風俗の中で一番安全な業種はなんですか?性病・摘発が心配です

世の中の仕事には収入は多い変わりに、リスクが高い職業があります。
ネット上の情報では、1番は宇宙飛行士・2番は外科医・3番はスポーツドライバー・4番は総合格闘家・5番はパイロット・6番は漁師・7番ドライバー・8番製鉄工・9番スタントダブル10番は警察官になります。

死と隣り合わせ・人の生命を預かりストレスを感じること・劣悪な環境だったりする職業になるのです。
風俗店では風俗嬢が性的プレイをするので、性病感染するリスクが高くなります
性病感染しないようにするための検査、症状が出たときの対応など管理はきちんとできているのでしょうか。
風営法にそった営業をしている風俗店であれば摘発はありませんが、違法行為をしている・風営法にそって許可を得ていないなど、女性は摘発を心配しながら仕事をしないといけないのです

いま勢いのあるデリヘルは出店が多くありますが、安全と言えるのでしょうか?
風俗の安全なタイプの仕事は何か見ていきましょう。

生命保険は職業によって入れないことがある風俗嬢は?

風俗の中で一番安全な業種はなんですか?性病・摘発が心配です風俗嬢は性病感染確率が高いということは、保険に入れるのでしょうか?
他の職業でも保険に入れないものがあります

テストドライバー・スタントマン・潜水士などは加入が無地香椎職業なります。
加入するときに制限を受ける職業もあり、医療保険に入れない職業としては漁師・海女・漁船乗組員・爆破作業員・砕石工・地下作業者などは加入できないのです。
保険会社によっては基準に違いがあるので、確認は必要になりますが、危険と隣り合せで病気になりやすい職業は加入できない傾向にあるのです。
風俗嬢は生命保険に加入するとき職業に何を記入すればいいのかも問題になりますね。

嘘は書けないので風俗嬢と書く必要があるのかと言えば、そのような職業はないので書けません
自営業になります
風俗嬢は性病感染の確率は高くなるのですが、一般の男女も性行為でかかることがあります。
だから保険加入はできるのです

※保険会社によって違うので確認は必要になります。
風俗嬢が性病感染して通院するときは、民間の保険が使えることになるのです。

風俗店で性病感染確率が高いのは何か

性病の種類

性病感染には、HIV・梅毒・クラミジア・淋病・カンジタ・ヘルペス・コンジローマ・B型肝炎・C方肝炎などたくさんの性病があります。

HIVはどうにもならないと言われていましたが、進行をとめることはできるようになっています。

タイプ別性病

風俗嬢にもさまざまな仕事のタイプがあり、内容によって性病感染の確率は変わります。
プレイ内容によって感染する性病も変わってくるのです

タイプというのは、ソープ・SMクラブ・ファッションヘルス・ホテヘル・デリヘル・イメクラ・セクキャバ・おっパプ・ピンサロ・オナクラ・エステとあります。

このなかで、オナクラ・エステは風俗店のなかでもソフトサービスになります
オナクラはお客さんのオナニーを見るだけコースが基本で、オプションで一番ハードなもので手コキになるので性病感染はほぼないと考えていいでしょう。
エステはお客さんのからだをマッサージしていくようになります
お客さんからエステ嬢のからだを触ることはありません

ハードサービスでも手コキまでになるので、オナクラと同様で性病感染はほぼないと考えていいでしょう。
オナクラ・エステであれば、性病感染のリスクはないことになります
他のサービスについては性病感染のリスクがあります。
それぞれのリスクは以下のようになります。

ソープ嬢は本番がありすべての行為があるのです
ソープランドによりコンドーム着のお店では性病感染の確率は下がりますが、生中出しであれば性病感染の確率は高くなります。
性病のなかでもHIVに感染する確率が高いのです。
ファッションヘルス・ホテヘル・デリヘル・イメクラは、本番はありませんが、キス・フェラチオ・リップ・素股・ごっくん・聖水・アナルファックなどがあります。

ペニスと膣内の接触がないだけで、それ以外のことがあるのです
特に淋病に感染する確率が高くなります。
セクキャバ・おっパブは、上半身でキス・胸へのサービスになります。
キスでは唾液が絡み合うので口腔内に性病感染はあります。

ピンサロはフェラチオをするようになるのですが、シャワーを浴びることなくペニスをおしぼりで拭くだけになるので、衛生的に非常に劣悪な環境でサービスを提供することになります
また、お客さんは平均15分で射精して終了するので、高回転でお客さんにサービスをしていくことになります。
もっとも性病感染確率が高いといえます。
性病感染はラミジア(性器・喉頭)・淋病・喉頭淋病になります

質問SMクラブは、特殊器具を使用して危険な行為のように思いますが、以外と性病感染は低いものになります。
とくにS役になればM役の男性を責めるだけになります。
フィニッシュは、大半がM役のお客さんが自分で発射するようになるのです。
M役になればアナルセックスがあるので性病感染の確率は高くなります。

たくさんのタイプの仕事があり、オナクラ・エステ以外は性病感染の確率はありますが、とくに性病感染の確率が高く衛生面で問題があるのは、ピンサロになるのです

性病感染しないためには

性病感染を無くすには、オナクラかエステのようなソフトサービスになります、それ以外のサービスで感染リスクを下げることはできたとしてもゼロにすることはできません
粘膜部の接触がないようにすれば性病感染することはなくなるのですが、それは無理なことになります。
ソープ嬢であればコンドーム着のお店を選ぶことが大切になります。

あとは、定期的に性病感染して性病にかかっていないことを確認する以外にはないのです。

摘発される風俗店は何を違反しているのか

風俗店が摘発されるお店には以下の理由があります。
1.風俗店は18歳以上(高校生は含まず)の女性しか働くことができない条件になっているので、その条件にない女性を雇っている。
2.売春法違反行為をしている。
お店で管理売春をしていることになります。
3.風営法にそって許可をとらずに営業している。
または名義を貸して営業している。
これらがメインになり、その他では申告しないで脱税している・暴力団の介入で資金源になっている場合もあります。

1についてはわいせつな行為として青少年保護育成情景違反になります。
2については働いている風俗嬢は逮捕されませんが、風俗店の経営者が逮捕されるようになります
逮捕されると営業停止なら、また営業再開することができるのですが、免許取り消しになれば廃業になってしまうのです。
本番している風俗嬢は何も罪に問われることはないのです。

手錠ただ、警察で事情聴取されることもあります。
※あなたが、風俗店に所属しないで勝手に売春行為した場合は、逮捕されるようになります。
3については、無許可営業になるので何年かの懲役か数百万の罰金になることがあります。
現在ではほとんどの新規開業はできない状態になっているので、開業する場合はデリヘル店で許可をとってするぐらいになります

まとめ

風俗嬢も民間の生命保険に加入することができます
風俗嬢にもさまざまな仕事のタイプがあり、内容によって性病感染の確率は変わります。
プレイ内容によって感染する性病も変わってくるのです。
性病感染の確率が高く衛生面で問題があるのは、ピンサロになるのです。

性病感染しないためには、定期的に性病感染して性病にかかっていないことを確認する以外にはないです
摘発される風俗店は、18歳未満の女性を雇っている・売春法違反行為をしている・風営法にそって許可をとらずに営業していることになります。
ご参考にしてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする