熟女店の客が真性包茎だったらプレイ中断する?衛生的に病気になる?

来店したお客さんが、真性包茎って判明した途端に、まずは性病になるリスクを考えてしまいますよね。
それは当然の話ですし、実際に包茎が原因で性病になっている男性も存在します。
ですので、包茎を容認してしまうのは考えものですよね。
結論を言えば、真性包茎は衛生的に悪いです。

包皮が剥けず、恥垢を洗い流すことが出来ませんので、どんな雑菌が繁殖しているのか分かったものではないですよね。
また、包皮で覆われたペニスには、淋病や梅毒に感染する危険性が非常に高く、密閉された状態となっているため、菌の温床ともなってしまうわけです。
では、真性包茎のお客さんを相手にする時に、プレイを中断することはアリなのか、ナシなのかをお教えしたいと思います。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

プレイ中断の可否は、お店側のルールによる

熟女店の客が真性包茎だったらプレイ中断する?衛生的に病気になる?基本的には、真性包茎だからといってプレイを中断することは出来ません。

何故なら、性病のリスクがあるというだけで、本当にそのお客さんが、性病感染しているか分からないからです。
もし仮に、真性包茎を理由にして、プレイを中断した場合は、漏れ無くクレームが付いてくるでしょう。
でも、包皮に覆われた汚い亀頭なんて、触れたくもないですし、フェラを始め、マッサージのサービスですら御免ですよね。

真性包茎の客にサービスしたくない場合の対処方法

たいていのお店の場合は、プレイの注意書きに、「女の子の判断で、包茎の状態によってはコンドームを装着する」といった旨の記載をしています。

これは、真性包茎の客が、性病に感染している可能性を考慮したものです。
ですので、お店の注意書きにしっかりと記載されている場合は、お客さんにそのことを納得してもらえるように説明し、ゴム装着のうえで、フェラやマッサージなどのサービスを行うことが出来ます。
ただし、明らかに梅毒や淋病など、見た目からして性病感染の疑いがある場合は、そのことを理由にプレイ中断は出来ます。
つまり、本当にお店側の対応によって、あなたの働きやすいさが左右されるでしょう。

真性包茎の客は意外と多い!

ご存知の通り、日本人男性の大半が、包茎なんです。
その半分以上は仮性包茎と呼ばれる、勃起時は皮が剥けるけど、それ以外の場合は、包茎の状態というのが、仮性包茎
真性包茎というのは、勃起してもペニスの皮が剥けず、亀頭が隠れている状態を言います。
真性包茎は、亀頭が隠れており、カリの部分までしっかりと洗浄することが出来ません。

カリの部分には、精分泌液が固まったいわゆる「チンカス」が溜まりやすい部分なんです。
チンカス=恥垢は、非常に不衛生で、女性にも同じような恥垢が発生しますが、それと同様に臭くてキツイ臭いを発します。
また、亀頭は擦れたりすることで、とても小さなキズが付きやすいため、その溜まった恥垢がキズに入り込み、化膿などを起こすことで、性病感染することがあります。
つまり、真性包茎の場合だと、そのチンカスを洗い流すことが出来ず、性病感染のリスクを常に抱えた状態で日常を過ごすことになるわけです。

コンドームどうですか?
真性包茎というのは、非常に危険な状態のペニスということが分かりますよね。

お客さんにプレイ中断とか、ゴム装着を伝えるのが怖い

プレイの最中に発生するクレームって怖いですよね。
いくらお店側が助けてくれると言っても、密室で見知らぬ男性と二人きりになるということですよね。

正直、何をされるか分かったもんじゃないですよね。
性病感染しているお客なら、まだ説明すれば納得するかもしれませんが、真性包茎を理由にした場合だと、ちょっと違いますよね。
では、どのように説明し、接していけば良いかご説明しますね。
まず、ペニスの話題というのは、男性にとってかなり敏感な部分になります。

例えば大きさ、包皮の大きさ、亀頭の大小など、男性の威厳に関わってくる部分です。
その非常にデリケートな話をする場合には、まずは正直に、真性包茎の男性とプレイするのが苦手だと伝えてみましょう。
コンドームを装着すると告知した場合、どのような説明をしても、男性は少なからず傷つくものです。
ならば、ハッキリと伝えてあげたほうが、男性のためになりますし、あなたのためにもなります。

また、熟女店の場合だと、男性は「真性包茎でも可愛がってくれるかもしれない」と、妙な幻想を抱いているものです。
いくら経験豊富な熟女の風俗嬢でも、得意なものと苦手なものくらいありますよね?
ましてや性病感染しているかもしれない男性のペニスなんて、舐めたくも触りたくもないですよね。
では、クレームが発生してしまった場合はどうでしょうか?

お店の注意書きに、中断の記載がある場合

まずはお店の手引書に従って対応してください。
手引書に従っても、相手が納得しない場合は、お店に連絡して対処を求めたほうが早いでしょう。
最悪の場合は、警察が介入する騒ぎになる可能性はありますが、手引書に従っておけば、あなたに非はないことになります。

お店の注意書きに、中断やゴム装着の記載がない場合

一番厄介なパターンですが、これもお店に連絡して、指示を仰ぐのがベストです。

指示された内容を伝えて納得しない場合は、お客さんに携帯電話を渡して、お店と直接の会話をしてもらうのが良いでしょう。
基本的に、お店側も女の子が嫌がることを強要することはありません。
万一、警察が介入するような事態になった際に、お店側に非があれば、お店は女の子から賠償請求される可能性があるからです。
どうでしょうか?

あなたはゴム装着やプレイ中断の告知は出来るでしょうか?
仮性包茎の客に、サービスしたくない場合は、ハッキリと断る勇気を持ってください。
たった一晩で、たった一人の客を相手しただけで、性病感染するなんてもってのほかですよね。

熟女店で実際にプレイ中断したことはあるのか

ルールプレイ中断するケースなんて珍しくありませんし、むしろするべきと言っても良いでしょう。

性病の可能性がある場合に、強行してサービスを提供した場合は、もちろん女の子が性病感染します。
性病感染した状態で、その日のうちに他の男性客を相手にした場合はどうでしょうか?
そのお客さんも性病感染しますので、あなたが性病を撒き散らしてしまうことになります。
もし性病を撒き散らした場合には、お店側が営業停止や、客からの損害賠償を請求されることもありえますので、お店側のリスクも格段に上がるわけです。

つまり、プレイ中断は、むしろしっかりとした理由があれば、行うべきなのです。

まとめ

熟女店に限らず、風俗の仕事をしている限り、性病感染の疑いがある場合は、しっかりとお客さんに説明して、プレイ中断しましょう。
プレイ中断で感染の被害を防ぐことが出来ますし、あなたの身の安全を確保することにも繋がります。
ただでさえ、見知らぬ男性のペニスに、生フェラやマッサージなどのサービスを、日常的に行うのですから、少しでも性病感染のリスクを低減させておくべきなのです。

ゴム装着やプレイ中断で発生するクレームは少なくありませんが、あなたの身を守るためには、しっかりとハッキリと、毅然とした態度でお断りすることが大切です。
あなたにプレイ中断を告知された男性は、傷つく可能性はありますが、それと同時に性病検査や、包茎手術を意識して取り組む可能性もありますよね。
あなたの身を保護する他に、男性の身の安全を確保し、健全な風俗サービスを提供し続けることになりますので、これまで真性包茎の客でも、我慢してサービスしていたのであれば、今日から断る勇気を持って、仕事に挑むようにしてください。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする