店で働いた場合、働いた本人が法律で罰せられるような規則はありません。
しかしそのような人をお店で働かせた経営者や店長は逮捕されます。
逮捕風営法違反として、1年以下の懲役または100万円以下の罰金となります。
さらに15歳未満の子供を働かせた場合には児童福祉法違反にもなり、3年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金に処されます。

このように18歳未満な少女をお願いします。お店で働かせることは経営者や店長にとっても非常にリスクが高いことです。
わざわざそのような危険を冒してまで18歳未満の人を雇うようなお店は通常はありえません。
それにもかかわらず18歳未満でも雇うというお店を友達のうわさなどで聞くことがあると思います。
そのお店は100%違法店で、法律的に守られることが一切ありませんので、お客さんから生で挿入をされたりレイプのようなことをされてしまう可能性があることを十分理解しておいてください。

また、街中で風俗のスカウトマンに声をかけられて、「絶対に親や警察にはバレない」「かんたんにお小遣いを稼ぐことができるよ」などと甘い誘いを受けることがありますか、このようなスカウトによって紹介されるお店も100%違法店です。
18歳未満を働かせることが違法であることは風俗にかかわる大人ならば誰でも知っていることですので、わざわざその法律を犯してまで18歳未満の女の子に声をかけてくるような人間は非常に危険で警戒しなくてはいけません。

まとめ

風俗で18歳未満の子が働くとどうなるのかということについてご説明しました。
マットヘルスに関わらずあらゆる風俗店では18歳未満の人が働くことは絶対に禁止されております。

それにもかかわらず18歳未満の人を雇って働かせようとするようなお店は、違法な営業をしているお店ということです。
そのようなお店の人やスカウトマンなどと関わりを持ってしまうと、親や学校にバレてしまう程度の問題ではなく、身の危険があるようなトラブルに巻き込まれる可能性があるので、絶対にやめましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする