デブでもマットヘルスで働ける?デブ専門店とかある?

デブの場合はマットヘルスで働けない様なイメージがありますが、今回はその実態に迫ってみます。
もし働けるのであれば、皆様にとって何かと好都合という事になるでしょう。

無理であれば、ぽっちゃり系のお店で働かざるを得なくなります。
マットヘルスの中にもデブ専門店というのが存在しているのでしょうか?
そうであれば皆様にとって朗報になるでしょう。
今回はこれらについての情報をまとめましたので、ぽっちゃりの皆さんには特に見て欲しいです。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

太っているという事は基本的にマイナス

マイナス相撲の世界では太っている事がプラスにしかなりません。
余程のデブという事になると動きがスローになってしまいますから、そういう意味でのマイナス面はありますが、少なくとも痩せているのに比べれば遥かに有利になります。

ただ、こちらは風俗業界ですから、状況は全く異なってきます。
先程とは丁度逆の様な関係になっていて、太っているという事は基本的にマイナスで、どちらかというと細身の方が評価されやすい特徴があります。
と言っても、ガリガリに痩せている方が好ましいわけではありません。
この辺りの許容範囲がどれくらいなのかを把握しておくという事は、皆さんにとって非常に重要です。

一言で「ぽっちゃり」等と言いますが、これらは明確な基準が設定されている訳ではないです。
あくまで個人の主観の問題ですから、人によってその答えが異なるという訳です。
1つの目安にしていただきたいのはグラビアアイドルになるでしょう。
彼女たちが男性たちが理想としているスタイルに近いです。

太っている女の子が1人もいないように思えますが、実際はそうでもありません。
平均体重を上回っている様な体型の女の子が意外と人気なので、まずはそちらに注目してみると良いでしょう。
自分でもやれそうだという気持ちになるはずです。
ただ、ぽっちゃりという程度でとどまっていれば問題ないのですが、明らかにデブという感じになってしまうと稼げなくなってしまいます。

この場合はぽっちゃり系専門店で働くのが基本になります。
もちろん選択肢はそれだけではありませんが、採用率が著しく下がってしまう事が考えられるので、それを考慮しての対応という訳です。
普通店と比べると稼げる金額が幾らか少なくなりますが、それでもそれなりの集客が見込めますので安定した収入を確保する事自体は可能でしょう。
自分がどの程度のスタイルなのかを把握した上で、どこのお店で働くかを考えるようにしてください。

マットヘルスで働くことも一応可能

交差点皆さんが気になさっている一番のポイントは、マットヘルス店で働くことが可能なのかどうかということでしょう。
基本的にマットヘルス店はぽっちゃり店ではありませんから、正直皆さんの様な体型だと厳しくなることが予想されます。

ただ、お店の中に1人くらいそんな体型の女の子がいても良いという考えを持っているお店もありますから、そういうお店で採用される可能性はそれなりにあるでしょう。
1軒ずつ問い合わせをして確認していくのが大切です。
風俗店というと、どこも一律の採用基準が存在している感じですけど、そうではありません。
店長さんであったり、或いは担当を採用している人が決めている事ですから、結局はその人達の判断次第になる訳です。

おそらく何軒かのお店に聞けば、どこかで採用される事になるはずです。
多少時間が掛かりますが、どうしてもマット店で働きたいならこういう方法もあるという事を理解しておいてください。
幸いな事にマットの上というのは殆ど力を使わなくても移動する事ができますので、デブぽちゃの皆さんにとっては何かと都合が良いはずです。
プレイの際ですけど、その体を最大限使うようにしてください。

相手の身体を覆い尽くすようにするのが基本になります。
数多くの女の子の中から、あえてあなたの様な体型の女の子を選んでいる訳ですから、そこを分かっておかなくてはいけません。
細身の女の子のやり方を真似しているだけでは不十分でしょう。
待機部屋に関して、個室が与えられている場合は問題ないのですが、集団待機の場合はかなり恥ずかしい思いをする可能性が出てきます。

他の女の子は基本的に平均的なスタイルですから、その中で1人太っている女の子がいるというのは相当恥ずかしいです。
本人の目の前で笑うかどうかはともかくとして、陰では色々言われる事になるでしょう。
それが恥ずかしくて仕方ないというのなら専門店で働くことをお勧めします。

デブ専門店が一番気楽

マットヘルスで尚且つデブ専門店というお店は殆ど存在していません。
その代わり、単なるデブ専門店はこれでもかと言うくらいありますので、そちらの方で働く事は誰でも簡単にできます。
バック率自体は平均的なお店と大差ありませんが、プレイ料金そのものが安いですので、どうしても手取額が少なくなってしまいます。

ここは回転率を高めたい所ですが、太っていると疲れやすいので、それがどうしても難しいという事も少なくありません。
プレイ時に大切になるテクニックが会話になります。
体を動かすのがキツイ訳ですから、話の時間をできる限り長くする事が肝心です。
お客さんからハードプレイを求められるなんて事を危惧されているかも知れませんが、特にその様な事はありません。

ぽっちゃり店を利用しているくらいですから、女の子の疲れやすさについては十分に承知しているという訳です。
ただ、できる限り相手のリクエストに応える様にするという事は大切です。
たまに息が臭いお客さんなんかを相手にする事もある訳ですが、そういう時でも笑顔を絶やさない様にしてください。
そのお客さんと5時間とか10時間過ごさなくてはいけない訳ではありません。

せいぜい2時間くらいの事ですから、それぐらいは我慢しておきましょう。
殆んどのお客さんは清潔感がありますから、接客する上で不快な思いをするという事もありません。
むしろマナーができ過ぎていて、こちら側が悪いなと感じてしまう程です。
ちなみにぽっちゃり専門店ではなくて、巨乳専門店で働くという事も場合によっては可能です。

この場合はもう少し体重を落とす必要がありますが、それさえできればぽっちゃり店よりかなり待遇が良くなりますので、皆様にも検討していただきたい所です。
通常の風俗店と同等か、場合によってはそれよりも少し多い金額を稼ぐ事ができます。
単なるデブの風俗嬢になるか、それとも巨乳風俗嬢になれるかというのは皆様の頑張りによって変わってきます。

今後の働き先は皆さんの行動次第

マイナスマットヘルスか、それともデブ専門店か、或いはそれ以外のお店になるかというのは結局のところ皆様の行動次第になるでしょう。
それぞれ得られる収入が違いますから、その辺りも考えた上でダイエットに励むかどうかを決めなくてはいけません。
巨乳専門店なんかですと、ある程度体重を維持したままでも在籍する事が可能なので比較的オススメです。

ただ、第一志望がマットヘルスでしたら、やはりそちらの方で地道に面接をしていくのが基本になるでしょう。
一軒目のお店で採用されるかというのはかなり微妙ですが、複数店舗の面接を受ければ極めて高い確率でどこかが採用してくれるはずです。
どうしてもマットヘルスにこだわるのでしたら、このやり方で頑張ってみてください。
お店側も「そこまで言うなら…」という事で採用してくれるでしょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする