ソープは何歳から30歳後半くらいまで働くの?

数ある風俗のジャンルの中でもソープは一番女性の稼ぎが大きい職種です。
風俗の王様ともいわれているソープですが、実際何歳ぐらいから働きはじめるのでしょうか?
また何歳ぐらいまで働けるのでしょうか?

今回はソープとその他の風俗も含めて風俗嬢が働いていく年齢に関していろいろ検証していきます。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

風俗で女性は何歳から働ける?

ソープは何歳から30歳後半くらいまで働くの?まず最初に風俗で日本が管理している国の法律、風営法では一体女性は何歳から働くことが許されているのか見てみましょう。
法的に風俗で働くことが許されている年齢は18歳からです。

ただし18歳になっていても高校生だと働くことはできません。
一部のソープランドでは20歳以上でないと採用しないところもあります。
もし18歳未満で働いているのが見つかったら働いていた本人は警察に補導されて、働かせていたお店の責任者や経営者は逮捕されて、お店自体も営業停止の処分が課されます。
風俗店の面接のときに写真付きの公共の身分証名書を必ず持参するように言われるのはこの年齢確認のためです。

18歳以上で高校を卒業していれば何ら問題はありません。

現在の風俗店勤務の女性の最高年齢は?

風俗ジャンル全般で現役で働いている女性では何歳が最高年齢か見てみましょう。
風俗で働く女性の年齢に関しての上限はありません。

上限があってもそれは各お店次第です。
一般的には30歳から40歳くらいまでを上限にしているところが多いですけれど、ソープなどだと50代、中には60代で現役の女性もいます。
お店側でもたとえ年齢がいっていてもちゃんとお客さえついていれば何ら問題はないわけですから。
ただ同じ風俗でもヘルスやピンサロだと若くないと中々キツイものがあるといえます。
そのせいかイメクラ・ピンサロ・セクキャバなどはほとんど年配者はいなくてせいぜいいても40代前半までです。
女性が自分で勤めを上がる年齢を決める場合は人それぞれです。
ソープの場合は20代で勤め始めていると30代後半には引退と考えているソープ嬢は少なからずいます。

あとは人妻専門の風俗店勤務の場合は期限を決めずに、お客が付いて自分が続けられる限りは続けようと思っている女性がほとんどです。

ソープ女性募集の面接では

声女性を募集している風俗店での採用年齢はお店によってまちまちです。
ソープに限らず風俗店全般で実際の面接では前述したように年齢下限は厳しくチェックされますが、年齢上限で重要視されるのは、実年齢よりも見た目です。

もちろんどの風俗店でも綺麗で可愛いければ採用確率は高くなりますけれど、年齢がいっていても若く見えてそれなりに魅力的であれば熟女店などで十分に働けます。
お店の公式ホームページの在籍女性リストで紹介される年齢も見た目年齢で書かれることの方が多いのです。

若年と高齢女性がソープで働く場合

若い年代の女性と高齢女性がソープで働く場合のメリットやデメリットを見てみましょう。

基本的にはソープは、どちらかといえば女性にいろいろ奉仕してもらうのが好きという男性が訪れます。
そういう観点から見るとある程度年齢がいっていて経験豊富な女性の方が重宝されます。
若い子が働く場合はソープでも若さや素人っぽさを売りにしているお店が多いです。
そしてソープの場合は必ず本番行為がありますから女性が攻める+本番でそれなりのテクニックと体力が要求されます。

ソープは収入が一番いいというだけでなく、それに見合うだけの労力も要求される職種といえるでしょう。
風俗にお金を落とす男性の遊び方も様ざまで毎回違う女性と遊びたいお客もいれば、それなりに知り尽くし慣れている同じ相手と毎回遊びたいというお客もいます。
オキニ嬢がいてそのソープ嬢がいるお店に何年も通い続けているお客もいて、そんないいお客が何人かいたらソープ嬢の稼ぎも安定してきます。

高年齢が重宝される出稼ぎって?

風俗独自の出稼ぎシステムがありますが、年齢がいっていても比較的稼げる地方への出稼ぎの実態をご紹介します。
大都市では風俗も過剰気味くらいにたくさんありますので、年齢がいっていると働きにくいという面もあります。
競争が激しくコンスタントに稼いでいくのは若い子でも難しいといわれています。

地方の小都市だったら出稼ぎでおばさんでも充分に稼げるところがあるのです。
田舎だと需要に供給が追いついていかない現状があるので、年いってるけれど独り身、気楽に動けて風俗で稼ぎたい女性には地方都市への出稼ぎがおすすめです。
ただしで出稼ぎも場所によっては店待遇も客層も全然違うので事前調査を怠らずにしっかり情報収集することが必要です。

出稼ぎ現場からの声

ここでは実際の出稼ぎ現場からのナマの声ご紹介します。
*推定年齢50代の茶髪ババアが田舎でGWに4~5万稼いでた大都市だったら激安生本番店でも難しいでしょ
*出稼ぎ行ったら仕事して寝るだけだしお金貯まる終わったら観光して帰る
*田舎の方が客がすれてなくて都内みたいに元とろう感覚のガッツキ客もいないからいい

*寮を拠点に色んなところ観光、温泉も!関東以外がいいかも
*都心でイライラしてきたら地方で働いてガス抜きしてすっきり、札束持って帰ってくる
*地元で顔バレしたから働けないので地方へ出稼ぎ
*出稼ぎもすごく仕事しやすいところとしにくいところがある口コミなどでしっかり事実を把握してから行ったほうがいい

年齢についての現場からナマの声

法律風俗掲示板から風俗嬢の年齢に関しての生コメントいくつか拾ってみました。
*デリヘル勤務もう少しで30歳、そろそろ無理かな
*49歳人妻店勤務で月収は20万位、需要があるうちは続ける

*ソープで28歳まで、後は昼職+婚活して結婚する
*化粧・服装によっては50代でも十分通用する、熟女ソープや熟女デリには60代もいるし
*ソープアラフォーランカーだけど後1~2年でやめる
*35過ぎからリピも減ってきた今41歳で18年やって貯金もできたしやめどきかも

*49歳だけど全然OKたまに太客と裏引きしてるし、今さら再婚する気もないしお金があれば好きなことができるから当分やめない
*M性感の店は35以上でほぼ40代、ババアって叩きもあるけど皆ベテランだからテクニックすごくてすぐに本指返す
*30過ぎたらテクないと厳しいでしょ同じことしかできなかったら若い子に行くただし若いからってテキトーやってたらリピなしお客も馬鹿じゃないからね
*風俗はソフトで稼げない人大勢いる賢い人はハードに頑張って短期で上がる風俗は安い

給料に甘んじてだらだらやってると上がれなくなる50代とかでたいして売れなくても上がれない人たくさんいる
*年齢30を超えてたら人妻店・熟女店に行くべきその方が稼ぎやすい
*私は50歳から風俗に入りました格安で2年ランカーになって少し良い店に移籍、今も安定して稼げています

まとめ

いかがでしたでしょうか?
風俗ではその気になれば何歳でも働けることがわかりましたね。
風俗に限ったことではありませんが、自分にあったお店選びが何よりも重要です。
全くの新人で18歳から初めて勤務する女性はもとより、風俗業界での勤務経験者であっても、初めてのお店では初体験になります。

素人さんで風俗初めてはもとより、それなり年齢がいっていてもお店替えなどの場合は、講習と体験入店があるお店を探してください。
自分にあったお店で長期で働いていくためにもお店選びは特に念入りにしましょう。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする