熟女風俗嬢の本音と悩みを語ろう!愚痴や乗り切った方法でもOK

風俗嬢の仕事は楽ではありません。
熟女だからと本番を強要したり、臭いのきついキモイ客もいたりするでしょう。
また、プレイ中にヒゲが濃いまま舐めてくるような嫌な客もいるかもしれません。

そんな時に一人の女性として相談する相手はいるでしょうか。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

メンタル面でハードな風俗嬢

ストレス 女性風俗嬢の仕事は体力的にハードですが、同時にメンタル面でもハードです。
自分のすべてをさらけ出してサービスをする仕事ですから、どんなお客さんも受け入れる覚悟が必要です。
それは体を舐め回されると言うだけではなく、自分のハートも舐め回されかねないことを意味します。

熟女風俗嬢を狙う男性客は「熟女だから何をしてもいい」と思っているケースがあります。
若い風俗嬢に対してはおしゃれをしていく男性も、熟女風俗嬢には態度が変わることもあります。
ヒゲも剃らず、タバコの臭いも気にせず来店するのです。
そんな男性客に対しても笑顔でサービスをするのは大変なことです。

いろいろなお客がいます

熟女風俗嬢に対して男性客が抱く感情はいろいろです。
人妻だから本番をしても大丈夫と考えているお客も少なくありません。
ひどい客は生でもいいだろうと本番や中出しを強要します。
逆に女性の扱いに慣れている男性客は甘く口説こうとする場合もあります。

そんな男性客に対しては自分の気持ちも乗ってしまい、恋愛感情を持ってしまうことすらあります。
サービス過剰になり、本番も中出しも受け入れてしまうことがあり、かえって危険です。
あらかじめお店側から注意されているとはいえ、揺れる心を抑えきれないことだってあるのです。
いくつになっても女性は乙女心を持っているものです。

それでもサービスは手を抜けない

嫌な客に対してもサービスに手を抜くことはできません。
そのような客に限ってお店に対してクレームを付けます。
そんなことで店の評判を落せば、自分の評価が落ちます。
お店によっては「ブラックリスト」を作っており、不良顧客は追い返すこともあります。

ただ、熟女系の風俗店のお客さんは、若い娘が多い風俗店より態度が悪いことが多いです。
本番されそうになるのを回避し、嫌な臭いを我慢し、ヒゲが自分の肌を傷つけるのも多少なりとも我慢することが必要かもしれません。

恋愛感情を持つこともあります

風俗嬢がお客さんに恋愛感情を持つことがあるのかと疑問に思う人も少なくないでしょう。
しかし、先ほど述べた通りお客さんの態度が悪いため、好印象のお客さんにはついつい引かれてしまうものです。

また、風俗嬢によっては離婚歴などがある場合もあります。
いくら自制しようとしても心の隙間を埋めてくれそうな男性には引かれてしまうものです。
相手が意識しているかどうかは別として、恋愛感情を持ってしまったお客さんに対しては何でもしたくなります。
思わぬ妊娠を引き起こす熟女系風俗嬢がいるのは、こんな理由もあるのです。

どこで発散させますか?

熟女風俗嬢にはこのようなハードな環境が待ち構えています。
しかし、多くの熟女風俗嬢は、そのような環境を乗り越えて頑張っているでしょう。
その秘訣は同僚や風俗嬢の書き込みサイトです。
書き込みサイトへの書き込みをすると、同じ仕事をしている熟女風俗嬢が書き込みをしてくれることが多いです。

書き込みをする方も、される方も、相手の顔や素性はわからなくても一種の連帯感が生まれます。
そして、このような書き込みサイトを読むことで自分の悩みが解消されることもあるのです。
熟女風俗嬢も近所のママ友などがいるでしょう。
しかし、風俗の仕事は内緒にしているでしょうから、悩みを聞いてもらえる人はいません。

そんな熟女風俗嬢が本音や悩みを語ることができるのは、同僚や同じ仕事をしている女性だけなのです。

書き込みサイトで情報交換

カレンダー熟女風俗嬢に限らず、風俗嬢向けの書き込みサイトは結構多くあります。
業種別の書き込みサイトになっているとも多いため、自分の仕事に合ったサイトを探すことが大切です。
また、別の業種のサイトを見ることでお店を変わることも検討できるかもしれません。

書き込みサイトには、多くの店舗の情報が出ています。
そのため、自分の勤めているお店と他の店を比較することができます。
ある程度風俗嬢の経験があれば、感覚的にわかるでしょうが、熟女デビューした風俗嬢はわからないことが多いです。
愚痴や悩みだけではなく、冷静に現在のお店がいいかどうかを検討する情報交換の場にもなります。

お店に友達を作ろう

ただし、愚痴や悩みは同じお店の同僚と話すことで解決することが多いです。
自分より経験が長い同僚と友達になると心強い「先輩」になるでしょう。
男性店員に相談してもいいのでしょうが、女性には女性にしか言えないことだってあるのです。
不良客の情報も共用することができますから、万が一そのような客に指名されそうになったら断ることも可能です。

自己防衛の手段にもなります。

ハードだからこそ連帯は強くなる

お店の友人も書き込みサイトも、仕事がハードだからこそ連帯感が強くなるものです。
熟女風俗嬢になって稼ごうと決めた決断は立派だと言えます。
しかし、その道は険しいです。

ハードな仕事だからこそ連帯は強くなります。
ママ友などに比べ、はるかに強い絆ができるでしょう。

稼ぎたいのは当然ですが…

熟女風俗嬢にはリスクが多くあります。
稼ぎたい一心で過剰なサービスに応じることは自分の体にダメージを与えるリスクがあります。

日頃のストレスは本音を話すことで解消しましょう。
悩みは相談相手を見つけて解決すべきです。
できる事ならば、風俗店への出勤日は笑顔で始まり、笑顔で終えたいでしょう。

揺れる乙女心

嫌なお客は「お金のため」と我慢してサービスをすればいいでしょう。

しかし自分の心が揺れるような男性客を前にすると自制心が失われがちです。
不良客に対しては警戒するので問題は起きにくいです。
しかし、自分の心がお客さんに揺れてしまうようでは危険です。
そんなことにならないようにいつも気を付けるのも「プロ意識」と言えます。

ソープランドでなければ本番は禁止です。
法律上の話だけではなく、自分の体を守るために必要なことではないでしょうか。

熟女でも女性です!!

とはいえ、熟女も女性です。
自分の好みの男性であれば心が揺らぎます。

優しい男性であれば甘えたくなるでしょう。
ある意味「演技」でそうしているなら問題ありません。
お客さんも喜んで次回以降指名してくれるでしょう。
しかし、本気になってはいけません。

また、次回の指名が欲しいばかりに過剰なサービスをするのも危険です。
熟女風俗嬢の中にはピルを飲んで中出しの本番に応じていることがあります。
しかし、妊娠しなくても感染症の危険性は残るのです。
冷静に仕事をこなすことが大切ではないでしょうか。

長く続けるために

ストレス 女性熟女風俗嬢の女性は長く続けることができるか、すぐやめるか、極端に違いがあります。
長く続けることができる熟女風俗嬢は冷静に仕事をしていることが多いです。
だからこそ嫌な客にも対応できるし、自分のタイプの男性に対しても心が揺らがないのです。
風俗嬢となった理由は稼ぎたいからではないでしょうか。

彼氏や再婚相手を探そうとしているわけではないはずです。
嫌な客も多いでしょう。
しかし、それは稼げる職場である以上仕方ありません。
本音や悩みをぶつけることができる場所を見つけることが長く熟女風俗嬢を続けて稼ぐコツです。

熟女風俗嬢にとって、多様なお客さんの相手はメンタル面でのダメージが強くなります。
嫌なお客さんだけではなく、良すぎるお客さんに恋愛感情を持ってしまうのも一つの悩みです。
同様の経験を持つ仲間と本音で話し合えることができれば、こんなに心強いことはありません。
そんな相手やサイトを探しましょう。

それが熟女風俗嬢として長く続け、大きく稼ぐ秘訣です。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする