ソープ経験者から学ぶ!本入店後の流れ!

ソープの面接を受け、採用されたからといって、すぐに本入店できるわけではありません。
まず講習を受け、体験入店をし、仕事の流れについて把握してから本入店することになります。
仕事に対する不安や疑問点は、体入前までに解消しましょう。

本入店をすると、正式なメンバーとなって働くことになります。

[toc]

ソープ嬢の本入店後の流れ

ソープ経験者から学ぶ!本入店後の流れ!ソープに限らず、風俗のバイトは普通のバイトと違って働き方や給料の仕組みがかなり異なります。
時給のバイトと違って歩合制となるだけに、最初は不安に思うことがあるでしょう。

ソープ嬢が本入店をするということは、正式にそのお店のメンバーになるということを意味します。
体入中ではありませんので、お客さんもプロのソープ嬢として、質の高いサービスを求めてきます。
ソープといっても本入店後の基本的な流れは他の風俗嬢と同じです。
お店に出勤し、入室し、お客さんをお出迎えしたら、ソープ嬢としてサービスを提供することになります。

プレイが終了すれば、お客さんをお見送りし、再び指名が来るまで待機することになります。
基本的な流れだけ見るとそれほど難しくは感じられませんが、ただソープ嬢のプレイ内容というと、ベッドプレイ以外にもマットプレイや浴槽を使ったプレイ、さらには本番などもあるだけに、初めてソープをする女性からするとかなり複雑に見えるかもしれません。
特にマットプレイやスケベ椅子、潜望鏡などのプレイとなると、素人の女性には無縁な行為に近いだけに、本当にやれるかどうか不安に感じることもあるでしょう。
ソープランドではそんな仕事ができるかどうかに悩み、不安を抱えている女性のために、本入店をする前に体験入店をさせてくれるお店が多くあります。

1日で体入が終了する風俗店もあれば、数週間にわたって体入し、みっちりソープの仕事を体験できるお店もあります。
ソープの仕事に不安や疑問、心配ごとがある女性は、体入や講習の制度が整っているソープを選択すると良いでしょう。

新人期間が大切

体験入店をして本入店を決めても、ソープ嬢として稼げるかはわかりません。
入店直後は、新人としてお店が売り出してくれますので、指名が入りやすい状態です。
新人好きのお客さんは多いのでソープ嬢は稼げている感覚に陥ります。
しかし、ここで優越感に浸るのは危険です。
新人期間が終了したら、一気に指名数も稼ぎも落ちたという風俗嬢が多くいます。
新人というプレミアがなくなった瞬間に魅力がなくなり、お客さんが離れていってしまうのです。
これが良くないケースです。

逆に、新人期間後も本指名、給料が右肩上がりのソープ嬢もいます。
違いは何なのでしょうか。

答えは単純で、新人期間に接客を頑張ったか、怠けてしまったかです。

ソープは本番行為があるので、挿入させてイカせればいいのですが、誰でもできますよね。
容姿がズバ抜けているなどが輝くものが一つあれば、継続して稼げるケースもあります。
正直、可能性は低いです。

アドバイスとしては、

  • 天狗状態にならない
  • 新人期間だから指名が入っている事を忘れない
  • 接客を怠けない

これを忘れずにいれば、期間終了後もリピーターとしてお客さんが来てくれる可能性が高くなります。

本当に業界未経験の女性は、頑張っている姿と笑顔を忘れないようにしましょう。テクニックを比較すれば、現役嬢や他店から移籍してきたソープ嬢にはかないませんが、新人らしさが客ウケを引き立てます。

面接から体入までの流れ

体入の制度があるソープランドならば、面接で採用が決まったからといって、すぐに本入店する必要はありません。

本当にやっていけるかどうか不安だというのであれば、まずは体験入店をしてみて、仕事のやり方を実践さながらに学んでみましょう。
ソープ嬢として採用されるにあたり、まず体験入店する場合、面接の次は講習を受け、その後に体入することになります。
体入といってもプレイ内容やサービスのやり方を知らない女性にいきなりソープ嬢として働かせることはまずありません。
講習に参加してもらい、仕事内容を覚えてもらうことになるため、わからない点や疑問点などがあったら、講習中にしっかりと質問し、疑問を解消しておきましょう。

講習が終了し、プレイの内容を一通り覚えたら、いよいよ体験入店となります。
体験入店といえど、基本的に仕事内容は本入店しているソープ嬢と違いはありません。
お店が用意している基本プレイは一通りこなすことになるでしょう。
ただ、体入中はまだ初心者ということもあってか、サービスが拙かったり、上手くできなかったとしても、失敗を責められることはまずないです。

お客さんも、このソープ嬢は体入中だと事前に紹介されているため、新人ということで優しく扱ってくれることが多いです。
体入し、実際に仕事をしてみて、自分でも出来そうだと感じたら、いよいよ本入店となります。
ソープ嬢が本入店をするにあたり、お店によっては宣材用の写真撮影をすることになります。
ここで撮影した写真をホームページに掲載するのですが、顔出しがNGならばモザイクをかけるなど、修正を加えてくれます。

本入店をするかどうかは体入が終わってから決めて大丈夫です。
体入をすることで稼げると思ったなら本入店すれば良いですし、自分では稼げないと感じたら辞退も出来ます。
たとえ体入であっても給料はしっかり出ますので、やっておいて損することはないでしょう。

面接の内容

稼ぐソープの求人に応募し、面接をすることになった場合、どのようなやり取りが行われるのでしょう?
ソープの面接は普通のバイトの面接と違い、エッチな質問をされることが多いです。
ただ、こればかりは仕事上、仕方のないことなので、嘘偽りなく正直に答えましょう。
面接ではなぜソープのバイトをすることにしたのか、志望動機を聞かれることになるのですが、お金を稼ぐためなど、正直に答えれば大丈夫です。

志望動機を理由に採用を見送られることはないため、それほど緊張する必要はないです。
面接でのやり取りを経て、特に問題がないようであれば、採用となるでしょう。
その際にソープの給料の仕組みや仕事内容、いつ出勤できるかなど、細かい話し合いをすることになります。
ソープの仕事をするにあたって特に問題なく働けそうであれば、面接は終了となります。

ただ、高級店のようなお店ともなると、面接中にボディチェックをすることもあるため、面接当日は人に見られても大丈夫な下着を着用しておきましょう。
ボロボロの下着や、汚い下着だと面接官の評価が悪く、不採用になる可能性があるため、綺麗な下着を着用しておきましょう。

講習の内容

面接が終了すると、どこの風俗店でも講習をすることになるのですが、ソープは他の風俗店と比べて講習の内容が実践的になりやすいです。

ソープはデリヘルなどの他の風俗店と違って覚えるべきプレイやサービスが多いだけに、講習では実際に裸になったり、男性の講師と実践さながらに実技講習をすることもあります。
実技講習では、お客さんの服の脱がし方やお風呂の用意の仕方、マットの準備の仕方、マットプレイのやり方、浴槽を使ったプレイのやり方、コンドームのつけ方などを学ぶことになります。
高級店ともなるとお出迎えのやり方やお見送りの仕方、マナーや礼儀正しい言葉遣いなども講習で学ぶことがあるようです。

女性講師のいる風俗店

ソープではその仕事上、どうしても実技講習は避けられないでしょう。
一部、講習のないソープランドも確かにあるのですが、そういったお店は格安店や大衆店が多いです。
高級店や中級店のようなランクの高いソープほど実技には力を入れるものなのですが、女性の中にはセクハラ講習や本番講習などがないか、心配に思う人もいることでしょう。
そういったセクハラが心配だという女性のために、風俗店の中には女性の講師を用意しているお店もあります。

女性講師というとたいていはお店の先輩だったり、引退した元ソープ嬢であったりするため、実技はもちろん、質問すればリピーターを増やすためのアドバイスなども聞けます。
女性講師が相手であれば、同じ女性であるだけに、安心してソープの講習を受けられるでしょう。

体験入店中の給料

矢印体入中のソープ嬢はまだお店の正式なメンバーではありませんが、出勤し、現場に出て仕事をすれば、その成果に応じて給料を稼げます。

そのため、すぐにお金を稼ぎたいからといって、体入を無視していきなり本入店する必要はないです。
むしろ、体入中は他のソープ嬢と比べて待遇が良いだけに、稼ぎたいのであればむしろ体入の制度は利用した方が良いです。
ソープ嬢が体験入店し、仕事をすると、その日のうちに給料を貰えます。
料金が高く、バック率が良いソープランドであれば、体入中であろうとも1日で5万円以上の給料が稼げることでしょう。

さらに、ソープランドによっては体入中の女性に対して体入保証を用意していることがあります。
仕事の成果とは別に、お店側が支給してくれる給料のことです。
例えば体入保証が1日1万円であれば、給料とは別に1日1万円の給料が稼げます。
仮に1日5万円稼げるソープ嬢がいるとして、10日働いたとします。

すると、給料は50万円になります。
同時に、体入保証として1日1万円支給してもらえるため、給料は50万円と10万円を合わせて60万円となります。
このように、体入保証のあるソープランドは非常に稼ぎやすいだけに、体入を無視していきなり本入店をする必要は特にないです。
むしろ、体入せずにいきなり本入店をすると、右も左もわからない状態でいきなり正式なメンバーとして働くだけに、やり辛いでしょう。

仕事のやり方はもちろん、リピーターの増やし方もわからないだけに、稼げないかもしれません。
体験入店中のソープ嬢だろうと、本入店後のソープ嬢であろうと、仕事内容に関しては大きな違いはないです。
ただ、体入中のソープ嬢の方が優しく扱ってもらえるだけでなく、稼ぎやすいなどのメリットもあるだけに、体験入店の制度はぜひ利用しておきましょう。

まとめ

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする