熟女店の風俗嬢はネット指名だけでいくら稼げてる?写真指名は?

熟女店の風俗嬢が、ネット指名だけでどれくらい稼げるかご存知でしょうか?
風俗ではさまざまな業種があって、いろんなジャンルのお店があります。
その中でも、人妻や熟女というジャンルは、一昔前に比べても、人気があります。
風俗と言えば、「若年層」のロリ系や、ギャル系は人気があります。

むしろ、こちらのジャンルのほうが、待遇は良いですし、風俗業界でのスタンダードと言っても過言ではないでしょう。
しかし、熟女系でもやり方次第では、バブル時期などと比べても、かなり高額な給料を稼ぐことができます。
人気嬢ともなれば、高待遇も期待できますし、至れり尽くせりです。
ネット指名は、しっかりと写真で指名がつくように、写真の写りを綺麗にするとか、自分磨きを行うことで対策しておくのが望ましいです。

来店してパネルから選ぶ「パネル指名」と同じことで、女の子を写真で判断して選ぶ(写真指名)ということになります。
では、具体的にネット指名や写真指名で、どれくらい稼げているのでしょうか?
業界スタンダードのような、若年層のジャンルに負けないくらいに、たくさん稼ぐためには、どうすれば良いでしょうか?
この記事では、ネット指名で熟女店の風俗嬢が、どれくらい稼いでいて、その方法はどのようなものなのか紹介していきます。

ネット指名でたくさん稼ぐ熟女店の風俗嬢は、月収100万円を超える

熟女店の風俗嬢はネット指名だけでいくら稼げてる?写真指名は?冒頭でも書きましたが、必ずしも若年層のジャンルじゃないと、月収100万円を稼ぐことはできない、というわけではないのです。
人妻や熟女のジャンルというのは、一昔前に比べると、現代のほうが安定した人気がありますので、稼ぐことが出来るジャンルです。
月収100万円を超えるというのは、若い風俗嬢でも、なかなか難しいです。
容姿だけが良くてもダメですし、写真だけが良くてもダメなんです。

写真を始め、実際にサービスを受けたお客さんが、あなたのことを良いと思わない限り、100万円をこえる月収を得ることは難しいでしょう。
話題からは逸れてしまいますが、写真やサービスだけが稼ぐ秘訣ではありません。
いかにあなたの人の良さを理解して貰えるかが、稼げるかどうかのカギとなります。
まず始めに断っておきますが、写真をいかにうまく工夫してみても、100万円を超えるような、高額な収入を得ることは、とうてい無理です。

しかし、努力次第では、より100万円に近づける方法はいくらでもあります。

写真写りが良くなるように、自分磨きは入念に!

ネット指名ということは、つまり写真やプロフィールを見て、お客さんがあなたを選んでくれるということになりますよね?
一般的に、熟女であれ、人妻であれ、綺麗に見えるほうが得をします。
男性というのは、綺麗な女性に惹かれるものですので、自分磨きは欠かすことが出来ない、大事な要素です。

では、写真の写りが良くなるようにするには、どうすれば良いでしょうか?

まずはメイクや髪型にこだわりを!

派手すぎないナチュラルメイク、それから年齢相応の髪型にしましょう。
髪が痛んでいるのであれば、出来るだけ短く切り、痛んでいることが分からないように
一工夫凝らす必要があります。

髪が痛んでいるというだけでも、1世代老けて見えてしまいます。
たったそれだけのことで、損をしてしまうことになりますよね。
ですので、下手に黒髪のロングヘアを選ぶよりも、少し明るめに髪の毛を染めて、短く切るのが良いでしょう。
もちろん、髪の毛が痛んでなくて、ツヤツヤならば、短く切る必要はありませんので、自分に合った髪型を選んでください。

服装は出来るだけ胸元が開いている、清楚なものを!

熟女や人妻といえば、若い女の子にはない、落ち着きや清楚さですよね。
清楚だけど、ベッドの上ではエロいほうがギャップがあります。
男性はギャップに弱い生き物ですので、ギャップを上手く利用しましょう。
それから、胸元は開けていたほうが、男性の視線を集めやすいです。

もちろん、年相応に胸元を隠すのでも構いませんが、隠した場合と、はだけている場合では、後者のほうが若く見えます。

胸元は出来るだけ綺麗にしておきましょう!

下着胸元が露出している場合は、先ほども書きましたが、男性の視線を集めやすく、注目を受けやすくなります。
しかし、注目を浴びる以上は、綺麗にしておく必要があります。
あまりにも年相応の胸元をしているようでは、返って老けて見えます。

また、ニキビなどの吹き出物が目立つようでは、汚く見られてしまいます。
いくら熟女で、年を取っているからと言っても、やはり男性は綺麗な女性を好む傾向にありますので、胸元も綺麗にしておくのがベストです。

小じわなどは下手な隠し方をしないで!

顔のシワというのは、年齢を重ねると自然に出てくるものです。
ですから、これは仕方がないことだと割り切ってしまうのが良いでしょう。

シワを隠すために、下手に厚化粧をしてしまうことで、返って老け顔に見えてしまい、若作りに必死だと思われてしまいかねません。
男性は熟女というジャンルで遊びに来てくれているわけですから、妙な小手先を使って、わざわざ地雷を踏みに行く必要はありません。
また、美白美容で若作りする方法も避けるべきでしょう。
明るめのファンデーションを厚く塗ってしまうことで、プレイ中に汗などでメイクが落ちる可能性があります。

メイクが落ち、顔の一部が抜け落ちたように見えてしまうこともあり、プレイ中にそんな事態が起きてしまえば、男性は萎えてしまう可能性があります。
いかがでしょうか?
意外と細かい部分が多いので、面倒だと思うかもしれません。
しつこいようですが、男性は綺麗な女性が好きです。

熟女だからと言って、汚くても良い、というわけではありません。
熟女だからこそできる妖艶さを、美しさと掛け合わせて、ようやく男性が好む女性になれるのです。

写真は出来るだけ顔出し

ネット指名を取るためには、写真の写りが重要だと書きました。
しかし、もっとも重要なのは、顔出ししているかどうかです。

顔出しできず、モザイクがかかっている状態だと、男性側は「写真うつりが悪いのかな」と疑ってしまいます。
そうなると、自然と顔出ししている女の子に注目がいきますので、顔出しできない風俗嬢には指名が入りにくくなります。
もちろん、プロフィールで補填することはできますが、やはり顔出しできている風俗嬢と一線を引いてしまいます。
顔出しできない理由があれば仕方ないかもしれませんが、ネット指名や写真指名を受けるには、やはり顔出しが重要です。

面接や接客時には、明るくハキハキと!

女性 笑顔写真指名を受けたあと、リピートして貰うには、明るく人柄が良いことが望まれます。
接客の基本とも言えるべき部分ですので、ここはしっかりとやりましょう。
また、顔出しNGで、写真指名が取れないような風俗嬢だったとしても、面接でお店のスタッフが「この子はオススメできる」と判断すれば、スタッフが売り出してくれます。
それで付いてくれたリピーターが、次回からネット予約を入れてくれることもあります。

お店側の協力を得られることで、稼げる給料も大きく変動しますので、面接のときの第一印象を良くしておきましょう。
また、お客さんに快活で自分の意見をハッキリと言える印象を与えておけば、ストーカー被害などに遭う可能性を下げることが出来ます。
引っ込み思案で、あまり自分の意見が言えない雰囲気を出してしまうと、例えばロングコースなどで、長い時間一緒に居た男性客が、ストーカーになってしまうような事例があります。
これは、「何でも言うことを聞いてくれそう」だとか、あなたがそのお客の物になってくれそうだとか、そういった勘違いを招いて

危険な目に遭う可能性も考えられます。

まとめ

熟女店の風俗嬢は、ネット指名や写真指名だけでも、月収100万円を超えるような猛者が居ます。
でも、そんな猛者であっても、自分磨きを欠かすことはありませんし、写真写りが良くなるように、努力を惜しむことはありません。
また、人柄の良さをしっかりとアピールできるように、面接だけではなく、接客時にも明るく快活な接し方をしています。

若年層の風俗嬢だけが高待遇を得られるのではなく、そのジャンルに合った自分磨きの努力をしていけば、必ず稼げる道が拓けるということを覚えておきましょう。

風俗バイトで稼ぐ方法

スカウト型求人サイトがおすすめです!
無料登録すれば、希望条件のお店からスカウトメールが届くよ!

高収入バイトを探すならこちら!

Qプリ

ミミロケ

スカウトメールを待とう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする