長く在籍している風俗嬢はどんな理由なの?稼ぎやすいから?

一般の会社では転職を繰り返すと履歴書が汚れるので、良くないとされる時代がありました。
なので、1度務めた企業に定年退職するまでいることが良いされていました。
もちろん、長く勤めるメリットもたくさんありますが、現在では高収入を得るため・キャリアを積むために転職をするのが当たり前の世の中になっています。

ただし、これは一般企業の話であって、業界が違えばまた事情も変わります。

本題に戻ると、風俗嬢は移籍を繰り返した方がよいのか、それとも同じ店に長く在籍した方がよいのか、どちらが働く上でメリットになるのかを見ていきましょう。
さらに、移籍しないデメリットもお伝えします。
また、現役の風俗嬢達にも在籍理由を聞きましたので、ご紹介します。

[toc]

風俗嬢が風俗店に長く勤める在籍理由は何か?

長く在籍している風俗嬢はどんな理由なの?稼ぎやすいから?

ネット上では以下のような内容になっていました。

風俗嬢として同じお店で働く在籍期間は、1年が最も多く約7割の女性になります。
二番は4年で2割弱程度になります。
同じ店で働く理由としては以下の内容になります。

同僚の風俗嬢と気が合う。
働く同僚でも同じ目的の人とは仲が良くなるので切磋琢磨できる。
スタッフがよかったので安心して働くことができたから。
やはりスタッフの支援がないと風俗嬢は続けることができないのでスタッフの後方支援は大きいと思います。
待遇面がよかったので知らない間に長く勤めていたような感じになります
待遇がよかったら長く続けることができる。
ノルマでやかましいお店は続かない。ノルマはお店の集客力の問題でそれは管理側の責任だと思う。ノルマについて言わないお店は続けていくことができる。
風俗嬢は歩合制が多いので指名がどれだけとれるかになります。ただ、それも集客力がないお店では、どんなに頑張ってもムリ。繁盛店で働くことが続けるポイントかな。
体調管理ができるお店でないと続くことができない。風俗嬢は性病感染のリスクが高いので、そのような視点でバックアップする体制がないと続けることはできない。
お店が摘発されるまでは続けていました。潰れなければもっと続けていたと思います。
待遇面も大切だが、環境によると思う。出勤について厳しく言われたりしたら続けることはできない。
年齢で潮時とおもったぐらいまでは続けることができますが、女性としての魅力がなくなったらおしまい。50代でも女性としての魅力と健康管理ができている人はお客さんがつくが、おばさんになったらそれでおしまいで終了。
長く続けるコツは稼ぎが安定していることになると思います。風俗嬢としてからだはっているのに収入が少ないと意味ない。集客・風俗嬢の接客・リピート・指名になると思います。
人気嬢になったら優遇されるので、貯金も増えて目的が達成できてもやめたくてもやめられなくなる。辞めるタイミングが難しい。また、普通の生活ができるか心配。

風俗嬢の在籍が長い人の傾向は、一般ビジネスと同じ内容で、人間関係・収入ですね
あとは健康上の問題・年齢的に継続困難になった時にやめているようです。

長く続けることができない風俗嬢は、この逆で人間関係がよくない・お客さんがつかずに稼げない・待遇面がよくないなどになります。

風俗で働く基準は?

質問女性が風俗嬢として働く理由は多岐にわたり、借金などの経済的理由と考える方が多くいます
傍目からしたらそこまで落ちてと言うイメージになりますが、そればかりではありません。
お金と言う意味では同じなのですが、マイナスからプラスに転じるために風俗嬢になるのではないのです。

目標達成型タイプの女性

一般社会で働いても、女性はなかなか成功することはできない・収入も男性よりスタート時点で低いなど、区別されている部分が多くあります。
なにより、ある一定の年齢になったら結婚・出産というポイントもあり、したいことがおもうようにできない状態にあるのが、女性の環境になるのです
それを叶えるのが風俗業界になり、風俗嬢は一時的なもので自分の夢を現実にする手段になるのです。
昔の女性の感覚ではありえないことですが、女性も男性のように成功したいと思っている人もいるのです。

風俗嬢として働くことは、短期間で稼いでお金にすることができ時短になるのです。
何かをしようと思ったら、女性の先のポイントから時間があまりないので、手っ取り早くお金を集めて自分のしたいことに投入していくことになるのです。
このタイプの風俗嬢は短期間在籍して稼ぐことが出来れば、あっさりと退店することになるのです。
目標を叶えるためのお金が準備できたので在籍している意味はないのです。

溜まったお金で自分の目標に進んでいくのです。

少しお小遣いが欲しい人生を楽しみたいタイプ

このタイプが最も多いのかもしれません
大学生で親からの仕送りだけではエンジョイできない・仕事をしているが収入が少なくてお小遣いが足りない・主婦でもう少し自分の身なりにお金を使いたいなどの女性になります。
このようなタイプの女性は、大学生・仕事・主婦がメインの生活スタイルになっているので、風俗嬢としてびっしり働くのではなく、デリヘル店のようなシフト調整ができるお店で、自分の働ける時間に風俗嬢として働いてお金を稼いでいるタイプになります。

メインでの生活でお金が十分たりる状況になれば、風俗嬢はやめるようになりますが、基本的には長くするタイプが多くいるようです。
週に1.2日働いて10万前後のお金を手にするだけなので、からだ・精神にも負担が少ないので続けることができるのでしょう。

天職だと思っているタイプ

どのような職業にもいると思います。
ただ仕事が自分にあっているのではなく、仕事を天職だと思ってしているタイプの女性になります。

とにかく男性とエッチすることが好きなタイプになります。
タダのスケベかと思われるかもしれませんが、これも立派な事だと思います。
好きこそものの上手なれと言いますが、このタイプはテクニックが凄く高いレベルにあるのです。
これは他の職業と同じで好きだから継続してできるもので、仕事を通して男性を研究して喜ばせることができるタイプなのです。

だから、辞めるということは考えていません。
女性としての賞味期限がくるまで、バリバリ働くことになるので一生続けていくようになるのです。

風俗嬢は目標を持ってやらないと…

チェックリスト前述の少しお小遣いが欲しいタイプは目標がない分、やめたとしてもお金が欲しいという理由で、出戻る女性が多くいます。
そもそも、風俗嬢としてどっぷりつかっていないので、またお金が必要になったら働くという感覚になるのです。

少し働けば稼げることができるからになのです。
このタイプは風俗嬢を卒業するという区切りがつかないようになるので、何か目標を決める必要があります。
あなたがそれでよければ問題ないのですが…

まとめ

風俗嬢が風俗店に長く勤める在籍理由は、一般ビジネスと同じ内容で、人間関係・収入です。

健康上の問題・年齢的に継続困難になった時にやめているようです。
長く続けることができない風俗嬢は、この人間関係がよくない・お客さんがつかずに稼げない・待遇面がよくないなどになります。
風俗で働く基準には、借金返済だけではなく、目標達成型タイプ・少しお小遣いが欲しい人生を楽しみたいタイプ・天職だと思っている女性がいます。
少しお小遣いが欲しい人生を楽しみたいタイプは、風俗嬢を卒業するという区切りがつかないようになるので、何か目標を決める必要があります

ご参考にしてください。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする