熟女店の風俗嬢に一番多いクレームは?本強断っただけでも・・・

風俗嬢にクレームはつきものですが、それは熟女店においても例外ではございません。
年齢を重ねていればある程度寛容な態度を示すようになると思いますが、それでも強引なプレイを強制されたり本番強要されてしまう事もございます。

しかし利用される年代が違ければクレームの内容も通常の風俗店と違うのではないかと感じられましたので、今回は熟女店の風俗嬢に一番多いクレーム内容を調べてみましたのでご紹介いたします。
過去に風俗嬢として働いていた経験のある女性は、もう予想が付いているかもしれません。

おすすめの風俗求人サイト

イチオシはQプリです!
Qプリ保証を使って体験入店すれば祝い金(1万円)・面接交通費(2千円)が確実にもらえる!

無料で簡単に登録ができて、プロフィールに働きたい条件を設定すればお店の方から勝手にオファーが届きます。
ちなみQプリはスカウト型高収入求人サイトでは、ナンバー1です!

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

熟女風俗嬢に対する最も多いクレーム

熟女店の風俗嬢に一番多いクレームは?本強断っただけでも・・・若干改まってお伝えするほどのことでもないように思えますが、熟女に限らず風俗嬢に対して最も多いクレームはサービス内容に関する事です。

しかしサービス内容に対するクレームと一言で表しても、実態は大きく分けて二つになります。
1つは風俗嬢自体の接客態度やプレイ内容に問題がある場合。
もう1つは非常識なプレイを強要し、断られたことの腹いせの場合。
前者に関しては申し開きの仕様もありません。

完全に働いている風俗嬢の勤務態度に問題があり、お客さんを満足させようとする意識が低い関係からクレームに発展しています。
何かしら体調不良であったり気分がどうしても乗らない状態で仕事をしなければいけないシチュエーションは必ず訪れますが、接客業であり人気商売である以上はそういった理由は理由になりません。
利用しに足を運んでくれているお客さんを自身がどんな状態であったとしても、楽しんで貰って満足して帰ってもらうという事に徹底するのがプロの風俗嬢だと思いますので、若くても実践できている女性もいらっしゃいますし、年齢を重ねても出来ていない方は出来ていません。
恐らくお店のスタッフから注意されるケースはこちらのクレームになりますが、スタッフの方も困ってしまうのは後者のお客さんだった場合です。

後者のお客さんであった場合、自身に非が無いように伝えてきます。
それこそ前者のクレーマーを装った理不尽なクレームを入れてくることが多いです。
例えばヘルスで働いている風俗嬢の方がお客さんを接客している時に、「ゴム着けるから入れさせてよ」と本番交渉を行ってきたとします。
特にこだわりの無い風俗嬢の方は大したことでもないかと言うくらいに許してあげることがありますが、本番は絶対に許さないという風俗嬢の方は当然やんわりと断ると思います。

他の子はヤラセてくれたんだけど」とか「次も絶対に指名するからさ」といった糞客特有の口説き文句を使ってきますが、頑なに断り続けた場合クレーマーになることがございます。
「今日指名した女の子の接客態度が最悪だった」みたいなさもそれらしいクレームを付けて自身を正当化し、本番行為をさせてくれなかった風俗嬢のことを追い込もうと企むようになります。
お店のスタッフの方には本強客であった事実を伝えればある程度は理解してもらえると思いますし、そういった流れからのクレームが多発した場合には逆にスタッフの方がお客さんを注意してくれることもございます。
しかし、働いている風俗嬢の方はそのお客さんが弾圧されることを望んでいるわけではありません。

めんどくさいお客さんに神経をすり減らすのが憂鬱で、尚且つそういった自分勝手なクレームを入れるお客さんが利用しなくなってしまう関係から自身の稼ぎが少なくなっていくのを避けたいのです。
水商売でもそうですが、常に新しいお客さんを捕まえる新規開拓の精神は風俗業界でも必要になりますので、クレーマーに出くわしてしまった場合には潔くそのお客さんを指名NGにするなどして切ってしまうようにしましょう。
世の中には本強を断っただけでも、「自分の思い通りにいかない女」と認識され敵愾心を抱く男性がいることを忘れないでください。

本強以外のクレームの可能性

本強客には生本番を強要してくるお客さんと取りあえず本番行為が出来れば何でもいいというお客さんがいますが、そういったうざいお客さん以外にもクレームを入れてくるお客さんは存在します。
まずはテクニック面です。
スーツ 黒時間内にイク事が出来なかった場合に風俗嬢のテクニックに問題があるとクレームを入れてくるお客さんがいらっしゃいます。
熟女系風俗店の場合は特に男性の年齢も高くなりますので、若い男性よりもイクまでの時間が掛かることが多くなるのですが、あまり長いコースを頼まないで節約しながら風俗で遊ぶケチな男性もいますので、そういった男性がクレーマーに発展する可能性がございます。

このテクニック面でのクレームはお店の方もお客さんの味方になるケースが非常に多く、風俗嬢からしたら理不尽に感じられますが耐えるしかないのが虚しいところです。
続いてルールを守らないで遊ぶお客さんからのクレームです。
こちらに関しては本強客と似通った部分がございますが、オプションNGにしているプレイ内容を風俗嬢に強要したりするケースや、真性包茎でありながら生フェラを強要してくる非常識な男性もいます。
断って当然の内容を求めているのは利用されているお客さんの方なのですが、それでも前述したように風俗嬢に非がある様な内容にクレームをすり替えて糾弾しようとしてくるお客さんはたくさんいますので、面倒に感じるかもしれませんがお客さんの気持ちを配慮しながら遠回しに断るようにしましょう。

しかし、本番行為もそうですが自身の身体を第一に考えて断ることが大切となりますので、クレームが怖いからと言って流されない様に気を付けて下さい。
クレームが多発したとしても一貫して自分が間違ったことをしていなかった場合、仮に訴訟問題に発展しても勝つことが出来ると思います。
風俗嬢であることを周囲にさらすことになるので中々気は進まないかもしれませんが、言われっぱなしで我慢の限界が来た時には強気な姿勢を崩さずにいても問題は無いでしょう。
問題のある行動を起こしているのは風俗嬢では無くお客さんの方ですので、糾弾し返してやるという気概を持って接してみても良いかもしれません。

まとめ

熟女系風俗嬢の方でも通常の風俗嬢の方でも、最も多いクレーマーは本強客で間違いはありません。
ソープでは本強客自体が生まれない関係から別の問題が重視されるようになりますが、デリヘルや箱ヘルで働くことを検討されていらっしゃる方は注意するようにしましょう。
多くの口コミで耳にする内容ですが、お店のスタッフはお客さんに味方するケースが多いようです。

メガホンそれはお店の営業を順調にするためにはある程度仕方の無い部分と言えますが、日頃の勤務態度を良くして真面目に仕事を行っている姿をアピールすれば、風俗嬢の不満にも耳を傾けてくれるスタッフの方はいらっしゃいます。
お客さんには取りあえず謝罪して、本当は働いている女性が間違ったことをしていないという事に理解を示してくれるスタッフの方と巡り会えた場合には、そのお店はなるべく離れないようにした方が良いでしょう。
何歳になったとしても風俗通いが止められない男性がいらっしゃるように、何歳になっても理不尽なクレームを入れて周囲の反感を買うお客さんはいらっしゃいますので、スタッフの方と円満な関係を築いてクレーマーを上手に避けるようにしていってください。
きっと稼ぎを減らすことなく気持ち良く働けるようになると思います。

風俗求人サイトランキング

当サイトがおすすめできる風俗求人サイトをランキングで紹介します。
短期間で高収入で稼ぎたい!でも、たくさん求人サイトがあってどこを使っていいか、わからない。そんなあなたは、是非、参考にして下さい。

第1位 Qプリ

第1位に輝いた風俗求人サイトは「Qプリ」です!

Qプリは女性会員に祝い金1万円面接交通費2,000円を支給してくれる「Qプリ保証」というシステムがあるので、絶対的にお得です!

スカウトオファー機能があるので、無料会員登録をして簡単なプロフィールや希望条件を設定すれば、お店の方からスカウトメールが届きます。
気軽に登録できて、待っているだけでOK!

総合評価 求人掲載数 保証
約2500店 Qプリ保証

Qプリを詳しく知りたい方はこちら

第2位 ミミロケ

SNS感覚で操作がラクラク「ミミロケ」が第2位!

お店とのメッセージがLINE風で操作が簡単です!会員登録も簡単でライトに高収入求人を探したいなら、ミミロケがおすすめ!スカウト機能もあるので、待っているだけでも希望条件にあったお店からオファーが届きます。

総合評価 求人掲載数 保証
約550店

ミミロケを詳しく知りたい方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする